繰り返される松本人志の問題発言…「良品」という言葉は果たしてカットできたのか?

6/8(土) 11:16配信

スポーツ報知

 またも「ダウンタウン」松本人志(55)の問題発言が世間を騒がせている。

 2日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で、松本は川崎市の登戸駅近くで発生した無差別襲撃事件の容疑者(51)に関して、「不良品」という言葉を使用。「人間が生まれてくるなかで、どうしても不良品って何万個に1個(生まれる)。これはしょうがないと思うんですよね」とし、さらに「もうその人たち(=不良品)同士でやりあってほしいですけどね」とまで踏み込んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00010001-spht-ent

 

【写真】指原莉乃卒業コンサートに内田裕也さんにふんして駆けつた松本人志

【関連記事】

 

 

ヤフーコメント

 

2時間前
NPOほっとプラス代表理事 聖学院大学人間福祉学部客員准教授
オーサー報告
生まれつきの不良品がいる、という言葉はどのような文脈でも、公的に放送していい内容ではないと思います。
人間は社会環境が育てる生物であり、不良品と思われる人物がいるのであれば、その人間が形成されてきた社会環境も問われる必要があります。
社会環境が問われずに、個人や家族、遺伝的要素の問題に終始してしまえば、不良品は早めに排...もっと見る

