20時より【経済討論】MMT(現代貨幣理論)は日本を救うか?[桜R1/7/6]

 

 

一流論客陣が本気で論じる、充実度NO.1の討論番組。他では聞けない、まさにホンモノの議論を展開していきます!
◆MMT(現代貨幣理論)は日本を救うか?
パネリスト:  
青木泰樹(京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授)  
安藤裕(内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官・衆議院議員)  
池戸万作(日本経済復活の会 幹事・政治経済評論家)  
浜崎洋介(文芸批評家)  
藤井聡(京都大学大学院教授)  
三橋貴明(経世論研究所所長)
司会:水島総
※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、
『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
◆チャンネル桜公式HP http://www.ch-sakura.jp/

一部を表示

obacyanchin

これは社長に感謝しないとですね。ありがとうございます。 5月の経済討論で、明らかに貨幣についての認識が出演者間で異なっていたために、議論を呼びましたので、MMTについて真正面からやってくれるのは楽しみです。 あの時の討論で気になったのは、「国内で金融緩和しても実体経済にお金が回っていない。回らなかった分は海外に流出している。(つまり陰謀論的には、日本をこのままにしておくことが望ましい)」という話。これは単に、日本がデフレだから金融機関は海外に貸出しや投資を増やしてるだけで、日銀マネーが流出してるわけではない、という理解でよかったのですよね。

10

Masayuki Nakagawa

期待できるメンバーによる討論。 あとは皆さんが言われている、で、今から我々はどうやって行くのか?です。 国民保守党から候補者を出すのか、三橋さん達の経世済民政党はあり得るのか? そして何より一番大事な我々市井の人々による経済の草莽崛起をどうやるか? 参加者の先生方だけではなく我々がどうするか?を一緒に考えて、明日から一歩ずつ動いて行く、そのきっかけとなる議論にも期待します。

12

宮口貞二

島倉さんは?

5

小髭

我が中野はまだか。

11

T Hashi

高橋洋一さんがいない… 何故呼ばなかった?反論できないから?

5

たお 諸星

MMTには大賛成だが、国債の償還プロセスを、公会計から解き明かしてもらえると、批判派ももう少し歩み寄れるのかもしれない。 簿記的に、相殺されるから無問題、と言うのは少々雑。 実務ルーティンで、実際に日銀保有満期債から償還されつつ借換えられてる各段階を誰か詳しく解説してくれないものか。

kazoo blue

リフレ派を呼んで論争型の討論を望む人がいるけど、あまり意味ないと思うよ。双方の論理はすでに出尽くしてるし、議論を追っていれば分かること。もしやるなら討論の作法として同数にしないとフェアじゃないし、桜としてはセッティングも面倒でしょう。少ない予算でやってんだから、あんまり過大な要求はいかがなものかね。予算が潤沢なDHC辺りがやればいいんじゃないの?

3

sige chan

経済討論!MMT対リフレ派 果たしてどちらが日本経済を救うのか! こういうのやってリフレ派の人たちと討論やってください

17

ymtskrjgx

まだ見てないけど、同じ意見の人ばかり集まっていつもの内輪の座談会になるような気がする。もっと切れば血の出るような緊張感のある討論をやらないと、チャンネル桜はダメになるよ。これからも応援してます!

27

kazoo blue

リフレ派の主張どおりに六年やって、一昨年去年とGDPデフレータ上のデフレ。壮大な社会実験の結果、大爆死に終わった。ペテン理論なのが誰の目にも明らかになったと思いきや、いまだに上念や洋一マンセーの人がいることにびっくり。もはや宗教になってるんだろうね。

10

neapolitan27th

議論が発散してしまいそうですが、リフレ派の他にも、コミンテルンや国際金融資本の研究家も呼んで頂きたいですかね。 ソ連のスパイのハリー・デクスター・ホワイトが、ブレトン・ウッズ体制で日本の復興を促したのは何故?って凄く混乱してます。

2

shig wakasugi

できればMMTに懐疑的な経済学者も入れてほしい。このメンバーだと一方的な話で終わるだろう。

6

saionzi san

リフレ派は6年間で国民を貧困化させたこと謝罪してね わかった?○念さん

12

Spirits Hinomalu

すげえw まだ始まってもないのにリフレ派どもが湧いて出てきてやがるw 貴様らリフレ派が終わってからどんなコメントするのか楽しみだw

15

Shinya Miyazaki

チャンネル桜の行く末が心配です。マスターベーションで終わらせたくない。もったいない。反対派入れた熱い議論を求む!

