真🌸保守速報!まるで大東亜戦争末期そのままの日本:三橋貴明
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

真🌸保守速報!まるで大東亜戦争末期そのままの日本:三橋貴明

 

株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。チャンネルAJER更新しました。

経世済民学_年末特別対談『三橋貴明&安藤裕「日本経済この一年」Part1』

経世済民学_年末特別対談『三橋貴明&安藤裕「日本経済この一年」Part2

令和の政策ピボット呼びかけ人に「公認会計士・税理士 森井じゅん様」が加わって下さいました。

また、メルマガ「令和ピボットニュース」が始まりました。皆様、是非とも、メルマガ登録を!

このままでは財政の崖に突っ込む!? 抽象的財政破綻論を打破せよ!

[三橋TV第336回] https://youtu.be/Uil-jRBhsWs【Front Japan 桜】

政府は自粛警察を煽る気なのか!? / 奪還への祈りを込めて~映画『めぐみへの誓い』舞台裏[桜R3/1/6]

昨日に輪をかけて、恐怖の状況になってきています。

『休業の「命令」違反業者に50万円以下の過料 特措法の政府原案が判明 

新型コロナウイルス対策の強化に向け、

政府・与党が2月上旬の成立を目指している新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案の政府原案が判明した。

緊急事態宣言下の休業を巡り、都道府県知事が現行の「指示」よりも法的拘束力のある「命令」を事業者に出せるように改正し、

従わない場合は50万円以下の過料とする。

8日の政府・与野党連絡協議会で提示する方針だ。 

原案によると、政府が緊急事態宣言を発令する手前の新たな措置として「まん延防止等重点措置」を設ける。

政府がこの措置を講じた場合、都道府県知事は事業者に休業要請を出すことができる。

正当な理由がなく要請に応じなければ「命令」に切り替えることが可能で、

命令に違反すれば30万円以下の過料とする。 

さらに緊急事態宣言下では、休業命令に従わなければ過料50万円以下とする。

要請に応じた飲食店に都道府県が支払う「協力金」を補うため、国が「財政措置」をとるよう努める規定も設けた。(後略)』 

あまりに予想通りで笑ってしまった。 

昨日のチャンネル桜で、特措法改訂に際し、

「(罰則を設けるなら)当然、補償しろという話になるじゃないですか。補償の文面は入ると思うよ、法律に。どういう入り方するかというと、『国は損害について補償するべく予算を組むよう努める』と入るに決まっているんですよ」

 と、解説しましたが、まんま「努める」になるようです。 

お分かりでしょうが、法律における「(財政支出をするよう)努める」という表現は、やりません という意味を持ちます。 

つまりは、我々は現在、銃を持たされ、最前線で戦わされ、銃弾が尽きつつあり、

本営に補給を要請しても、「プライマリーバランス黒字化目標があるから、できません」 と、

拒否され、だからと言って軍から離脱すると軍法会議にかけられるという、

とんでもない状況に置かれているのでございます。 

飲食店に対し、営業を自粛せよ。補償はしない。「指示」に従わ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 三橋貴明氏ブログ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事