【台北時事】台湾の与党・民進党は28日、台北で党大会を開いた。

ヤフーコメント

 

名無しさん 1日前
これだけの危機感を持って、台湾をまもる為に信念を貫き通す指導者はそうそうあらわれないと思います。
是非、蔡総統の再選とこれからの台湾の繁栄を願います。
名無しさん 1日前
台湾の場合は民進党に勝って貰わないことには仕方がない。現野党の中国国民党が勝利したら一気に中国化に傾いてしまう。。。
名無しさん 1日前
頑張ってほしいな。
名無しさん 21時間前
日本は台湾を応援します!
頑張れ台湾!
名無しさん 21時間前
日本人に出来ることがあれば公式に発言をお願いします。台湾は大切。
名無しさん 21時間前
素晴らしいリーダーです。
日本は韓国ごとき害悪国とは決別して、台湾を国と認定し、台湾と交流を深めるべきです。
名無しさん 21時間前
日本人である俺がどうのこうのいう問題ではないが
ここまで言って再選すれば国民の意志はつまりはそういう事
落選するならば国民にとって中華へ統一される事は悪い事ではないという事だろう
個人的には台湾が独立独歩である事を望ましいとは思う
いろんな面で
だから静かに応援しているよ
名無しさん 21時間前
なぜ、台湾を一つの国と認めないのか。
香港とは違う。
台湾=中国と本気で考えているのは中国の一部の人間だけだろう。
個人的には台湾を応援したい。
中国の理不尽な要求に負けないでほしい。
名無しさん 21時間前
台湾は親日であるというイメージが有るけど
実際は結構親中派と国民感情は割れてると聞いた気がするけど。
ただここまで中国への対抗姿勢を出したなら
この選挙の結果が中国との関係に対する
台湾国民の民意であると言えるんじゃないだろうか。
負ければ、中国の一部として暮らしてもいいな。という事
勝てば、台湾は独立国家と国際社会で認めて欲しいという事
名無しさん 1日前
脱中華頑張ってほしい!
hik*****
21時間前
台湾は台湾であってほしいし
香港は香港であってほしいと願う
名無しさん 21時間前
台湾は国の一つだと思っています。
中国の一部とは思っていません。
大好きな台湾を守って欲しい。頑張れ台湾!
名無しさん 21時間前
何年か前に故宮博物院いった。
大陸からの観光客のマナーのなさが半端なかった。翡翠白菜のところとか殺気立ってやばかった。
台湾は中華民国であって、中共が一ミリも入ってはならない。
蔡英文総統が勝たないと、民進党が勝たないと。遠く日本から応援しています。
名無しさん 16時間前
台湾に5年駐在したことがあり、台湾に多数友人がいる私です。今は仕事と関係なく年に3回ほど台湾に行き友人にも会ってきます。
ながらく台湾は「現状維持」を願って、総統が国民党ならば台北市長は民進党というような微妙な揺り戻しバランスを保つ傾向があった。
現状は台北市長柯文哲は無所属とはいえ民進党寄り、2018年の選挙は国民党の候補に対しわずか0.23ポイント差での市長選出。
香港問題で今は民進党に追い風が吹くものの市民の多くは対立の結果で流血の事態を望んでない。「台湾の繁栄は経済なくしてあり得ない。」私は友人たちに、どう思う?と聞かれます。はるかに民主的な台湾は素晴らしい、言論の自由がない大陸中国とはいえ”勇ましい”ことを言う人もいるがあってはならないのは武力衝突・戦争。これまでの繁栄が音を立てて崩れる。あとはあなた方が選ぶことだと思う。でも武力衝突が起きても自ら銃を持つようなことはしたくない。
名無しさん 20時間前
以前にも増して、台湾は経済的、外交的に中国によって翻弄されやすくなっている。中国への帰属を求めるのか、それとも台湾国、台湾人としてのアイデンティティを守るのか? 次はそれが大きく問われる選挙ですね。前者であれば、台湾の皆さんはやはり漢民族の血筋から逃れられないので、いつかは大国に飲み込まれるでしょう。後者であれば、国家としての歩みを進め、中国とは一線を違う高度な文化民族としての歩みを一層深めることでしょう。ぜひ後者となり、台湾は国際的に自立と自主性をもった国、民族として目覚めて欲しいですね!
名無しさん 19時間前
台湾が1つの国として認められるのは正直時間かかるかもしれない。
ですが台湾が1つの国として台湾国民が支持かしないかは台湾国民の問題。
台湾は民主化で我々日本と同じ方向。
寄って現政権は共産国中国の属国にはなりたくないとの思いが伝わりますね。
反中国、反共産主張かと。
私個人としては開かれた国として現政権を支持したいですね。
台湾の方は大変親日の方が多く本来で在れば日本とも今以上に国交を深めたい国ですね。
名無しさん 19時間前
