ネット騒然!「島田紳助」が“M-1上沼騒動”を語る「オレが謝りに行かなあかんのかな…」

上沼に暴言 紳助さん沈黙破る

12/18(火) 18:29 掲載

引退7年「島田紳助」が“M-1上沼騒動”を語る 「オレが謝りに行かなあかんのかな…」

 お笑い界を揺るがす暴言騒動に、ついにこの人が沈黙を破った――。業界を去って7年になる島田紳助(62)である。(デイリー新潮)

[続きを読む]

 

  •  | 

    本当に上沼さんの気持ちを考えるなら、放っておいて欲しいと思う。
    上沼さんは、もうこの件に関わりたくないと思う。
    謝罪もされたくない、この件に関しては耳にも目にも入れたくないと思う。
    こんな形で注目され続けるのも、謝罪を受けるも嫌だと思う。

    •  | 

      別に紳助のせいではないし謝る必要はどこにもない。
      審査に文句があるならその場で言えば良かったわけだが、個人的にスーマラは何か文句言えるほどウケてなかったし、ここ数年冷遇されてた印象もない。
      評価されてなかったカミナリやジャルジャルが何も言ってないのに、ある程度評価されてたお前らが何の文句があるのかと思ったね。自分等だけでなくM-1全体のことを言ってるんだとしても、それこそ直談判しろと。酔った勢いでSNSでグチグチ言うって一番ダサいだろ。

      と言うか使いたくなるほど面白い芸人なら今後も使うよね。
      スーマラなんて田中ピンの仕事増えそう(本人は嫌がりそうだが)。

      •  | 

        >若手が酔って審査員の悪口を言うのはいい、ただしそれは陰で言え、と紳助氏はいう。

        そういうこと。酒飲みながら上司の悪口や取引先の不満を言い合うことはそりゃサラリーマンだってあるだろうけど、動画撮って公開なんてしないよ普通

        •  | 

          これは問題児二人の人間性の問題だと思う。

          •  | 

            紳助さんは引退したのだからそこまで考えなくてもいいと思う。だけどあの2人の行動で回りにどれだけ迷惑を掛けているか考えないとな。
            今の状況ではテレビでは使えないね。

            • |

              確かに失礼な事だと思うし
              ショックだったと思うが
              NHKや他の番組の上沼さん見たけど
              健在やし むしろパワーアップされてますよ
              相変わらず面白かった

               

            •  | 

              今回の一件に島田紳助は何の責任もない(当たり前である(苦笑))。
              だが、「気にするな」というのは無理というものだろう。
              「M-1グランプリ」は島田紳助が創設したものである。
              そのM-1が徐々にお笑い界、テレビ界の中で独自の存在感を示し、若手芸人の大多数が夢見るタイトルとなった。
              「人生かけている」とまで公言し、思い込む者が数多く出現するほどに。
              その流れの中で起きた今回の問題。
              まして、自らが引退した後に、M-1を"任せた"弟分である松本人志と、同じく自らが最初に審査員を要請した上沼恵美子が巻き込まれる形となっている。
              現在は直接的な関わりがないとはいえ、「申し訳ないな...」とつい思ってしまうのはなんら不自然ではない。
              まして「じゃあ、やめよう!」とは、もはやならないのがM-1である。
              松本も上沼も、そして紳助もM-1の廃止など望んでいない。
              だからこそ、この問題はアタマが痛いのである。

              •  | 

                島田氏が謝罪にいくことはないと思うけど、こういう記事や発言が世間に出ることで改めて問題を起こした2名は事の重大さを思い知るのでしょうね。おそらくは2度と同じ舞台には戻れないでしょうし発言の動画はYouTubeでもいまだに見れるように今後消えることはない。発言後のラップ騒動もあるし、ひっそりと消えるだけなんでしょうね。

              •  | 

                紳助さんは謝罪の必要はございません。それでも自分に責任を持っていらっしゃるのは、大変立派な姿勢ですね。むしろ謝罪しなければならないのは、当該者の久保田と武智です。

                久保田と武智は、知っているのですかな?、”先に引退した”紳助さんですら、今回の問題とM-1の事を気にしてくれているのを。

                それくらい久保田と武智の責任は極めて重く、上沼さんのみならず、紳助さんが今持っている責任も取らねばならないと思います。

                二人には、速やかな引退を強く望みます。

                •  | 

                  紳助には何の責任もないと思うけど。

                  •  | 

                    彼にはM-1を作り上げたのが自分という自負があるのかもしれないが、コンテンツそのものに罪はないから今も残っているわけであって、彼だけの存在でM-1が成り立っていたなら、7年前になくなっていたはず。
                    上沼さんに和解を申し込むにしても、それは吉本興業がすべきことだし。