名無しさん 6時間前
2年前の座間市の連続殺人事件のときも松本はこの番組で犯人のことを「不良品」と呼んでいるけど、これと言った批判も無く、むしろ賛同の声が多かった。
そうなれば番組としては当然問題ない表現だったと判断するわけで。
今回批判の声を上げた人達は2年前はどうして反応しなかったんだろう?
批判してる人達は「人間を良品と不良品に分けるな」って言うけど、その人達は結果的に犯人を不良品と呼んで良い人と駄目な人に分けちゃったんだけど、大丈夫なの?
名無しさん 5時間前
この記者はこの意見を聞いて傷付く人がいるって書いてますけど、どうゆう人の事を連想されてるんですかね?
私は松本さんの意見に共感します。正直躊躇なく小学生を切りつける事が出来る人間はどこか感覚が異常で無いと出来ないと思います。
勿論批判するのは構いませんけど、思想を強制したり言論を統制するのは絶対に違うと思います。この件で松本さんには絶対に謝って欲しくないです。
名無しさん 6時間前
この発言の何が問題なんでしょう。
不良品だと思う。
と、思うことが問題???
それとも、言うことが問題???
自分の意見を言うことが問題なんでしょうか?
もちろん、その自分の考えを他者に強制することは問題だと、思いますが。。。
その意味で。「この意見が問題」だと、他者に「強制する」この方の考えの方がよほど問題だと思います。
(この考えを他者に否定される気はしないです。僕の考えなので)
名無しさん 5時間前
実際にそう思ったのだから、カットする必要はないと思う。
そういう考えの人もいるし、そうでない考えの人もいる。
議論できればいいと思う。
絶対に正しい考えなどないし、言葉尻を捉えて批判する近年の傾向にはうんざりする。
意見を抑圧し、一つの価値観に向かわせようとする、事なかれ主義の傾向の方が危ういと思う。
人間というのは聖人でもないし、そもそも矛盾だらけで不完全なもの。
名無しさん 6時間前
傷つく人がいるからって、それに過剰に配慮するのは、最早おかしいレベルまできていると思う。嫌なら見なければいいし、今後見るのをやめればいいだけの話。TVっていうのは本来そういうもので、視聴率がそれで落ちればスポンサーが離れて打ち切りになるだけの話。そこで判断されるもののはず。当たり障りのない意見を、当たり障りのない人間が言うだけの番組、みんな同じことを言葉を変えて言うだけの番組は、面白いですか?
名無しさん 5時間前
何をもって不良品とするのかは判断が難しいですが、
他人を巻き込む危険行為を躊躇なく行えるサイコパス、という括りの人間は実際に一定の割合で産まれてしまいます。最近知られてきた発達障害などと同じで生まれながらの障害です。本人も親も悪くなく、たまたまそういう障害を持ってしまった不運です。が、それを不運としたまま気付かず放置すれば悲惨な事件が度々起こってしまい、本人はもとより周囲の方が多大なる不幸になります。
障害はあるが育て方や接し方で緩和できるのかどうか、出来ないのであればその人達をどうするのか。これは社会問題です。
松ちゃんの発言はこういう意味合いかなと感じたので、何ら問題だとは思いませんでした。
名無しさん 5時間前
まったく問題発言とは思えない。これを問題にする方に悪だくみがあるように思う。これだけの犯罪大国になってしまったら加害者の人権よりも被害者の人権を尊重するべきだ。この記者の記事には悪意しか感じない。またあのような事件が起こっても良いと言っているように感じてしまう。こういうことを記事にする記者の方に問題がある。表現の自由を勘違いしているような記事だ。ジャーナリズムも落ちたもんだ。
名無しさん 5時間前
確かに他の言い回しもできたとは思う…が、
松本さんの言ってるニュアンスはある程度理解できるのに、
言葉だけピックアップして、その言葉の本来の意味とのギャップで批判するっていう。
昨今のこういう失言ニュースには、
過剰に反応し過ぎな気もする…
「メディアに出る人間なら発言はわきまえて」
「その言葉で傷付く人もいる」
も分かるが、
批判する側が「正しく理解している自分」
という自己満を得たいために隅をつついてるような気がしてならない。
名無しさん 5時間前
松ちゃんは自分の発言をカットして放送するような事があれば、ワイドナショーをやる意味が無いと言ってたと思う。
それだけの覚悟もあるだろうし、何やっても賛否がある人物だけどあまり過剰に目くじら立てて騒ぐことでもない。
しかも、ただ不良品だとディスってるのではなく、不良品にならないように社会がもっと何かできないかという根本を改善した方がいいと発言をしてる。
発言に気をつけて常に万人受けするコメントをして、炎上を恐れて叩かれないように大人しくヘラヘラしてる人間だらけになったらテレビはつまらなくなるよ。
これをただ失言だと騒ぐマスコミは事件や事故が起きるとリアリティを求めて過剰な演出をしたり遺族や目撃者を追いかけ回すけどそっちの方がよっぽど私的には不愉快。
名無しさん 5時間前
松本人志は、こう言いたかったのではないか?
