真正保守!朝まで生テレビ!と財務省、経産省の事務次官人事:三橋貴明
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

真正保守!朝まで生テレビ!と財務省、経産省の事務次官人事:三橋貴明

 

株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。チャンネルAJER更新しました。

【新番組】「安藤裕と三橋貴明の日本経済論 第二話」(前半)三橋貴明 AJER2020.6.7

令和の政策ピボット呼びかけ人に「ジャーナリスト 上島 嘉郎様」が加わって下さいました。

また、メルマガ「令和ピボットニュース」が始まりました。皆様、是非とも、メルマガ登録を!

PB黒字化目標破棄が国際合意された!「新たな財政規律」はインフレ率だ!

[三橋TV第407回] 三橋貴明・高家望愛

ものすごい展開になってきた・・・。

【2021年6月25日(金) 深夜1:25~4:25 激論!"コロナ禍"国民生活と日本経済】

【司会】田原総一朗

 

【パネリスト】

片山さつき(自民党・参議院議員)

馬淵澄夫(立憲民主党・衆議院議員)

小林慶一郎(慶応大学経済学部教授、政府『新型コロナ対策分科会』メンバー)

二木芳人(昭和大学医学部客員教授、医師)

藤井聡(京都大学大学院工学研究科教授、元内閣官房参与)

三浦瑠麗(国際政治学者、政府『成長戦略会議』民間議員)

森永卓郎(獨協大学経済学部教授、経済アナリスト)

山下春幸(日本飲食未来の会代表、料理人)

渡辺由美子(NPOキッズドア理事長)

北村美紀(テレビ朝日報道局経済部デスク) 

 

さらに、財務省の人事。

『財務次官に矢野主計局長 官房長官時代の菅氏秘書官 政府は23日、太田充財務事務次官(61)の退任を認め、後任に矢野康治主計局長(58)を充てる方向で最終調整に入った。来月中に発令する見通し。政府は18日に経済財政運営の基本指針「骨太の方針」を閣議決定しており、財政当局の体制を一新して来年度予算案の編成に臨む。(後略)』 

 

矢野主計局長は、例の「ワニの口」を考案した、財政破綻論、緊縮財政の主導者の一人です。

決定的な人物が財務省のトップに就いた。

 

【三橋貴明の音声歴史コンテンツ 経世史論】

 

リクエスト多数につき再掲載!作家・古代史研究家続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 三橋貴明氏ブログ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事