昔、中国・韓国・インド・インドネシア、東アジア、東南アジアのほとんどの国が、西欧諸国の植民地になりかけたとき、日本がアジアの守り神として現れた。今、日本はいろいろな理由で表に立ちにくい。民度の高さ、軍事の面でも、アジアの守り神は台湾・ベトナムになるだろう。特に、旧日本軍の精神の一番良い部分を残している台湾は、蔡英文総統には再選をしていただき、昔の日本の教育の良い部分を推進してほしい。教育の中にこそ、その国の将来像と繁栄の芽が隠されているからだ。
名無しさん 20時間前
台湾と中国に限らずだけど、世界の国や地域、民族、宗教の対立って今後も無くすことは不可能だと思う。
だから、うまくやれるとこ同士はやってけばいいし、できそうにないなら距離を置くのもいいと思う。それで傷つく人々がいなくなるのなら平和に近づくんじゃないの?うまくやってける国は多いに越したことはないけどね。
名無しさん 21時間前
日本国民は蔡総統の再選を願っています。
頑張って欲しい。
名無しさん 14時間前
幸いという言葉がありますが、香港の皆様には申し訳ないのですが、今の時、に幸いに少し時間があります。しっかりと体制をまとめ作り上げて臨んで行って頂きたいと思います。
絶対に中国に乗っ取らてはいけません。
民主主義を守るのです。
1強1国なんて時代の逆流です。絶対に負けないで下さい。
香港もそうですが、台湾にも強力な同盟国が莫大な数の国家を従えて武器なき戦いを望みます。
挑発や嘘の答弁には付き合ってはいません。
台湾独立へ向け1歩でも進めれば今後に大きな希望が湧きます。
慌てず、揺るがず信念を持って向き合いましょう!
ガンバレ台湾!負けるな台湾!愛する台湾!
faid
21時間前
欧州連結性フォーラム合意しつつ、同時に建国70年に向けて祝賀メッセ
ージを中国語で行う安倍さん。
ここまで策士でしたたかな日本の首相がこれまで日本にあっただろか?
もう誰がなんと言おうと4期目も執権してもらうしかないと思う。
そうすれば台湾をキッチリ独立させてあげるのも夢ではないと思う。
名無しさん 13時間前
多くの日本人も蔡総統を応援していると思いますし、日本という国が立場上から台湾を承認国と認めることができなくとも、国民レベルでは台湾が一国家だと受け入れている日本人もまた、大勢だと思います。
狡猾な中国から自国を守ることは至難な業とは思いますが、頑張ってほしいと思います。
名無しさん 14時間前
国民党が既に中国共産党の言いなりになってしまった台湾としては、是非蔡英文氏に頑張って貰いたいですね。
現政権や選挙人が共産党によって買収されてしまった香港とは違い、台湾では民主的な選挙が行われているのが救いです。
今はアメリカが台湾を国として認めていくような動きを見せていますし、中国から批判をうけながらもF-16戦闘機の台湾への売却も決定しています。日本政府は相変わらず中国政府の顔色を伺っていますが、アメリカに追随して欲しいですね。
名無しさん 15時間前
今回は香港問題などもあってなんとか勝てそうな雰囲気でもあるが
長期的には対岸に頼らない経済の発展が最重要課題になってくる。
台湾が中国化したら尖閣はおろか本格的に太平洋進出を中国に許すことになってしまう。
名無しさん 21時間前
その通り。というより対岸の宿敵のほうが厄介ですね。
台湾は一番好きな海外旅行先でもあるのでこれからも注意して見ていかねば。
でも日本もこれくらい厳しい言葉を使ってもいいので自分達の立場を表明してほしいですね。
名無しさん 13時間前
今、台湾の情勢がとても気になります。
特に中国の介入が不気味な影を落としています。台湾に行った当時からおだやかな人柄と自由な雰囲気のあの国が中国が支配するとなれば息苦しい統制によりガラッと変わってしまうのは目に見えています。
頑張って欲しいです。アメリカもそうはさせまいと行動すると思いますが。
名無しさん 14時間前
凄い責任と施政への重圧が在るにも関わらず、台湾の在り方を直視して挑む姿勢には感服するばかりです。是非とも再選を勝ち取って欲しいと祈ります。日本政府の後押しもお願いしたいものです。
名無しさん 5時間前
台湾を捨て、制度の違う中國を選択した田中角栄は、正しかったのか。
人口14億の巨大市場と安価な労働力に纏わされたのか。
台湾は実に親日で、東北震災時もいち早く義援金を送ってくれました。
中國の世界覇権への行いには、到底賛同できるものではない。
日本は、もっと台湾や香港に目を向けるべきだと思う。
名無しさん 11時間前
昨今の香港の有り様をみれば、台湾が大陸に対してどうあるべきかは、台湾の人々が一番わかっていると思う。次回の選挙でも自ずとそういう結果が出るだろう。台湾の人々の自由と民主主義に応援したい。
名無しさん 20時間前
蔡総統にはぜひとも再選してほしいと思います。国民党も香港を意識してかここにきて中国寄りの発言を抑えていますが、本質は変わりないと思います。

 

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事