真正保守特報!田北真樹子「国会議員に中国海警法の漢字がわからない人が」
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

  1. 田北真樹子「国会議員の中に中国海警法の漢字がわからない人が…」

    居島一平「そんな人が国会議員…」
    石平「国家の安全保障に関心ない議員を当選させた私達にも問題あるが…絶望感」
    田「そういう議員は尖閣に置いてきたほうがいいくらい」

    そのような国会議員は国会より尖閣に居た方が国益になる

     埋め込み動画

  2. 石平「武装した中国海警船の領海侵犯は本来は侵略行為であり国家の一大事なのに新聞1面にもならない日本の危機感のなさは深刻。今後、海警は現場判断で日本漁船に武器使用の可能性もあるのに国会は桜などの有様で国家の危機に焦ってない」

    国家の危機よりスキャンダル優先の野党とマスコミは日本の敵

     

  3. 立憲民主党「竹島は日本固有の領土と党としても発信してく。残念ながら韓国による竹島の実行支配は進んでしまったが、島根県の竹島の日制定で啓発活動が少しずつ進んだ」

    口だけの立憲民主党。
    本当にそう思ってるなら国会でスキャンダル追及に時間を割かず、領土問題に関する議論を国会でして下さい

     

  4. 「授業で竹島の領土問題を学んだ時に地域差を実感した。友達に『解決は無理』と言われた際に自分の考えを伝える自信がなく反論が出来なくて悔しかったが、根室高校の話をきき“相手の考えを知った上での情報発信は響く”と実感した」

    島根の中学生のスピーチ。私達は領土問題にもっと関心をもつべき

     

  5. そもそも全国紙の新聞で今日が竹島の日であることを紙面で伝えたのは産経新聞だけという状況がおかしい。

    日本のマスゴミは日本の領土である竹島が韓国に不法占拠されたままでも問題ないとでも思ってるに違いない https://twitter.com/dappi2019/status/1363689878651695105

     

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事