5月24日公開 映画『空母いぶき』中国の影響を受ける日本映画界

中国の影響を受ける日本映画界~映画『空母いぶき』

【Front Japan 桜・映画】中国の影響を受ける日本映画界~映画『空母いぶき』[桜R1/5/13]

 

管理人の一言

 

安倍さんと同じ、難病で苦しんでいる人に対して、どうも思わないのかな。
出てくるのは、いつも同じ顔触れ、3流コメンテーターばかり。

安部さんを揶揄してるのどうので百田さんは言ってるの?
俳優として原作等を変更して役を演じる姿勢を
言っているのでは?どんな設定の役でも演じ切るのが
一流役者であって、その役嫌だから変更してくれっていう姿勢が
三流役者なんじゃない?役に合わせて太ったり、髪切ったり、
歯を抜く方もいたみたいだしね!

応援してくれるのはありがたいけど、たしかに味方を選べないのはキツい。
あんたの応援はいらないとか言ったら根に持って敵になる可能性もあるし。
敵でも味方でもない中立は、ある程度欲しいな。

    佐藤さんの思想や首相を揶揄してるか

    どうかは置いといて、
    「絶対、やりたくなかった」
    「役の設定を変えてもらった」
    は聞きたくなかった。
    自分は原作の漫画を見てるから
    映画も観に行こうと思っているが
    観る前にそういう事言われると佐藤さんの
    出演シーンの時に、「本当はやりたく
    なかったのか」とか「ここは佐藤さんが
    変更させたんだ」とかいらない引っ掛かり
    が出てしまう。出演したからには
    ネガティブな話題を公開前に提供しないで
    欲しい。

      いわゆる左派の方は安倍首相なら何を言ってもいいと思ってるし、実際普段周りの人たちと言っているから、誹謗中傷に鈍感なんでしょうね。一般の視聴者との感覚のズレに気づかないと、芸能人としては厳しい状況になっていくかもしれません。

        原作の敵対国である中国を謎の武装集団とし、

        総理大臣のキャラ設定まで変えちゃって、
        実写映画化する意味あるの?
        製作者側の原作へのリスペクトも覚悟も感じられない。
        物語の核の部分を変えちゃったら何の旨みもない。
        私は見に行かない。原作で楽しみます。

          そもそも、なんであるがままの設定で演じられないかが問題。
          なりきって演じられないから、アレンジという名の
          自分の色を混ぜてもらえないと演技力不足が露呈でもしちゃうの?
          「僕がやるんだったら」なんて条件つけるなら他の人でもいいと思うんだけど原作者の意向なのかね?

           

           

          ヤフーコメント


          名無しさん
          4時間前
          長期政権のおかげかどうか、一定の芸能人の思想がある程度わかってきたこの6年やったね

          名無しさん
          3時間前
          最近、各所で他人を罵りすぎかと思います。批判は大事だけどもう少しスマートにできないものか?聞いてる方も不快だし。それとも狙ってやってんの?

          名無しさん
          3時間前
          太田やラサールやシーマンに味方されても不安しかないけれど。

          名無しさん
          3時間前
          君が味方じゃなくて、安心してるところだろうよ。

          名無しさん
          3時間前
          原作に忠実なのが一番

          名無しさん
          3時間前
          本来なら、そっとした方がいいと思うが。
          恐るべしSNSの拡散力。

          名無しさん
          3時間前
          三流役者発言ばかりスポットをあててることに違和感がある。
          そもそも佐藤浩市の配慮を欠く発言が発端なんだけど、メディアがたたきたいのがどちらなのかもよく分かる。

          名無しさん
          3時間前
          ミスター勘違い

          名無しさん
          3時間前
          太田みたいな三流芸人に言われてもな
          佐藤が体制側を演じるのに抵抗があった
          って言う一言がダメだったんだろ
          抵抗があったなら断ればいいし
          引き受けたなら言わない方が良かった

          名無しさん
          2時間前
          戦前~戦中、映画業界や芸能界は保守的で民族主義。
          映画会社や興行会社の大資本が無ければ制作不可能だし、企業は政治&軍部と緊密、自由主義者のいる場所は無かった。
          戦後、その反動から映画業界や放送業界は左派運動影響を大きく受けた。
          現場(監督、俳優女優、スタッフ)は労働組合や運動組織を結成し、企業側に対抗、放送業界(ラジオ:テレビ)も同じです。
          戦前とは逆に民族主義者や保守右派のいる場所は無いのです。
          佐藤氏の言う「僕らの世代には、権力側人間を演ずるのに抵抗が有る」には、この背景が有る。
          軍国主義者を有能で決断力に富む「英雄」にしたくないのです。
          無論、それは自由ですが、彼個人の思想や感情で原作重要人物設定を簡単に変える、これが批判されているのでしょう。
          (しかも能力を劣後させ、下痢症揶揄して)
          もし反対事案なら太田氏らはどう言うのかね?
          (リベラル設定を民族主義右派に変えた場合)
          ala*****
          4時間前
          私は爆笑問題の太田が嫌いです。