「無差別に人を殺めて、自殺する人間は壊れている」
人間は工業製品と同じで、品質のバラツキがあり、同じものは二つとして無い。
公差から外れた製品は、手直しされて世に出るが、製品された瞬間から手直し不可で、廃棄されるもの物もある。
間違って世に出た場合に、人間に危害を与えてしまう工業製品もある。
私は差別主義者ではないと自認はしているが、個体差による性質の違いは認めざるを得ない。
私もある種の不良品だが、手直しを受けて今のところは、人としての最低限の品質は保っているつもりだ。
松本人志も言っていた、芸人は不良品だ。
「壊れている、割れているから面白い」
だが、不良品とする基準を人としての最低限とすると、大半の芸人は公差内と私は思う。
無差別殺人犯は、私の基準でも不良品だし、人として公差から外れている。
vol*****
5時間前
>今回、傷つけられた人の多さを思うと、きちんとした本人の謝罪が
>必要だとも思う。
この記者は誰に対して謝罪してほしいのだろう。
松本に対し制限をかけてしまうと、それこそ出てくる意見が教科書化して、別に誰がコメンテーターでもよくなってしまうのは番組の趣旨じゃないんでしょう?
そんな番組誰も見ないし、言ってる通りダメな発言はスタッフが外せばいい。
で、ここにあげられている発言が別に謝罪が必要なものとは思えないけどね。こういうコメントがあってもいいと思うよ。
万人が気に入ることなんてないでしょ。
名無しさん 5時間前
世の中の人の大半が思ってることを松本が言ってるだけだから大丈夫だと思うけどなー
ごく少数な人だけでしょ批判するのはそれを正義のように報道が言ってるだけであって
私は松本さんの意見は正しいと思うけどな特に今回の事件は
名無しさん 4時間前
発言が問題というよりは記事のあり方のほうが問題だと感じた。
この発言が是非を判断して放送したのはテレビ局でありそこで議論されるならまだしも関係ない新聞が取り上げて長々とテレビの発言を文字起こししてスペースを埋める行為に問題があると思う。
新聞は記者が見聞きしたことを読者にわかりやすく伝える為の媒体だと思うので一般視聴者が見た物を文字で分かりにくく伝える行為はまさにナンセンス。
テレビで放送された事を文字にして伝えるのはネットのコピペ記事と変わらず、記事のプロである新聞記者がやるのはプロが素人のやり方を模倣する事こそ問題があると思う。
不良品はまさに執筆者のような記者のことではないかと思えた。
名無しさん 3時間前
問題発言かどうかは個人の価値観で決めれば良く、「不良品」が特定の個人(無差別殺人犯になる前の)に発した言葉なら問題だと思うが、松本の意見に対し賛同するしないは自由だが、問題だと決めつけるのはどうかと思う。
私個人は松本の意見に賛同とまでは言わないけど認めはします。
何故なら、生まれながらの不良品がいないならば、逆の優良品もいないとなるからです。人はよく「持って生まれた才能」を良い意味では使います。運動神経、学力だけではなく性格面でもです。持って生まれた優しさ、気立ての良さ、素直さ等です。優れたものを持って生まれる人の存在は認めるが劣ったもの、例えば残虐性や非人道的な性格(松本の表現では不良品)を持って生まれる人の存在は認めない。これは公平な考え方ではありません。
人間はそういう生き物だと理解して、じゃあどうすれば良いのかを論じるべきで問題発言と決め付けるのは返って危険だと思う。
名無しさん 3時間前
言論の自由というのがあります。これに対しての責任は、どんなことを言い賞賛されたり責められるのも個人にあるという事です。
放送倫理は別に存在していて放送しない決断はフジテレビにあります。しかし放送しない事で個人の発言を封殺することになりうります。都合の良い切り取りが問題になる事だってあるのです。
「不良品」発言は確かに強い言葉ですが、それを聞いて嫌な気持ちになる人がいて、納得する人がいると思います。この発端の事件が残忍な事件だけにこう考えないと人は納得できないと思うのかもしれません。
そして批判に対して松本さんがもし謝罪するなら個人の自由です。それよりフジテレビが謝罪を強制したり、放送を自粛するようでは日本の民主主義の報道では無くなると思います。
この記事の批判はすごい大きな問題を抱えていると思います。
名無しさん 3時間前
別にカットする必要はない。
むしろカットして隠蔽し、表面だけのお為ごかしを慣例化するのは報道規制であり世論誘導にも繋がると思う。
発言した本人は当然人気に影響したりバッシングを受けるという形で責めを負うわけだし、言論の自由の範疇だと思う。
こうして一般人の意見が多くの賛否を伴い公開される世の中で、そこでこれはレッドカードだと健全な反応が多くある。
こっちの方が重要。
これが世間一般的な感覚で、健全な世の中の証拠。
横つながりがなくなっていく社会で、自分が社会の常識を逸脱しているのかどうか、見えないルール、常識というもの、これを目にすることができるのはこういう恐れを知らない跳ねっ返りが発言できる世の中だから。彼らを潰してはいけない。
