真正保守速報
NY株乱高下 3年1カ月ぶり一時2万ドル割れ 新型コロナ不安高まり

 17日のニューヨーク株式市場で、ダウ工業株30種平均は続落し、前日終値比の下落幅は一時200ドルを超え、3年1カ月ぶりに2万ドルを割った。ダウ平均は前日16日に過去最大の下落幅となる2997・10ドル安の2万188・52ドルをつけており、新型コロナウイルスの感染拡大による不安心理の高まりで株価が乱高下する混乱が続いている。

関連リンク

Yahooコメント!

 

名無しさん 6時間前
アメリカも日本も、変な介入せずに現実を受け入れてみたらいいのに
結局、介入して見せかけの平常を装っても、今回ばかりは見透かされてしまっているから、連日下落が止まらないのでしょう
返信94
名無しさん 6時間前
ブラックマンデー再来と疑いたくなるような値動き。
今は国を閉鎖しているような状態で、消費はあてに出来ない、ドミノ倒し見たいに倒産が増えなけりゃ良いが。
返信30
名無しさん 6時間前
元々高すぎましたから、正常化しただけです。コロナはそのきっかけになっただけ。問題はこれからです。更に下がるようなら恐慌の始まりでしょうね。
返信25
名無しさん 6時間前
本当に年金がやばい。
安倍政権になって、株式を12%から50%に上げたが、多くの国民はこの変更を知らない。
特に外国枠のことを知らない人は結構いる。
この損失を誰が責任を取るのか?
これで年金70歳とか言わないでほしい。
返信32
名無しさん 6時間前
下がるところまで下がるのは良いこと。日本も日銀は介入などせずに落ちる所まで落ちれば良い、
返信29
名無しさん 6時間前
アメリカも日本も実態経済よりも高値水準だっただけ。
これからもっと下がるんじゃない?
一般市民の給料も下がり消費も下がる。
日本の今後が問われるね
返信7
名無しさん 6時間前
ここ数年が異常に高かっただけだと思う。本来の相場に戻ってきているだけだと思う。
日本の場合だけど、最近で言うと9年前10年前は色々あって6千円台だったんですよ。
返信12
名無しさん 6時間前
まだまだ止まらないだろうね。アメリカの新型コロナへの感染爆発は始まったばかり、終息どころか拡大局面でしょう。徹底した感染予防と治療薬の開発が進まない限り、この事態の解消の目処はたたないと思う。無論日本も当然その余波を受けるだろう。アメリカへの輸出が大幅に低下し、円高も更に進行すればかつてのリーマンショックの時のような大規模な非正規切りがより一層酷くなるな。
返信3
名無しさん 6時間前
まだまだ落ちそう。
コロナ感染防止か、治療法の目処が立たない限り、下がり続けるんでしょうね。
さらに怖いのは、この不景気からの赤字決算や倒産。
杞憂であって欲しいが、株価の下落は序章に過ぎないと思う。
返信4
名無しさん 6時間前
さあ、いよいよ世界規模の経済不況の幕開けでしょうか。
日本は消費増税で国内経済に深刻な打撃を受けて低迷してたが何ら有効な策もなく、今度は新型コロナによる経済の減速、コロナ対応が後手で、自粛ムードもあり、ここにきて欧米での感染爆発だ。
これはリーマンショック以上のことになるかもしれないのでは?
オリンピックも水面下で延期が現実味を帯びており、水面下で議論されてるようだし、少なくとも今夏の通常の開催は厳しくい。
日本は国内のコロナが落ち着いても日本は間違いなく厳しい状況なるだろうな
b_h*****
6時間前
上がる材料ないよね。
感染拡大のピークは7月だと言うし、
すげー遠い未来まで
自粛が保つか?
返信2
名無しさん 6時間前
コロナパニックは世界的消費不況に直結してしまっているので、長引けば中小企業の倒産・廃業が激増する可能性を否定できません。
解決の目途が見えていないので、いわゆる「底値」はまだまだ先な気がします。
オリンピックの延期・中止が決まれば、日銀のETF買い入れ資金はおそらく瞬時に溶けてなくなるので、今やるべきことではないと思うのですが・・・。原資は年金ですよ。
返信2
名無しさん 6時間前