          名無しさん
          3時間前
          佐藤浩市を擁護してるメンバーもいつも同じ顔ぶれで笑える

          名無しさん
          3時間前
          太田が味方でなくて良かったよ。

          名無しさん
          2時間前
          作品を良くしたい思いがあって、演じる人物のキャラクターを肉付けするために設定を変えてもらったというならともかく、体制側を演じることに抵抗がある、という個人的な理由で設定を変えるのは話にならないと思う。
          だったら降板してくれよ。

          名無しさん
          2時間前
          安倍首相を想起させるのもあるだろうが、病気の人を揶揄するようなやり口で捻じ曲げてまで出演することがダメなんでしょうに。

          名無しさん
          2時間前
          受け取り方は人それぞれですから。
          佐藤さんも自分で反体制云々と発言して政治的に右、左という構図作ったわけでその上で首相の設定を「ストレスに弱くすぐにお腹を下す」みたいな事を言ってしまった。
          事実として安倍さんは「潰瘍性大腸炎」という難病を患っていて国会中にトイレに行くこともあるし過去には難病の悪化を理由に総理を辞任している。
          その結果が安倍さんを揶揄。難病を揶揄していると多くの人に受け取られた。
          個人的には「反体制」なんて余計な一言を言う必要はなかったんじゃない?
          それ以前にやりたくなかったならやらなければよかったんじゃないの?と思う。

          名無しさん
          32分前
          自由主義国家なので太田や石井が面白おかしく発言しそれをマスコミが拡散するのはそれが仕事だからいい。それに対して市民が同意しようが反発しようがいい。佐藤は俳優なので政治向き発言をすべきではないとそれを言ったら政治批判するアーティストは山のようにいるし、むしろそれがアーティストの仕事のような気もする。映画化で作品を変更するのは、原作者や製作者や監督が納得して変えるなら、別に問題はない。それを見るほうが、批判するのも問題はない。ただ、佐藤の問題は同様の病気を患う人に対する配慮が足りない、まあ発言自体が幼稚に感じる。ただ、インタビューなら報道側が削除するなりすればよかった気がする。佐藤が三流か一流かは見る側の判断だろう、百田が三流と言ったって別に一流だと思ってる人がいても問題ない。私は、百田が作家としては三流だと思ってる。ところで、ホリエモンって実業家じゃなくてコメンテーターに転職したのだろうか?

          名無しさん
          3時間前
          支持勢力にアホや武闘派がいるのはどちらも同じこと。
          うまく使いこなせるかがカギとなるだけ。
          排除が必要ならしばき隊や過激派はいないはずだがね。

          名無しさん
          2時間前
          自分は芸能人世界の閉鎖性に違和感があり、やはり一般人と感覚が大きくずれていると思いました。

          名無しさん
          3時間前
          吐き気と下痢は、全然印象違うように思えるのだが。
          吐き気は超人的な指導者に人間味を感じさせる面を見せてくれるが、下痢はウジウジ悩んだりする人が見せる面を表現しているように感じる。
          原作読んで無いから分からないが、物語の首相ってウジウジ悩む系の人なのかな?
          それだったら、単純に佐藤氏が視聴者に分かりやすくアレンジしたとして良いのかなと思う。
          ただゴリゴリの武闘派だったら要らないアレンジだよね。そうなると自分の思想を仕事に持ち込む残念な人だよね。
          tms*****
          2時間前
          百田の言動は安部擁護が第一かもしれないが、
          佐藤の行動で、安部と同じ病気の人が嫌な思いをしたのも確か。
          ネットで百田を擁護している人たちの多くは
          「安部を貶める事が出来れば少しくらい嫌な思いをする奴がいても構わない」と言う、
          左寄りの連中の身勝手な佐藤擁護にあきれてるんだろうと思う。
          まさにホリエモンの「文脈の読めない奴」ということなんじゃないの?
          この話の核心は安部の味方とか反安部じゃないと思うけど…。

          名無しさん
          57分前
          芸能人には特定の在日「外国人」が多いとは聞くが、これは芸能人を雇っているオフィスでも同様ではないかと私は思う。彼らは総じて反保守政権だ。
          旧民主党政権のときは、芸能人が今のように政権批判するシーンを私は見たことがない。旧民主党勢力が、先述の特定在日「外国人」勢力といかに親和的かを感じさせられる。
          日本の主権者はあくまでも日本人であって、外国人ではない。日本国民が国の形を作り、外国人はそれに従う。この構図はどの国であれ、世界共通のルールであるはずだ。
          保守政権を批判するのはいくらやっても構わないが、人の身体的特徴や病を批判したり揶揄するのは許されない。
          ところで一部勢力が保守陣営のLGBT「差別発言」をもてはやしたが、彼らはLGBT差別発言への批判が主目的ではなく、単に保守勢力攻撃のためにそれを利用したに過ぎない。その証左が、今回の佐藤浩市を擁護する芸能人たちの姿に現れている。