もちろん発言する側もフォローは必須。
何事も、いずれの側も、やりすぎてはいけない。
私は個人的に打たれることを恐れない出る杭になろうという人を賞賛する。
名無しさん 3時間前
この番組の開始時に生だと放送できない発言もあるかもしれないからディレイ放送にするとか言ってたが、今では前日までに事前収録に変わった。これはリスク管理だろう。
また、その際に放送できる発言については極力編集しないで放送するとも言ってた。
これが松本と局側の出演に際しての約束事だったのだろう。
昔からテレビでは人間をモノに例える発言はいくつもあった。
有名なのは金八先生の「腐ったミカン」だが、あの時、こういった非難はおこらなかった。
松本にしても過去に同様の発言を何度もしていたと記憶しているが、その際に大きな非難が起こったとは記憶にない。
今回の件を優生思想だという人がいるが、彼は生まれてくることを否定している訳ではない。
批判しているはそこを分けて考えないと言葉狩りとの誹りを免れない。
名無しさん 1時間前
放送時に聞いた時は「不快感がある。また問題にされる。」と思ったすぐ後に堀さんが、「この観点が大事なことで、社会にはどうしても凶行に出る人は存在する。どうすれば減らしていけるか、目を逸らさず考えなければ。」というようなことを発言されて補足されていた。なので、番組としたら成立していたし、自分なりにも読み取ろうと思った。
元々不良とは云うのに、品を付けるのがダメなのか。品なら、周りの影響なり、外的要因が考えられるが、不良の方が生まれつきの性質かのように思われるのに。
この世界、何より一番に人間がある、と考えている人が多い、というか、声をだいにしがちと思うが、結局そういう人は視野が狭いように思う。「モノ扱いは信じられない!生まれつき欠陥があるように言って不謹慎!」で終わらず、「もっと真意を聞きたい」と考えられないのなら、批判も否定も出来ないと思う。
名無しさん 5時間前
傷物に触れない風潮に従わないからごく一部の視聴者が批判し、メディアが無理やり大きくしてるだけ。一意見として認めてる人が殆ど。
多様性とか言いながら全力で人の足を引っ張って金稼ぎする悪魔が騒ぎの正体。
ただ、記名記事なのは評価したい。
今後全てのヤフーニュースは記名記事にしてほしい。
記者会見の質問者は全てワイプで顔を抜いてほしい。
それがむやみに人を陥れることの抑止になるはずだ。
人に向けた刃は自分に返ってくる。
芸能人だからサンドバックにしていいはずがない。
名無しさん 5時間前
たしかに、人を生まれながらの不良品と言ってしまうと、
問題が大きいと思います。
私は、そういう考え方はしないし、そういう考え方には反対です。
しかし、だからと言って強制的に発言させないようにさせる、
一切放送しないようにさせる、ということにも反対です。
記事内に書かれているように、それは言葉狩りですから。
いくら言葉狩りをしたところで、人の気持は変わりません。
強制的に品行方正を見せるようにしたところで、
問題の解決にはならないと思います。
そういう意味で、松本氏のようなキャラは重要で、
口を滑らせてしまうからこそ問題にできるわけです。
せっかく問題が起きているのですから、
強制して封じ込めようとするのではなく、
その何が本質的に問題なのかを掘り下げて、
改めて問い直す機会にすればいいでしょう。
したがって、松本氏が言うように、
炎上することもまた1つの機会提供だと思いますね。
zyx*****
7分前
社会環境が問われるって
同じ環境にいた人の大半が凶悪事件をおこすって訳でもないでしょうに
当然個人の資質によるところが大きいとなるだろうから生まれながらに~ってのは十分理解できる
無論修正はできるはずだから(でないと同じ環境の人すべてがおかしくなってないことに説明がつかない)それをすればいいだけ
ただ最初の一歩が近親者でなければ踏み出せないから(自分で踏み出せるならあんな事件は起こさない)社会の空気を変えて近親者が相談しやすい状況を作り出さないといかんでしょうな
優生思想にとぶのは飛躍しすぎ
もう少し段階があるしやりすぎない範囲で抑制すればいいだけ
なんでも蓋をするのはそれはそれで言論統制になりかねんしな
少なくとも身内を殺された被害者に面と向かって言える範囲にしとこうや
名無しさん 5時間前
発言をカットされたら番組を降りて消滅だろうね。
冠番組で、かつメインのコメンテーターである自身の発言をカットするなら出演している意味が無くなる。
番組で姿をさらしてリスクを負ってコメントしているのに、匿名で何のリスクも責任も負わないネットの声によって発言そのものが無かったことにされるようなことがあっていいはずがない。
発言によって視聴者が離れ、数字を取れなくなって打ち切りになるのも自然なこと。
名無しさん 4時間前
結構深い意味で仰っていると思いますよ。
殺人などが有ると、精神鑑定をして責任能力の有無を確認したりするのとなんら変わりないのではないでしょうか?
殺したい人が居たことがあるか?と大衆に聞けば結構な確率でイエスという回答があると思います。