10

diemeistersinger

MMT論者と反対論者が、相手のいないところで互いにけなしあっていても意味ないではないか。他の人も書いているように両者の徹底討論を是非ともやってもらいたい。

3

カボチャの里#

高橋洋一氏と上念司氏呼んで欲しいです。

4

Satoshi Kurakami

うへえ、三橋が出てんのか、駄目だコリャ

5

目方義則

いまさら,MMTの議論ですか.当たり前すぎて,討論することじゃないような気がするが. また,政府に対しての愚痴をいいあって鬱憤(うっぷん)を晴らすというパターンですか. 我々は日本を守らないといけないのですよ!

3

あおやぎです。

上念さん、安達さん、高橋さん、がいたほうが…。ギャラや都合があったのかも知れませんが、これではちょっと…。無料でレベルの高い議論を見せてもらっている立場ですが、他の方も自分の言いたい事わかると思います。恐縮です。

2

多分しゅん

高橋洋一「結局インフレが2%こえてきたらどうするの?従来通り金融で物価を調整するほうが遥かに合理的じゃないの?でも、そうすると私がバーナンキから習ったヘリマネとインフレ目標でやるのと大差ないねー(へらへらw」 「ケルトン教授はリフレ派の行った量的緩和をさしてあれがMMTと主張したじゃない?リフレ派がいなければMMTはおろか、土建論者や三橋は未だに円高論者だった(へらへらw」

2

世の中物は言いよう

現実の政策で採用される見込みのない似非「経済」理論を、MMT派の身内だけで討議しても時間の無駄ではないか? 必要なのは討議より先ず講義ではないか。 その講義を元に、MMTに反対する学者が質問でMMT派を追い詰めたら、どのような説明をしてくれるか。

1

nao taka

このメンツでは、見る価値ないよww 金融政策をそもそも理解できてなくて、商売柄、公共事業ほしいだけの連中ばっかりではないか。

5

多分しゅん

MMTの根幹は量的緩和と財政拡大である。減税や給付で国民にばら撒けというヘリマネ論のパクリ、二番煎じと言える。同主調のバーナンキは小泉政権の頃には日本向けに提唱していて、その教え子の高橋洋一は麻生政権の頃の米サブプライム問題に直面したときに主張し始めた。 三橋がしれっと10年前から主張していたというのは恥知らずなデマ。土建のために円高がいいねーってのがまずいとやっと学習したの民主政権末期あたり。 世界経済は大恐慌と金本位制からの離脱を経て、錬金術を知った。副作用はインフレ。三橋のプール論は出来の悪いギャグでしかない。国債自体がプール論に縛られ、国債マーケットでの受給で価格が決まる。しまいには長期金利すらコントロールしてしまった。財政なんてバカでもわかるんだから、金融をもっとわかっとけ。三橋より渡邉哲也のが賢い。

3

馬場康行

MMTが理論? 理論とは、ある仮説を立て、それが実証され、再現されて、初めて理論と呼ばれます。 再現されないものは、世間では思い込みと言うのです。 自国通貨を発行できる国は、お金をいくら発行しても経済破綻しない? アホか。 1923年頃ドイツは借金返済の為、ライヒスバンクが大量にマルクを発行し、約20億倍のハイパーインフレを起こしました。 20億円の価値が、1円となってしまったのです。 結果、ユダヤ系国際金融機関が、ただ同然になった土地、建物、会社、設備を買い漁り、ドイツは経済破綻どころか、国家破綻となり、ユダヤ系国際金融機関の奴隷同然となってしまったのです。 これが、ヒトラー率いるナチスを生む事になります。 自国通貨を発行できる国家がハイパーインフレを起こして、経済破綻を起こした実例ですよ。 MMTが理論でない証拠です。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事