1: エキゾチックショートヘア(東京都) [US] 2019/09/09(月) 18:57:42.21 ID:h9zjiGw70.net

韓国の地方議会、反日あらわ 「戦犯企業」の製品排除、少女像設置に法的根拠
韓国のソウル市議会と釜山市議会は6日、特定の日本企業を「戦犯企業」と定義し、製品を購入しないよう市や市教育部門に努力義務を課す条例案を可決した。公共機関から日本製品を排除しようとする動きは地方行政や議会に広がっており、日韓関係の悪化は深刻度を増している。ただ、条例に罰則はなく、日本企業への実害は不透明だ。

菅義偉官房長官は6日の記者会見で「不適切で不合理な主張に基づきわが国の企業を不当に非難し、経済的不利益を及ぼし得る内容で、極めて遺憾だ」と反発した。両市の条例はいずれも、戦時中に朝鮮半島出身者を強制動員などで働かせたとして三菱重工業など284社を「戦犯企業」と定義。公式謝罪や賠償をしていないとし「戦犯企業の製品を公費で購入しないよう努力しなければならない」と規定した。

他の地方議会でも動き
韓国メディアによると、忠清北道議会が2日に同じ内容の条例を可決するなど他の地方議会でも動きが広がっている。ただソウル市は「自由貿易の原則に反し、国内法にも違反する可能性が高い」と反対の立場を示し、韓国外務省も両市に「憂慮」を伝えていたとされる。日本の対韓輸出規制強化を受けて韓国政府が準備する世界貿易機関(WTO)への提訴にも影響を及ぼすとの懸念も出ている。

また、釜山市議会は6日、慰安婦問題と元徴用工問題を象徴する少女像と徴用工像が在釜山日本総領事館そばの歩道に置かれている問題に絡み、市が道路上に設置を許可できる対象に「歴史的事件を記念するための銅像や造形物」を加える条例改正案を可決した。市民団体が設置した総領事館そばの少女像や徴用工像は現在、道路法違反の状態だが、今回の条例改正で合法化される可能性が高まった。二つの像について、日本政府は外国公館の「安寧と威厳」を守るよう定めたウィーン条約に違反するとして、韓国側に撤去を求めている。

首長、議員 政権と足並み
韓国の地方行政から日本製品を排除する動きが広がっている。首都ソウル市議会と韓国第2の都市、釜山市議会が6日、「戦犯企業」と定義した日本企業の製品を購入しないよう市などに努力義務を課す条例を制定したことは、国内で続く日本製品の不買運動に拍車を掛けかねない。背景には、文在寅(ムンジェイン)政権と足並みをそろえ、対日強硬姿勢をアピールしたい地方議員や首長の思惑があるとみられる。釜山市の条例案は、与党「共に民主党」の市議が主導して発議。提案理由を「釜山市民の日本戦犯企業に対する警戒心を高め、正しい歴史認識の確立に貢献するため」とし、全会一致で可決した。

no title

以下ソース  9/9(月) 10:38配信 西日本新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00010004-nishinpc-int


4: ターキッシュバン(東京都) [ニダ] 2019/09/09(月) 18:59:50.89 ID:DsUxTnlN0.net
韓国人って本当にその時が良ければ後のことはなんも考えてないのな

11: ライオン(東京都) [ニダ] 2019/09/09(月) 19:03:07.58 ID:QKp1INGH0.net
終わった問題を、いつまでも蒸し返すのも、ヘイトだよね。

12: ラグドール(千葉県) [US] 2019/09/09(月) 19:03:20.44 ID:TroYnj/v0.net
韓国から全企業撤退すべし

15: ブリティッシュショートヘア(福岡県) [ニダ] 2019/09/09(月) 19:03:42.53 ID:wgI0jLnU0.net
断韓しかねーよ

30: しぃ(愛知県) [US] 2019/09/09(月) 19:10:14.27 ID:zG70PHg40.net
反日で成り立ってる国はやっぱやることが違うな

31: アメリカンワイヤーヘア(悠久の苑) [DE] 2019/09/09(月) 19:11:19.79 ID:4Bkdr4Vs0.net
もう日本人観光客いらないんだなw

【神秘的】シャボン玉が「凍結」する瞬間を収めた映像がすごい。感動した!

【悲報】新一万円札、なんかオーラが無い・・・

【3D】立体的に描かれる ”猫の絵” がすごい・・・っておい!!!

【初々しい】”同棲して2日目の朝” みたいな子猫が可愛い。このアングルは・・・

【悲報】ひろゆき「実質賃金7ヶ月連続マイナス。この状況で自民党を支持する人ってどういう論理なの?」

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1568023062/

Source: 保守速報

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事