実際にそれを実行に移したことがあると聞けば、ほぼいないのではないでしょうか?
こういった観点からも殺人を犯す人間はある種異常だといえるのではないでしょうか。
普通は行為を行った以降の処遇を考えると行動に移す事はしないので、ある種他人を殺すことが出来る人はイレギュラーだとしても、なんらおかしくないし、殺人を犯した人の境遇を慮る必要もないかと思います。
我々一般大衆も殺人を犯した時点でイレギュラーなのです。
イレギュラーが犯罪を犯すのでは無く、犯罪を犯したからイレギュラーなのではないでしょうか?
名無しさん 5時間前
不良品は、何にでも一定量発生する。
製品でも、植物でも、人間でも。
俺だって心身に幾つもの不良箇所を抱えて生まれ、その不良を補うべく、努力を重ねる事により、トータルで人並みとなれている。
の、だろうか。。自信はない。
人間は皆、生まれて来たときは平等?そんな綺麗事、聞くだけで虫酸が走る。
この案件に関しては、先天性の不良と言うよりは、後天的不運な環境による影響が大きいと感じる。
俺だって、すぐ殴るあの親の下で育ってなければ、彼の様になっていてもおかしくないと思っている。
俺には厳しい親が合っていた。感謝。
しかし、どの様な環境であれ、自分の人生を選ぶのは自分自身である。
そう言う普遍的な観点から鑑みて、彼の起こした行動の起点は、やはり彼の持つ精神的不良を、彼の人生の中で克服できなかったと言う点で、この漫才師の発言は的を得ていると思う。
名無しさん 3時間前
松本さんの発言に賛同はしないけど、発言する自由そのものは守ってほしい。
教師が児童にそう教え込んだなら問題視するのも解るけど、ワイドショーでタレントが自分の見解を述べただけですよね。
いろいろな意見を紹介してこそ番組の意義があると思うので、出演者全員が「ごもっとも」とうなずくのではなく、「松本さん、そういう考えが一昔前の優性思想につながったんですよ」「いやいや、私はこう思う」と反論する出演者がいれば、視聴者もそれぞれ「自分の考えはどうだろうか」と考えますよね。
それで十分じゃないでしょうか。
過激な発言は聞きたくないという視聴者は、番組を見なければいいんですし。
(ちなみに、指原さんへの問題発言は「仲良しの女には公開セクハラしても許されるよね」という考えの昭和のおっさん丸出しで、イタイなあと思いました。ま、女性視聴者に嫌われても、痛くもかゆくもないでしょうけど)
名無しさん 5時間前
主語が人間だと広範囲な話になっちゃうから誤解されるかもしれない。
犯人が不良品だと限定すればそう問題にならなかったと思う。
子供を狙って大量殺傷をした犯人に対しては厳しい表現は免れない。
子を持つ父親なら憤りも人一倍だと思う。
名無しさん 4時間前
彼が言いたかったことは、「動機や原因を解明し、こういう人が出現しない対策をどれだけ考えても、ゼロにはならないのではないか。なので、親や学校や社会の何が悪かったかを考えたり必要以上に自責の念にとらわれるより、こういう異常者が出現しても犯行を防ぐ対策、発生時の対策等を考えることで、社会は対応する方が良いのではないか。」「小学生を狙って無差別に殺すような人は、普通の人間としては考えられない。普通の人間の想像をはるかに超えた人、として理解しないと、同じ人間としては悲しくてとてもやりきれない」といったことだろう。
もちろん、この思想に賛成する反対するは自由。
不良品という言葉は、照れ隠しと少しの目立ちたがりと議論の挑発を込めて、刺激的な言葉を使ったのだろう。私は言葉として印象に残ったが、目くじらを立てるほどではないと思った。
名無しさん 4時間前
言論の自由があるからどんなことでも発言しても良い、というのは言論の自由の定義を拡大解釈し過ぎてると思います。単なる誹謗・中傷が言論の名の下でまかり通ってはいけません。
松本氏の発言を批判する方は「人は誰も欠陥品ではない」と言いますが、その批判した方々でさえご本人の意識の中に「欠陥品」だと思い当たる人が存在するから批判されたのでしょう。一体誰のことを指しているのか教えてほしいものです。逆に誰も思い当たらないなら「欠陥品が何を指してたか判らないから」という話になる筈です。
世の中、出生時点で疾患は顕在化してないが遺伝子に異常があるとか、不治の疾患を患ったり障害を持っていることは存在する訳で、本人、家族、社会、行政等がそのことで問題が起きないよう、協力すべきは協力し、直向きに向き合っていくことが大切だと思います。
名無しさん 4時間前
まあ実際には「不良品」という言葉が正解かどうかは分かりません。ただ人として何かが欠けていないと無差別に人を殺すという行為に至ることは無いと思います。恐らく松っちゃんも自分に子供がいる事で今まで以上にこういう犯人に敵意が芽生える事は仕方ない。僕自身も子供が出来てから、こういう事件を見て感じるものが今までとは違う感覚になります。だからといってその言葉が本当に正しかったかは別ですが、ただ今回の事件に関わらず正直、不良品と言わざるを得ない犯人が増えている。それと言葉もですが、この犯人に殺された親族はそれ以上の気持ちを持ってこれからも生きていかないといけないという事を忘れてはいけないと思います。人を不良品と呼ぶのはどうかというより、まだほんの数年しか生きていない自分の子供を殺された方達の気持ちを代弁するにはこんな言葉でも足りないでしょう。