                    •  | 

                      紳助謝る必要はないと思いますけど、ただ嫌な思いをした人がいるのが心痛むんでしょうね…。でもM-1のお陰で今がある人が沢山いるんだし、気にしなくていいと思います。でも同じ立場なら上沼さんに何かしら一言伝えたいという気持ちはとてもわかります。色んな人間がおってこういう事もあり得るんだということをも含めて今後の若手のために引き受けてくれはってありがとうございますって。はっきり言って上沼さんやナイツや松っちゃん、巨人、みんな別にこの仕事しなかったからって食べていけない訳じゃないですよね。あくまでも今後のため。それを出場者がわかってないとこんな愚痴になるんだろうなぁ。先輩たちが認めたお笑いができるというお墨付きをもらうようなもんですよね。こう考えると、本当に低い視点でしか見られなかったあの2人が残念でならないですね。

                      • M-1グランプリ創設者で引退した紳助も謝罪して松本人志は上沼恵美子に直接会って話したみたいだし吉本サイドは久保田と武智を甘やかせなくなったね。

                        何よりも世間から芸人として笑えない芸人になった久保田と武智の今までのキャラでの芸人生命は終わったね。

                        新しいキャラを今の年齢から作り上げるのも難しいだろうね

                        •  | 

                          本人らが事の大変さを理解してない以上、潰すしかないやん。事の重大さを身をもって知ってもらわないと、他への示しもつかん。連中もいい大人で、謝罪に行きたいと言えば謝罪を受け入れてもらえるのかどうか、自分の立場と態度が分かってないというかね。10代の子とかなら事務所が悪いとなるけど。

                          • 紳助さんの思いが伝わるようだけど…。
                            紳助さんは、そこまで気にする事ないと思いますよ。

                            もう手を離れた大会だし…。

                            紳助さんが審査員してた頃の大会が本当良かった、本当面白かった。

                            最後の笑い飯だけは、なんとなく出来レース?温情なのかなとは感じた所も少しあったけど、それでも面白かった。

                            どんな良いものでも10年一区切り的な感があるから、紳助さんは潮時と感じて良いタイミングで終わらせたのかな…。

                            それを勝手な都合で復活させるから、おかしな事になってる。

                            復活前の歴代チャンピオンは本当面白かったから今でも息長く司会したり活躍してるけど…。

                            復活後のチャンピオンは…線香花火みたいですね、一瞬花開くだけ、尻すぼみ。

                            なんかチャンピオンに違和感かんじるんですよ、それが視聴者にも伝わるくらいだから審査は尚更難しいんでしょうね今…。

                            とにかく当事者同士三人だけの問題だと思いますよ。

                            • 紳助さんは、自分が創った仕組みによって、
                              結果的に上沼さんが傷つくようなことになってしまったことを
                              申し訳なく思っているのでしょうね。

                              だから、自分が謝りたいという気持ち、よくわかります。

                              そして、自分が謝った所で関係ないということも、
                              よくわかっていらっしゃるのでしょう。
                              何とかしたいけど、当事者じゃないから何もできない。
                              そういう歯がゆさが伝わってきます。

                              でも、上沼さんを信頼してあげれば、それでいいと思います。

                            •  | 

                              立場的に、紳助さんが謝る必要はないと思いますが。
                              このような場で発言するではなくで、謝罪をするなら、直接言えばいいのでは。
                              上沼さんだって、もうこれ以上話題にされたくはないと思いますよ。
                              報道する側に、毅然とした対応を求めます。

                              • 紳助さんの目が届いていた頃のM-1と今現在のM-1の優勝者は別物になってしまったと思う。
                                漫才で最高のコンビを選ぶのではなく次のひな壇芸人を選んでいるだけに見える。質の高さで選んでないのが、目に見えてわかる。

                                •  | 

                                  酔っ払って言った一言がまさかこれだけ多くの人達に迷惑かけるとは思っていなかったのだろうか、冷静に考えればある程度予測できることではないのかな…
                                  吉本の先輩芸人は庇うだろうけど、一視聴者としては不愉快だし、他にいくらでも芸人さんはいるので、もうあの2人にはテレビに出なくてもいいかなと思ってしまう。トロサーモンは好きだったけどね

                                 

                                スポンサーリンク




                                この記事が気に入ったらフォローしよう

                                最新情報をお届けします

                                おすすめの記事