関連リンク

こんな記事も読まれています

【ラグビーW杯】アイルランド選手が告白 日本の“素敵”なアウェーの洗礼「コオロギと自然の中で…」
日本戦へ向けて静岡入り、自然豊かな環境を歓迎「素敵な環境の変化だよ」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で、日本は28日のA組第2戦で世界ランク2位の強敵アイルランドと対決する。先発出場が発表されたFBのロブ・カーニーは決戦の地となる静岡県で遭遇した「素敵」なアウェーの洗礼を告白している。地元紙「アイリッシュ・ミラー」が報じている。

【動画】「素敵な環境の変化だ」と感激! 意外なアウェーの“洗礼”を受けた場所は…アイルランドが静岡で実際に滞在する和風宿舎(3分13秒~)

 優勝候補の一角は千葉・市原市で事前キャンプを行い、22日の初戦スコットランドの舞台は横浜。都内の宿舎で調整していたアイルランドは都会の喧騒を離れ、静岡入りした。

 そこで意外な体験をすることになった。カーニーは「昨日の夜、耳栓をしながら寝たんだよ。街中から離れるのはいいことだ。とても禅のような体験だ」と告白したという。

 記事では「日本の名高い温泉の癒しの力を経験し、山に近い葛城の憩いの地で自然の音に囲まれながら、熟睡した。大会序盤戦を前にカーニーを悩ませる唯一のものは部屋の外のうるさいコオロギだけだった」と報じている。

「部屋は土足厳禁でコオロギと自然の中で眠る」、リラックスして日本戦へ

 試合前で闘志高まるカーニーは虫の音を聞きながら、就寝時は熟睡するために耳栓に付けたという。ただ、日本入り後、首都圏をベースとしてきたアイルランドだが、日本戦を前に虫の音の響く夜の静岡という環境は好意的に受け止めているようだ。

「携帯の電波も良くない。部屋は土足厳禁で、コオロギと自然の中で眠る。素敵な環境の変化だよ」

 スコットランド戦を太ももの挫傷で欠場した33歳のカーニー。「先週、試合を眺めるのは苦しかった。ここ数年間ずっといいプレーができていたからね。たくさんの選手がすでに1試合経験している。ただただプレーして前進したいんだ」と語ったという。

 日本らしい自然とコオロギの音色でリラックスした状態で、欧州の強豪国は日本に襲い掛かろうとしている。

THE ANSWER編集部

最終更新:9/27(金) 12:45
THE ANSWER

ヤフーコメント

 

名無しさん 1日前
仕事で海外に住んでいますが、こう言う話を見たり聞いたり、自分の経験から言っても、日本って本当に良い国だと思います。
名無しさん 1日前
虫の音を愛でるのは、日本独特の文化ですね。最近知って、面白いと思いました。
名無しさん 1日前
アイルランドって、コオロギが珍しいのかな? 日本の自然環境を楽しんで。土曜日は宜しくね!
名無しさん 22時間前
好感の持てる“正直な話“でした。
プレーのことを考えたら出来るだけ慣れた環境にするのが普通でしょうけど、“和“の環境に入っちゃう所が凄い。
“虫の声に癒され・・・“などとウソをつかず、“耳栓をした“と正直に言っちゃう所に好感を持ちました。なんかカワイイ。笑
名無しさん 22時間前
虫の音を楽しむのは日本独特の感性らしいです。
欧米人的には雑音として認識されるのが普通だとか。
だからカーニー選手も耳栓をする羽目になったのでしょう。
とはいえ、リフレッシュは出来たみたいなので何より。
帰るまでに日本のこともっと気に入ってほしいものです。
名無しさん 1日前
これ素敵だと言ってるけど電波とか含めて皮肉を言ってるんじゃないかと思ってしまった
額面通りに受け取っていいんだろうか
名無しさん 19時間前
いつも勝ったチームの事ばかり書くけど、負けたチームには感動とかはないのか?
負けたチームはもてなされてなく、強いチームにだけ暖かいもてなしをしてるのか?と思う。
アメリカや、ジョージア、サモア等のチームの事も掲載してよね。
名無しさん 18時間前
都会の夜の交通騒音の方がコオロギよりもよっぽど物理的に大きいが、意識にものぼらずに眠っている
都会に慣れると、かえって静かな田舎の夜に鳴くコオロギの歌が耳について眠れない
神経学的には馴化という
風流に聴こえれば福、幸
名無しさん 10時間前
日本人は虫の音をあまり気にしない。逆に海外に行くと人の集まる場所での赤ちゃんの泣き声やスマホからの音漏れ、スマホでの通話をあまり気にしないと感じる。今夏行ったバンコクの電車内でのスマホ通話に日本人の俺はイラっとするが周りは誰も気にしない。
名無しさん 16時間前
虫の音色を楽しむのは、日本人独特だからね。異国の文化を受け入れて、楽しもうとしてくれる選手たちが多いことに驚きと感銘を受ける。