名無しさん 30分前
人間の情を捨てて考えれば不良品という表現は正しいのでしょう…
家電製品に置き換えるなら、税金や育成費は購入代金、まともに動かなければ腹が立つし、捨てるかもしれない…
農産物であれば、発育が悪ければ他に影響があるため、間引きされる…。
ただ、不良品が通るなら、老朽化も通ることになる。
動きもしない家電を手入れするだろうか?捨てて新しいものを買うのではないか?
これを人に置き換えれば、定年後の人間は処刑することになるよ(税金かかるだけだし)。
人が情を持つ生き物である以上、してはいけない考え方であり、影響力のあるタレントがメディアで発言していい内容ではないと思うけどね…
nku*****
5時間前
不良品発言に不快感をもつ人の気持ちはわかるし、意見も頷ける。松本さんの発言をネットニュースで知ったとき私も言い過ぎだと思った。でもyoutubeでその部分を見て松本さんの言っていることに納得。ネットニュースの印象ほど「不良品」という言葉自体に「間違い」の印象はなく、むしろ現実的には正しいものの見方で、普段は蓋をしていることだから不良品という言葉の不快感に対する指摘と一部現実の冷たい部分をしっかり認識できない層から筋違いの批判もされたのだと思い直した。松本さんとしては誰かを貶めるための言動ではなく、それを「言うな」となれば言論の自由に反する。言葉選びにもっと配慮があったほうがよかったけど失言というよりは受けとる側の曲解だと思う。松本さんにはこれからも同じスタンスで発言してほしいし、それがの松本さんらしい。視聴者側も気に入らないならその番組を見なければよく、過度に批判を加えるのはやり過ぎ。
名無しさん 3時間前
問題でもなければカットする必要もないと思う。「不良品」という言葉が適切だったかは別として表現の1つとして騒ぐ事ではないのでは?
そもそも今回の様な冤罪になりえない罪を犯した人は、擁護する必要すらない。二度と起こらないように、模倣が生まれないように徹底的に糾弾して、ダメなものはダメ!って言わないといけないと思う。
擁護するんだかしないんだかって中途半端な発言をメディアが取り上げるから、糾弾されないとでも思ったのか元次官の長男が「小学生を…」とか言って親父に刺殺される事件まで発生している。
長男に問題がなかったとは言わないが、メディアがしっかり糾弾していたら、まだ起こらなかった事件だったかもしれない。
名無しさん 1時間前
人に対して不良と表現するのは許される。ではなぜ品を付けると問題発言になるのか。人間を動物や物に例えるのと同じく別に工場生産に例えてもいいではないか。
殺人や暴力的衝動は社会的要因の所為か、生まれつき備わってたりすることもあるのか否かは単に個人の価値観の違いで、優勢思想云々の問題ではない気がする。現に暴力的犯罪者に顕著に備わっているある二つの特殊なDNAが発見されたという研究もある。
逆説的だが環境や社会的要因を超えたところで生まれてくることもあるそういった人たちに対して、特殊な治療や環境を作り上げることで事件への発展を減らしていけるのではないかというのが松本人志の言いたかったことではないだろうか。
名無しさん 1時間前
松本さんはお笑い芸人でもありますが、誰もが知るようなインフルエンサーですからね。それだけ影響を受ける人が多いからこその、今回の反応だと思いますよ。しかし松本さんみたいな思ったこをを率直に発信する人は貴重な存在。今回のように異を唱えられることもあると思いますが、これに懲りず今後もあまり過激になりすぎない範囲で発信してほしいです。
名無しさん 5時間前
不良品もメンテナンスすれば良品になったり、下手したら付加価値が付く場合もある。不良品=ゴミみたいな発想があるから批判するんでしょうか?
多分批判するのはいわゆる不良品と例えられる方がたと接する機会がある方だと思います。始めから批判するのではなく、まずはできないことは認めて、認めた先に改善していくことが必要です。周りが庇い続けているのは悪いことではないですが、本人がどこか他人事に感じてしまう可能性があります。
名無しさん 3時間前
無差別殺人犯を「不良品」と表現すること自体は、誤解を生みやすいとはいえ、特に問題にされていないと思います。問題は、「不良」なのが製造時点から決まっているというニュアンスです。
生まれた時点で犯罪者になることが確定している人がいるかのように映り、これは「こういう生まれの人は生まれたこと自体が罪である」という極端な結論を示唆します。生を受けたことは本人の責任ではないので、論理的に破綻します。
ただ、おかしな理屈だからといって放送規制しなければならないかは疑問です。もちろん、このような放送をすることで松本氏やフジテレビの評価が低下することは仕方ないと思いますが。
