真正保守特報!緊縮財政の転換なしにコロナ禍の収束はあり得ない:三橋貴明
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

真正保守特報!緊縮財政の転換なしにコロナ禍の収束はあり得ない:三橋貴明

 

株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。

 

チャンネルAJER更新しました。

経世済民学_年末特別対談『三橋貴明&安藤裕「日本経済この一年」Part1』

経世済民学_年末特別対談『三橋貴明&安藤裕「日本経済この一年」Part2』

 

令和の政策ピボット呼びかけ人に「公認会計士・税理士 森井じゅん様」が加わって下さいました。

また、メルマガ「令和ピボットニュース」が始まりました。皆様、是非とも、メルマガ登録を!

表券主義 三百年前の偉大なる先人「荻原重秀」に学ぼう [三橋TV第337回] 三橋貴明・高家望愛

https://youtu.be/m77hKh4Un9o  

 

本日、日本政府は、緊急事態宣言の対象都道府県について、大阪、京都、兵庫、愛知、岐阜、福岡、栃木の7府県を追加。

 

『緊急事態宣言 きょう大阪 愛知など7府県に 11都府県に拡大へ 新型コロナウイルス対策で、政府は13日、大阪、兵庫、京都の3府県のほか、愛知と岐阜、それに福岡、栃木の合わせて7府県を対象に緊急事態宣言を出す方針です。 宣言の対象地域は、先の首都圏の1都3県を含め11都府県に拡大することになります。 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府は、首都圏の1都3県を対象に、来月7日までの間、特別措置法に基づく緊急事態宣言を出し対策の徹底を呼びかけています。(後略)』 

 

緊急事態宣言の中身は、首都圏と同じ。 飲食店の午後8時までの営業時間短縮。午後8時以降の不要不急の外出の自粛。

テレワークによる出勤者数7割削減。イベントの人数制限。 

さらに、西村経済再生担当大臣が、昼間も不要不急の外出を自粛するよう呼びかけました。 

「食事の場面が感染拡大の大きな要因になっているため」とのことですが、あれですかね、

菅総理や西村大臣は、昼間の「ランチという需要」を満たすべく働いている「日本国民」は、

霞を食って生きているとでも思っているんですかね? 

午後8時以降は自粛した飲食店は、一応、6万円という(なぜか一律な)協力金がもらえます。  

それに対し、西村の「口先自粛要請」の影響で、我々が本当に昼間に外出しなくなり、

テレワークを徹底すると、オフィス街を中心に「ランチ」の需要が激減。

結果的に、昼間の営業が中心の飲続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 三橋貴明氏ブログ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事