真🌸保守速報!【新聞拍案驚奇】1月6日ペンスの本音「7州の結果を否定!?」
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

真🌸保守速報!【新聞拍案驚奇】1月6日ペンスの本音


ペンス副大統領は、1月6日に重要な役割を果たすことになっている。
彼は外国訪問を取り消したが、彼に対する外部の本音は現時点であまり明らかになっていない。
しかしペンス氏に対して、その日の会議に関わってほしいと米国民から多くの声が上がっている。
1月6日、合同会議を招集して結果を認定すると、
ペンス副大統領が議長を務め、
その時彼には絶対的な権限が与えられる。
ペンス氏の動向で大統領が決定しかねない状況に今、世界中の注目が集まっている。
◆大紀元エポックタイムズ・ウェブサイト Youtubeチャンネルと同様、
真実と伝統をモットーに、他のメディアが報道しない独自の視点で世界のニュースをお届けしています。
その他、歴史、生活、健康情報も満載。是非、こちらのリンクから御覧ください。
◆大紀元エポックタイムズ・ウェブサイト無料会員登録はこちら

 

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事