名無しさん 4時間前
松本擁護の意見の中にも、松本人志という人が口にした言葉だから、というのもあると思う。同じことをナダルやとろサーモン久保が言ったとしたら、それはもう国民総袋叩きに合うのは目に見えているw
ただ、石原慎太郎やたけしも然り、言葉の意味は言う人の立場によって、またそれを聴く人の立場によって大きく意味合いが変わるということではないでしょうか。それをすべてNGとして、制作側でカットすべきという議論は論点がズレていると思う。議論するとすれば、これを発言した松本人志という人間を自分はどう見るか、その1点のみかな、と。
政治家が公の場で失言をしなけば、裏では何を言っていても関係ない?ではないでしょう。カットするしないは関係ないのです。テレビ局は流した。松本人志はこう言いましたよ、皆さんどう思いますか?で、あとは受け取る側の問題。こういうのを聞きたくないなら、ワイドナショーとか見ないでNHK観ておけばいい話。
名無しさん 3時間前
桜田さんが同じ事を言ったなら、間違いなく各メディアも国民も総攻撃するだろう発言ですね
松本さんは、ちょっと説明が足りないと思いました。
全ての人間が不良品なのかも知れない、誰もがどこかに凶暴性異常性の種を持ってるかもしれないけど、その種を持ってる人を不良品と言ってるのか、その異常性を抑えきれず犯罪を起こす人を不良品といってるのか。周りの手助けでも何しても直らない人を不良品といってるのか。
人は自分の境遇や起きた出来事で、壊れて、突然凶暴になったりもしますし、不良なのかなんてわかりません。
だれもが未熟なところ、悪いところを環境や経験で不良な部分を直したり、中には隠したり抑えてるだけの人もいるのかもしれません。
不安要素を持ってる人でも環境で100人が1人に減らされるかも知れないけど0にはならない様な話もしてましたが、「不良品」って簡単にまとめて片付けてしまう事はいけなかったと思います。
名無しさん 4時間前
元来、小生は殺人を起こした者が精神鑑定により無罪になるということ自体に反対だが、人間は言ってしまえば皆不良品であり完璧な人など皆無であろう。松本人志があたかも自分は良品であり殺人をおこした人は不良品という観点が自分に自信がない人にとっては私は不良品なのではと思わせてしまうのがメディア人として如何なものかということであろう。松本人志が自分で思っていること自体は何ら問題はないがそれをメディアを使って発信するのであればもう少し受け狙いではない言葉の配慮はするべきだ。それでは個人の良さが失ってしまうのと言うのであればそれだけの器量の人物であってこういう番組に出なければいいのではないか!ただ単に視聴率を稼げるタレントというだけで使うのであればそれは局側の責任であろう。みんなが思っている事だから良いのではないか?というのならブスにブスといってもいいのか!デブにデブと言って良いのかということになる。
名無しさん 3時間前
このような事件が起きてよく聞くのが「何の罪もない子どもが〜」というフレーズですが、そういう意味では事件を起こした人物もこの世に生まれ落ちたときには「何の罪もない子ども」だったはずです。成長の過程で松本の言う「不良品」、志らくの言う「悪魔」になったわけで、そここそ問題にするべきでしょう。
ナチスの採用した優生学について深く考えたこともないのが伺える松本のような人物を生放送で社会問題について発言させる立場で起用するテレビ局の問題もさることながら、今回の事件では事件そのものも悲惨ですが、それを受け止める社会の状況も相当に悲惨だと感じました。社会の歪みが生んだ事件だと思うので、当然と言えば当然なのかもしれませんが。
通りすがり
1時間前
不良品がどういう意図で使われたかよくわからんけど。
「生まれつき〜」という意なら言うべきではないと思う。
今、社会に常識としてある「人権」の考え方に真っ向背く話。
さらに生命倫理の領域にまで踏み込んでしまう。
うっかり議論の俎上に載せるべきではないし、議論するのであれば表現含め最大限の注意を払う必要がある。
ただ、「育った環境により〜」となると話はちょっと違ってくる。
これも難しい話ではあるけど、実際「行動に致命的な問題のある人間」というのは存在するわけだし。
こちらはもう少し積極的に議論しても良いのでは。
名無しさん 4時間前
世間の反応が、松本さん云々のレベルではなくなっているのが興味深い。
仮に、この事件を起こした人が不良品だったとして、
どこまでが良品でどこからが不良品なのか。
自分が良品であると言い切る事が出来ない所に、事の怖さがあると感じる。
製品と違って、完全な物が存在しないであろう人間に対して、
自分が異質だと感じるものに不良品というレッテルを貼るのは浅慮という意見はあってしかるべきだと思う。
がしかしいずれにせよ、本件の犯人が異常の極みだと感じる自分がいるのは確かですが。
名無しさん 55分前
「体を使って」は確固たるポジションを築いている指原を本人の前で言ってるので笑いで済む気もする、指原の毒舌キャラもあるし。