この1ヶ月で評価額半分になったが、もうこれくらいじゃ驚かなくなった。それより早くコロナ終息して普通の暮らししたい。居酒屋行ったり、映画観たり、旅行行ったり、ストレス貯まってしょうがない
返信7
名無しさん 6時間前
ダウは日本と違ってまだ露骨な介入はしてないけど介入されてる値動きしてますね
正直先行きが見えない現状売ることはあっても買いは空売りの買い戻し位しかないと思うんだけどそれにしては値幅広すぎるんだよね
日本と違って米国はまだFRBによる経済対策が見込めるけど日本はもうすでに目一杯注ぎ込んで見せかけの株価を維持してたからもう焼け石に水状態で何も出来ることはないね
返信0
名無しさん 6時間前
世界は株安なのに、日本だけ異常な相場。日銀と政府の市場介入は見え見えだけど、これ、体力勝負で球が持つのかな?
相場の好転材料がない中、無尽蔵な介入は見えざる市場の公正性を害して、結局国益にかなわない結果を導くように思う。
日本も、適切な株式相場になることを願う。
返信1
名無しさん 6時間前
もうプラテンしてるよ。
日本の場中はダウ先が現物比1000円で、日本もプラス。日本が引けて爆上げかと思いきや、フィリピンが売買停止で欧州が暴落。ダウ先が一気に下げて、ダウ20000ドル割れ。その後プラテン。
今の相場は何が起きるかわからない。リーマンの時もそうだが、サブプライムローンが破綻してからリーマンプラザーズが破綻するまで1年以上経ってる。
今回になぞらえるとこれから航空、宿泊、飲食関係が3ヶ月も持たず少しずつ破産して、半年くらい後、オリンピック延期でデカいのが潰れる。
それまでに一度騙し上げがある。そこで飛びついた投資家は破滅する。長期的に底はまだまだまだ先。
返信4
名無しさん 5時間前
リーマンが始まる前、だいたい14、000ドルくらいで推移してたので、今までは自転車操業で無理矢理引き上げあられた株価で、だいたいこのくらいまだ落ちても正常だと思う。
日本の方はかなり危機的事態で、財務省と経団連を解体し、安倍と麻生と黒田を1秒でも早く引き摺り下ろし、消費税を恒久的に廃止するくらいのことをやらないと復活しません。
返信0
名無しさん 5時間前
NYダウもトランプ政権の最初まで戻ってしまいましたね!
東京はオリンピック中止の発表で大幅下落の可能性があるので最大の注意です。
安倍政権が現状を甘く見てチマチマした経済対策考えてたら恐慌になるでしょう。
株に続き不動産も下落しています。まだまだ下落するでしょう。
安倍政権は貯蓄できない期限付き政府金券を課税所得900万円以下の一家族当たり30万円支払う。
消費税を混乱収束までゼロにする。
課税所得900万円以下の家族の固定資産税ゼロにする。
自動車税ゼロにする。
安倍首相
消費する国民がいなくなると税金など増えないんだぞ!
それから国会議員のすべての報酬を半減させること。
返信1
名無しさん 6時間前
お気の毒ですか、JOC委員会の森や武藤も、吉田沙保里さまの出席は拒否禁止になりました。他の国際試合は、延期しても世界陸上などと重なってしまいました。残念ですが、IOCに先手を討たれてしまいました。これを受け、延期するのも厳しい状況になりました。オリンピック史上、歴史的な中止をせざるしかなくなりました。チケット購入された方は、残念ですが諦めてポジティブに生きて下さい。
返信0
名無しさん 6時間前
トランプ就任以来ってこと?
あの時は念のためにの人が重なった結果だけど、今回は…
でも、実際問題どうなのかよくわからない
bababa
6時間前
もう、仕方ないさ。
各国、国境閉鎖や外出禁止など、人が動かない状況となってしまった以上、実体経済に影響が出るわけで、コロナの影響が小さくならない限りは無理だろう。
小手先の金融や財政で何とかできるものではないから、どうにもならんと思う。
返信0
名無しさん 6時間前
3年前と言うと、トランプ就任当時ですね。
大台も超えたけど、まだまだ収束しそうにないね。どこまで下がるのか。
場合によっては大暴落、恐慌の恐れもある。
返信2
名無しさん 6時間前
コロナの終息と言えるのは米だけでなく、世界の感染状況が改善し、特効薬、ワクチンができることでしょうから、当分は無理。
