週刊文春が政治家の不倫スキャンダルを報道して話題になっています。

今回スクープされてしまったのは水野義則さんという方です。

2012年3月から愛知県尾張旭市市長を務められている方です。

 

 

水野さんは、同じ選挙区の山尾志桜里さんが全面支援したことで選挙当時話題になったそうです。

山尾志桜里さんと言えば、去年9月に弁護士の方との不倫がスクープされてしまいましたよね。

その山尾さんがバックアップしていた水野義則さんもこうして、不倫がスクープされてしまいました…。

やはり政治の世界でも、似た者同士が仲間になってしまうんでしょうか…。

今回は水野義則さんについての以下の情報が気になったので調べてみることにしました。

  • 経歴学歴
  • 妻()や子供(息子)など家族
  • 不倫相手A子さんの名前顔画像

 

Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

水野義則が尾張旭市職員のA子さんと不倫?

今回、水野さんの不倫疑惑に関して以下のような報道がされました。

 

 愛知県北西部に位置する尾張旭市の水野義則市長(47)が既婚女性と“W不倫”におちいり、

女性の夫とトラブルになっていたことが「週刊文春」の取材でわかった。

水野氏は2012年3月の市長選に出馬。大接戦となったが、

尾張旭市を選挙区とする山尾志桜里衆院議員(44)が全面支援し、初当選を果たした。

 

その数年後、水野市長は尾張旭市職員のA子さんと交際をスタート。

しかし昨年春、A子さんの夫に2人の関係が露見する。

「夫側は弁護士を立てて話し合い、水野氏が慰謝料500万円を支払うことで合意した。

その後、A子さんは離婚しました」(市役所関係者)

 

小誌は昨年撮影された、水野市長とA子さんが仲睦まじく手をつなぎ、

名古屋市内の繁華街をラブホテルへと入っていく写真を入手した。

A子さんの元夫の親族は、小誌の取材にこう語る。

「私たちから相手の名前を申し上げることはできませんが、忌わしいことは確かにありました。

いまも許すことはできません

 

水野市長にA子さんとの不倫関係について直撃すると、

「そんな噂は聞いたことがあります。特別その人(A子さん)がどうとかはない」

全く身に覚えが……」と返答。

 

水野市長は、三選に意欲をのぞかせているが、市議の間でも”W不倫”は問題視されており、

不倫トラブルが事実なら説明責任がある」(市議)と、

首長としての資格を問う声も上がっている。

 

一方、水野市長の“盟友”の山尾氏は昨年9月、

小誌が弁護士の倉持麟太郎氏との“W不倫”が発覚。

倉持氏は昨年11月、山尾氏は今年2月にそれぞれ離婚している。

 

水野市長が、次の市長選で山尾氏の支援を受けられるか、注目される。

11月15日(木)発売の「週刊文春」では不倫トラブルの詳細や水野市長の直撃コメントなどについて詳報している。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/15594516/

 

水野義則さんは、2012年3月にめでたく愛知県尾張旭市の市長として選ばれたわけですね。

そしてその数年後に尾張旭市職員のA子さんと、不倫されてしまったということです。

 

まず、水野さんがどんな方なのか気になったので、水野さんのツイッターを覗いてみました。

ツイッターを見てみると、ご自身の職務を報告されたり、市民からの質問にも丁寧に回答されたりしていました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

時には市役所を離れ、地域の活動に駆けつけたりしていて、真面目に職務を遂行なさっていることが伺えます。

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

ツイッターなどを見る限りでは、水野さんはすごく真面目な方だということが伺えます。

しかしそれでも不倫していたりするもんなんですね。人は見かけによらないな、と思わされました。

Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

水野義則の経歴・学歴は?大学など

 

  • 名前:水野 義則(みずの よしのり)
  • 生年月日:1971年8月11日(47歳)
  • 出身地:愛知県豊山町
  • 出身大学:名古屋大学工学部情報工学科

 

水野さんは、愛知県豊山町という場所の出身です。

現在市長をなさっている「尾張旭市」とは場所が微妙に違うのが気になりました。

しかし出身小学校を調べてみた所、「尾張旭市立東栄小学校」という小学校だったので、小学校の頃には尾張旭市に住んでいらっしゃったのでしょう。

生まれ育った地元の市長を務めていらっしゃるわけなので、地元に対する愛が深い方なんでしょうね。

出身校に関しては、以下のようになっています。

  • 小学:尾張旭市立東栄小学校
  • 中学;尾張旭市立東中学校
  • 高校:愛知県立旭丘高等学校
  • 大学:名古屋大学工学部情報工学科

 

名古屋大学を卒業後は、中部日本電気ソフトウェア株式会社という会社に務められていたようです。

大学の学部も情報工学科だったということなので、プログラミングなどが好きな方なんでしょうね。

 

水野さんが政治家になられたのは、1999年4月尾張旭市議会議員選挙に出馬し当選されたときでした。

その後も2012年まで市議員を務められ、市議選では計4選されたそうです。

2012年2月に谷口幸治尾張旭市長が病気のため、辞職されます。

水野さんは、それに伴って行われた市長選挙に「無所属」で出場し、見事当選されました。

そして現在まで尾張旭市の市長を務められています。

無所属で出馬されているのに、山尾志桜里さんが全面応援されているということで、とても人望のある方であることが伺えます。

Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

水野義則の不倫相手はA子さん?名前や顔画像は?

 

そんな素晴らしい人柄が伺える水野さんですが、今回週刊文春に尾張旭市職員のA子さんとの不倫が報道されてしまいました。

市長に当選してから数年後にA子さんと不倫されてしまったということですが、いわゆる職場不倫なのでしょうか?

もし仮に職場不倫だったとすると、不倫の中でもかなりリスキーなイメージがあります。

めちゃくちゃバレやすいですからね。

 

気になるのがA子さんがどんな方なのか気になるところですが、もちろん一般人の方なので名前や顔画像は報道されないでしょうね。

しかし週刊文春の報道では、「女優の~~さんに似ている」といった感じで、どんな方なのかは報道されるので、木曜日に週刊文春を読んだら追記します。

ちなみに以前、週刊文春に不倫疑惑が報道された國場議員の相手は長澤まさみ似だったそうです。

 

國場議員は不倫疑惑報道以前も問題を起こしていましたが、水野さんは今までクリーンなイメージを築いてきた方です。

そんな水野さんが選択を間違えてしまうぐらいなので、A子さんもきっと美人な方なのでしょうね。

Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

水野義則の妻(嫁)や家族は?

水野さんのご家族が、今回の報道を知ってしまった時の気持ちを考えると心が痛みますね。

今までスキャンダルがなく、政治活動も順風満帆だった方だっただけに、ダメージが大きそうです。

そんなご家族に関してあまり詮索する気にはなりませんが、少し調べてみました。

奥さんに関しての情報は見つかりませんでしたが、どうやら娘さんがいらっしゃるということがわかりました。

選挙の真っ最中でも熱を出している娘さんを気遣ったり、娘さんのために早起きして運動会のために場所取りをされたりしていたようです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

職務を頑張っていただけでなく、家族のためにもしっかりお父さんをやっていらっしゃった方のようです。

これぐらい日々頑張っていた方なら、一度くらい誤ちを犯してしまったとしても許されて欲しいものですが、、、

水野さんがご自身の家族や不倫相手の家族にしっかり謝罪した上で、政治活動をこれからも頑張っていくことを期待したいと思います。

 

Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

Source: ワダイダイ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事