          名無しさん
          2時間前
          百田の言う三流役者とは佐藤浩市が一流の役者なら自らの思想に関係なく受けた役はきっちりと台本通りに演じきるべきだと指摘しているのであって太田やラサールのような反論は薄っぺらくて話にならない

          名無しさん
          3時間前
          ぜんじろうの次は百田いじりか、太田も懲りないね、てか今回の件は太田は無関係だろ。

          名無しさん
          2時間前
          佐藤浩一も役柄が嫌なら断るべき!
          それに、自分が生まれた時代の人が皆が同じと言うべきでない!
          役者として考えが甘い!
          プロ役者は、その役をいかに表現するかが求めれているのでは?
          出来ないからと変更する事はプロとして落第!
          お辞めになることをお進めします。
          親父が怒っていると思います。
          役者を舐めるなと!

          名無しさん
          3時間前
          今回は敵味方じゃないでしょ。公に病気を茶化すからいけない。太田が味方じゃなくて良かったね。

          名無しさん
          3時間前
          なんだかんだで今回の騒動ではみんな利益者。
          映画制作者、配給会社はもとより、久々に露出度アップのラサール等々……。
          だから有名人の多くが後から必死で絡んでくる。

          名無しさん
          30分前
          確かに、応援するつもりで足を引っ張ってる思慮のない人達が多いなとは思う。別に安倍応援団とやらだけのことじゃなくて、SNSのせいか、最近はいい年した人達が平気で大人げない反応をするところも残念に思う。でも、佐藤氏の発言は、問題になる要素がいくつかあるのも事実で、百田氏の言い方はともかくとして、騒がれるのは避けられなかったと思う。それも宣伝だと思えば成功なのかもね。テレビにしたって、炎上して視聴率を稼ぐようなコメンテーターが重宝されてるし。

          名無しさん
          18分前
          どこに危機感を覚えるかって所で食い違ってるだけだよねただsnsのおかげで同じ危機感を共有できる賛同者が沢山集まりやすくなったので一気に同調してワーっと威嚇するスイミーみたいな防衛手段を取りやすくはなったけど
          でも結局それって一過性のものでただやり過ごすだけなので本質的には問題解決に至らないからまた炎上ネタを見つけて威嚇しては忘れを繰り返してるだけなんだよねw
          そしてこの炎上問題もすぐ皆んな忘れると思うw
          そうやって身を守る国民性なのかは分からんけど逆にやり過ごさずに本質を見ようとして同調しない人ほど危険因子だと謂れなき迫害を受けやすいという問題が根底にあると思ういずれやり過ごせなくなった時問題解決能力のある人物が足らなくなったらどうするんだろうかっていう所の方が心配だれが正しい正しくないは別にね

          名無しさん
          3時間前
          佐藤さん発言は安倍さんを揶揄してるとも取れるから微妙な発言。百田さんは過剰反応かなと思うけど、この方は過激だからこんなものかな。
          pea*****
          3時間前
          佐藤さん発言は安倍さんを揶揄してるとも取れるから微妙な発言。百田さんは過剰反応かなと思うけど、この方は過激だからこんなものかな。

          名無しさん
          1時間前
          結局、何で出演者が勝手に原作を変更したのか、理由はどこに書いてあったんでしょうか。それとも、マスメディアの記事に意見を持つな、考えるなっていうことでしょうか。
          あと、お腹が弱い設定ですが、実在の人物と被るんですけど、あれは偶然だったのでしょうか。それとも、あの程度の「揶揄」は許容されるということでしょうか。
          頭の良い人達は、バカに「黙っていろ」とよく言うんですが、模範解答を示して諭す親切さがあっても良いと思います。

          名無しさん
          4時間前
          こういうところに入ってテンション上げるのが好きな大田自身はつまらない。笑いに昇華させる話術が無い。

          名無しさん
          2時間前
          なんて言うか、ネットが当たり前になりわりと高齢の方の発言も
          珍しくなくなってきてるけどこう、戦前戦時中のような
          そんな感覚の物言いの方が目立つようになったなと思います
          (実際その頃を生きていたわけでは無いのでイメージですが・・・)
          ちょっとした他人の言動にけしからん!を放ちつつ自身の発言は
          直情的な表現の言葉をちりばめた上での意見
          いや意見はいいと思います、でもその一言二言要るかな・・・
          みたいな、感情を抑えられないという甘さを露呈しながら
          人に意見をするこの矛盾した行為に最近ちょっと違和感がありますね。

          名無しさん
          2時間前
          仕事を減らしたくない芸能人は左側に忖度しなければいけないのでしょうね。左側の力が強すぎる今の日本。野党とメディアに芸能人。
          でも、最近は流れが少し変化しているのを感じますよ。
          太田さん、左側?