トランプも当然分かっているから、今の時点でジタバタしても始まらない。
選挙を乗り切るためにできることなら株価を戻したいところだが、既に望み薄と考えて、今はコロナに立ち向かう勇敢で頼りになる大統領というイメージ作ることうぃ優先しているんじゃない?
返信1
名無しさん 5時間前
この程度の株安では終わらないよ。
リーマンでは上場企業の売り上げは大して変わらなった。今回は売り上げが思い切ってやられます。
商売は売り上げと経費が要。
売り上げがいつもの20%以下になるのだから。大半の企業は赤字になり、利益は通常の10分の1から100分の1くらいになる。PE比率をx10からx20として換算しても日経平均は1万円を余裕で下回る。
内部留保を取り崩して会社を運用するか、資産を売却してしのぐしかない状況。
返信2
名無しさん 5時間前
資本主義は飽和状態だと思う。生産をせずに、マネーゲームで豊かさを手に入れてきた歪みが招いた株価の暴落。株価が高い低いなど、単なる指標に過ぎない。アメリカも日本も足元から経済を見直さないといけないと思う。アメリカがどれ程か知らんが、日本なんて食料自給率も低いから終わってると思う。
返信1
名無しさん 6時間前
弧の様子を見て慌てふためくアベノミクス。日銀も、緩和政策とかで市中に資金を潤沢に流通させて大丈夫でしょうか?金余りの状態にならないことを祈りたい。ところで、株って上がり続けなければいけないものでしょうか?
返信1
名無しさん 5時間前
感染拡大をいち早く克服出来たとしても、海外の情勢に足を引っ張られる状況が当面の間は続きそうですね。
この機会をチャンスと捉えて海外依存型の経済から抜け出す方策を実行するべきですね。
生産と国内消費の双方を日本だけで回せる体制を盤石な状態に引き上げるべきです。
緊縮政策は一旦止めて、この先5年とか10年は集中して拡大政策を断行するべきです。
病的な位に否定しているバブル期の日本経済は完全に国内だけで回せていた状態ですし、当時は日本以外は全ての国が経済的に低迷した状態でした。
現実に出来ていた事なのだから同じ状況を再現するのは難しい事では無いと思いますね。
返信0
名無しさん 6時間前
中央銀行による株式市場への介入は病人にドーピングするようなものですよ。
肝心な病気が治ってないのにうまくいくはずがありません。
金融政策でどうこうできる問題では既になく、政治的判断が必要だと思います。
減税と需要喚起、需要創出のための大胆な財政出動による手術が必要不可欠であると思います。
殊に日本は長年のデフレにより病人の体力もありません。
手術代をケチったばかりに死んでは元も子もないですよ。
健康になればまた働いていくらでも手術代は返せます。
今は借金してでも手術に踏み切るべきです。またそれは政治にしかできないこと故に政治家の決断が待たれます。
返信1
名無しさん 5時間前
新型コロナウイルスの拡大は止められないかもしれない!
今はとにかく全世界の人々が協力をして、新薬が
開発されるまで何とか感染拡大のスピードを抑えることに全力を尽くすしかないのではなかろうか︎
便利な世の中になり過ぎた分、大変だし
不便なこともあるだろう!
だが人類はこれまで試練を乗り越えてきたのだから世界中の人々が協力すれば必ずウイルスに
勝てると私は信じてます!
悪くなった経済は必ず取り戻せます!
前向きに全世界の人々で力を合わせてがんばりましょう!!!
返信0
名無しさん 6時間前
日本の場合は、官製バルーンで、株高、不動産高を演出していたものが、弾けた感じ。
インバウンド、オリンピック特需で膨れ上がったものがなくなったら、不動産業界や金融業界に滅茶苦茶、影響が出そう。
30年前のバブル崩壊の再現みたくなる可能性がある。
となると、コロナショックも加わると、30年前のバブル崩壊後、最安値更新なんてことも十分あり得る。
今後の対策次第。
できるだけ、傷が少ないことを祈ってます。

 

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事