本当に体を使って上がってきたという噂でもあるなら嫌がらせになるけど。
「生まれ持っての不良品」はいかん、これには傷つく人間がいる。
そういう意味ではないと言っても傷つく。
発言は松本の責任でそれは今後本人が負っていくことになるし、放送はフジの責任でここが問題。
出演者への気遣いと視聴者に負う責任、上が現場を正さなければ、近い方を向いてしまう。
名無しさん 3時間前
記事にあるように、現場の人達の「良心」に期待したいところはある。
だけれどフジテレビが「企業」として差別や蔑視などをきっぱりと否定しなければ、こういう問題は繰り返される。
それにテレビ局は芸能事務所と対等な関係になっていないのも問題。吉本やジャニーズといった大手芸能プロに頭が上がらない状態は一刻も早く是正される必要がある。
放送関係者が忘れてはならないのは、一番の顧客は「視聴者」である事。
たとえ一部であっても視聴者がそっぽを向くような内容の番組、人間の尊厳を傷つけるような番組は作ってはならない。
そのためには出演者の「身体検査」が必要だと思う。つまり日ごろから差別や蔑視発言をしていたり反社会的勢力とつながりのあるタレントは「出さない」という勇気が必要。
そのためにも我々国民・視聴者も声を上げる必要があると思う。
名無しさん 5時間前
問題がありそうな発言を全て潰すなら、ずーっとピーーって流れてそう。もうテレビ放送なんてやめればいい。
クレーマーが力を持った時代になった。しかもネットの力で視聴者全員コメンテーターだ。
何らかの圧力に屈しない対応が必要だ。
個人的には言葉尻でもんだいになってるこっちより、反社会的活動の方が問題だと思うが。
名無しさん 2時間前
あの発言を聞いて、身体障害者本人家族の人が不快な思いをしたら、その気持ちはなくても受け取る人が感じるのでそれは問題かな。
ただ、身体障害者の事を言ってるわけではないと反論は必要。
この番組はギリギリを攻めてるので、問題があればその都度上げるのがいいと思う。
批判を受けて表現の議論が出来ていけたらいいと思う。
名無しさん 5時間前
不良品がいけないっていうよりも、"生まれながらの"不良品っていう表現が良くないのだと思う。
平等権の考え方に反するし、生まれてからの環境によって人格が形成・変化していくものだとと思うしね。
実際先天的な性格はあると思うけど、こうした凶悪な事件の原因を先天的なものとして片付けたら何も解決しないし、対処のしようがなくなるのが問題。
いじめをなくしたり今改善すべきことを考えて、こうした事件を限りなく0にしていく努力をしていく必要があると思う。
名無しさん 3時間前
>批判してる人達は「人間を良品と不良品に分けるな」って言うけど
>その人達は結果的に犯人を不良品と呼んで良い人と駄目な人に
>分けちゃったんだけど、大丈夫なの?
多くの人が持った違和感は不良”品”じゃない?
悪魔のような人間であっても、人間であり物ではない。
工場では、不良品は選別され自動的に廃棄されます。
それと同じ感覚で人を見てよいのか?という問題だと
思います。
現実は、極度の精神的障害をおっている人は、病院に
入院という名で強制隔離されています。
社会を守るには、仕方ないことだと思っていますが、
”現実的に仕方ない”と見るか、その人は”人間として
不良品”だからと見るか・・・・
大きな差があると思います。
名無しさん 4時間前
「基本的にこの番組は、ボクの言うことをできるだけカットせずに使っていきたいという暗黙の了解がある」という1月の発言とは裏腹に「あまりにヤバければ、局側がカットするやろ」と言う甘えのようなものもあるのではないか。
→当たり前だろう。それは甘えではなくて信頼。その関係性が成り立ってるから”ワイドナショー“は他のワイドショー番組と一線を画す魅力的な番組になってるんだから。それより、記者が松本人志の発言について、タイトルの「繰り返される問題発言」について本気で止めたいと思っているなら直接本人を取材すればいい。それをしないのか出来ない省エネ記者の書いた記事なんてそれこそカットされるべきだろう。
名無しさん 3時間前
ワイドナショーをたまに視ているけど松本さんの発言って彼なりのブラックジョークを含めた笑いを入れてコメントしてらっしゃるのか、それとも本気で言っているのかのボーダーが視ていて解りにくくて非常にもやっとする。そして誤解されやすい程表現が過激なんだと感じる。指原さんの話とか…ワイドショーって社会問題とか取り上げるワケで視聴者側は適当に視ている人もいれば真摯にコメンテーターの意見を受入れている人がいたり、多種多様だと感じる。
今回の事件は引きこもりの犯人が突発的に事件を起こして結果自殺した訳だけど、勿論一番気の毒なのは関係無い被害者側。
サンデージャポンはその分こうした事件が起きない為にも…という体で加害者側になってしまうかもしれない人の為にも話し合ってくれたので良かったと思って視ていた。

 

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事