アルゼンチン共和国元大統領の逝去に際しての菅総理大臣による弔意書簡
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

メネム・アルゼンチン共和国元大統領の逝去に際しての菅総理大臣による弔意書簡

令和3年2月15日

 カルロス・サウル・メネム元大統領閣下の逝去の報に接し、深い悲しみを禁じ得ません。ここに、日本国政府及び日本国民を代表して、御遺族、貴国政府及び貴国民の皆様に、謹んで哀悼の意を表します。
 メネム元大統領閣下は、2期10年にわたり力強いリーダシップを発揮され、貴国の発展のために多大なる貢献をされました。
 また、在任中、国賓としてなど3度にわたり訪日いただいたほか、1997年に当時の天皇皇后両陛下が貴国を訪問した際に温かく迎えていただくなど、日本・アルゼンチン関係の一層の進展に大きな役割を果たされました。
 メネム元大統領閣下の生前の御功績を偲(しの)びつつ、御冥福を心からお祈りします。

日本国内閣総理大臣
菅 義偉

関連リンク

これまでの総理

Source: 首相官邸ホームページ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事