第9回太平洋・島サミットについて
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

令和3年4月1日(木)午前

 

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

第9回太平洋・島サミットについて

 まず冒頭、本年開催予定の第9回太平洋・島サミット(PALM9)について、昨年2月に、三重県志摩市での開催を発表したところでありますが、その後、参加予定の太平洋島嶼国(とうしょこく)との間で調整を行ってきましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で日本と太平洋島嶼国の間の移動に大きな制約があること等から、現時点では多くの首脳の訪日が困難との見通しであります。こうした状況を踏まえ、開催時期、開催方式について総合的に検討した結果、三重県及び志摩市にも御理解いただいた上で、第9回太平洋・島サミットは、本年6月28日の週にテレビ会議方式で実施することを決定いたしました。太平洋島嶼国は、「自由で開かれたインド太平洋」の実現の観点からも極めて重要な地域であります。日本は、20年以上にわたって、太平洋・島サミットを通じて太平洋島嶼国との絆(きずな)を育んでまいりました。今回のサミットにおいても、新型コロナウイルス対策、気候変動等、太平洋島嶼国地域が直面する喫緊の課題を取り上げ、パートナーシップの一層の強化につなげていきたいと考えております。

関連リンク

Source: 首相官邸ホームページ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事