          名無しさん
          3時間前
          絡み方がズレてるんだよなあ

          名無しさん
          53分前
          原作が気に入らないなら仕事を受けなければいいだけの話。
          代わりにやる役者はいくらでもいるはず。
          原作に問題があるならそちらも叩けばいいんじゃない?
          日本には表現の自由っていうものがあるんだし言うのは問題ないと思うけど。

          名無しさん
          2時間前
          太田くんの笑いは悪口か他人を小馬鹿にすることばかりですね
          芸人ならみんなが笑顔で溢れるお笑いを提供してほしいと思います。
          才能がないだけなんでしょうね

          名無しさん
          2時間前
          お腹をすぐ壊す総理と聞いて多くの人は安倍さんを思い出すと思います
          これは政治信条の問題ではなくて難病を茶化したから荒れてるのです
          百田はそこら辺がごっちゃになっててめんどいですけど、そもそも佐藤浩市と監督が悪いです

          名無しさん
          1時間前
          批判している人が誰一人ラジオを実際に聴いていないとすると悲しくなります。
          ネットの記事を読むのと実際の声を聴くのでは天と地ほどの差があると思う。せめて聴いてから批判してほしい。
          gou*****
          2時間前
          安部さんを揶揄してるのどうので百田さんは言ってるの?
          俳優として原作等を変更して役を演じる姿勢を
          言っているのでは?どんな設定の役でも演じ切るのが
          一流役者であって、その役嫌だから変更してくれっていう姿勢が
          三流役者なんじゃない?役に合わせて太ったり、髪切ったり、
          歯を抜く方もいたみたいだしね!

          名無しさん
          1時間前
          映画が面白くてヒットすれば誰も文句言えない。
          外野が騒ぐのは映画の宣伝にもなるだろうが、俳優の言葉尻を捉えて文句言うより、他にやるべき事があるだろう。

          名無しさん
          10分前
          応援してくれるのはありがたいけど、たしかに味方を選べないのはキツい。
          あんたの応援はいらないとか言ったら根に持って敵になる可能性もあるし。
          敵でも味方でもない中立は、ある程度欲しいな。

          名無しさん
          1時間前
          真意は不明だが、映画の宣伝になってますね。シリアスな場面に笑いを加味したのか?緊張感を増したのか?それとも現政権を揶揄したものなのか。いずれにしても批評は見た後でいいと思う。見てみたくなりました。

          名無しさん
          2時間前
          佐藤さんの思想や首相を揶揄してるか
          どうかは置いといて、
          「絶対、やりたくなかった」
          「役の設定を変えてもらった」
          は聞きたくなかった。
          自分は原作の漫画を見てるから
          映画も観に行こうと思っているが
          観る前にそういう事言われると佐藤さんの
          出演シーンの時に、「本当はやりたく
          なかったのか」とか「ここは佐藤さんが
          変更させたんだ」とかいらない引っ掛かり
          が出てしまう。出演したからには
          ネガティブな話題を公開前に提供しないで
          欲しい。

          名無しさん
          54分前
          いわゆる左派の方は安倍首相なら何を言ってもいいと思ってるし、実際普段周りの人たちと言っているから、誹謗中傷に鈍感なんでしょうね。一般の視聴者との感覚のズレに気づかないと、芸能人としては厳しい状況になっていくかもしれません。

          名無しさん
          3時間前
          当初は狙った炎上じゃない様な気もするけど 映画にとっては良い宣伝になったよな
          映画の内容以外でね

          名無しさん
          53分前
          所詮、テレビドラマじゃなくて、
          映画の話だから、嫌なら見に行かなきゃ
          いいだけ。
          原作の敵対国である中国を謎の武装集団とし、
          総理大臣のキャラ設定まで変えちゃって、
          実写映画化する意味あるの?
          製作者側の原作へのリスペクトも覚悟も感じられない。
          物語の核の部分を変えちゃったら何の旨みもない。
          私は見に行かない。原作で楽しみます。

          名無しさん
          2時間前
          そもそも、なんであるがままの設定で演じられないかが問題。
          なりきって演じられないから、アレンジという名の
          自分の色を混ぜてもらえないと演技力不足が露呈でもしちゃうの?
          「僕がやるんだったら」なんて条件つけるなら他の人でもいいと思うんだけど原作者の意向なのかね?

          名無しさん
          3時間前
          病気を揶揄したことは問題でないの?

           

          スポンサーリンク




          この記事が気に入ったらフォローしよう

          最新情報をお届けします

          おすすめの記事