新着順
古い順
そう思う順
TTD

22時間前
虫の鳴き声については、日本人と西洋人はその音の捕らえ方が異なるということを聞いたことがあるのだが
名無しさん 21時間前
日本人にはコオロギの鳴き声は癒しだけど、外国人には騒音なんだろうな。
日本人でいう、鳥の鳴き声がうるさいところで寝るような感じ?
鳥が多い国の人からしたらあまり気にならないんだろうけど。
名無しさん 16時間前
本当に日本は外国からの印象がいいと思う。ただもし悪い印象もあるのなら是非記事にして欲しい!直さなきゃいけないし、日本人はそれを直せる民族だしね。どっかの国と違って…
名無しさん 17時間前
今は二重窓で暑ければエアコンつけるので虫の音は聞こえませんが、数年前までは暑いと窓開けて寝ていたので非常にうるさかったです。虫の音は情緒あって好きなんですけど、寝るにはうるさいですね。でも、日本の自然に触れてもらえて嬉しいです。
名無しさん 21時間前
日本の秋と言えば、
鈴虫も見て聴いて欲しかったなぁ。
静岡なら
富士山の感想も聞きたかったなぁ。
名無しさん 22時間前
ん?これ嫌味をこめて「素敵」と言ってるんじゃないの?
名無しさん 22時間前
よっぽどコオロギの鳴き声がうるさかったんだな。
これこそアウェーの洗礼。
名無しさん 20時間前
外国人に虫の音は「騒音」にしか聞こえないらしい。
ファーブルもセミの声をそう捉えています。
対して日本人は全く違う。
「静けさや 岩に染み入る蝉の声」松尾芭蕉。
日本人なら山中の誰も居ない古寺の苔むす岩と静寂、そこに響く蝉の声が直ぐ浮かぶ。
この様な感性が和歌や俳句を生んだのでしょう。
同様にそこにユーモアや諧謔を加えた川柳が、今なお支持されているのにも頷ける。
「サラリーマン川柳」を読んで、悲哀と笑いを感じない人はいないが、外国人なら「社畜」「病気だ」で終わりでしょうね(笑)
名無しさん 18時間前
確かに風情があり
秋が来たなと思う。
名無しさん 12時間前
コオロギの音は秋を感じ、カエルの鳴き声は夏を感じるんだよね。すぐ慣れるよ。
都会もいいけど、田舎もいいね。
そして、また聴きたくなるはず!

新着順
古い順
そう思う順
flo*****

17時間前
比較的いい季節に来日して海外の選手達もいい思い出を作れるでしょう
名無しさん 9時間前
静岡西部を知ってもらえて嬉しいです。
最高な試合と成ることを期待して止みません。
名無しさん 14時間前
コオロギの季節で良かった。セミの時期だったら印象が変わってたかも(^^;;
名無しさん 14時間前
サッカーも、いつか単独で開催してほしい
名無しさん 23時間前
むしろイライラしてそうなのだが
名無しさん 23時間前
そりゃ良かった。
虫の音や川や海の音なんかも、実際のところはそこそこうるさいはずなんだけど、何故だか寝れるんだな。
とりあえずは、土曜日宜しく!
名無しさん 23時間前
風の音、虫の音など、はた言うべきにあらず。
名無しさん 5時間前
神奈川から三島→沼津に入ると富士山の頭が見え隠れして、富士に来るとカレンダーの富士山全景がドーン!と来るよね。
晴れてればの話だけど。
観光なんて出来る状態じゃないけど、
道中や滞在先で、日本を感じてもらえたら
嬉しいです。
エコパ近辺では、国内外のビールを大量に準備してるそうですよ。
日本チームも立ち向かっていって欲しいです。
名無しさん 17時間前
>携帯の電波も良くない。部屋は土足厳禁で、コオロギと自然の中で眠る。素敵な環境の変化だよ
これ皮肉やろ
名無しさん 22時間前
日本はね、治安の良さだけで十分おもてなしできているよ、多少多く現金を持っても夜の一人あるきもある種神話だよ
ただ、ノミュ二ケーションなどの独特な文化はいけませんな・・・

アイルランド代表、日本の速さ警戒「2年前より強くなって、全く違うチーム」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190928-00000128-spnannex-spo

 

【関連記事】

 

 

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事