2019-09-05 11:30 お笑いコンビ・EXITの兼近大樹(28)が5日、

自身のツイッターを更新。2011年11月に女子高生の売春の斡旋をしていたとして

売春防止法違反の疑いで北海道警厚別署に逮捕されていたと『文春オンライン』...

EXIT兼近大樹、報道受け言及&謝罪 過去の法律違反「しっかりと向き合おうと」【コメント全文】

9/5(木) 11:30配信

オリコン

 お笑いコンビ・EXIT兼近大樹(28)が5日、自身のツイッターを更新。2011年11月に女子高生の売春の斡旋をしていたとして売春防止法違反の疑いで北海道警厚別署に逮捕されていたと『文春オンライン』で報じられたことを受け、現状の思いと謝罪の言葉を伝えた。

【写真】EXIT兼近、“ゲキヤバ行動”の父親とテレビ出演

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190905-00000333-oric-ent

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567652149/ Source: 2ちゃんねるニュース速報+ナビ

ヤフーコメント


名無しさん
3時間前
未成年の犯罪は、名前を伏せるのが
報道のルールなのに成人になったから
と言って名前を出すのはいいのか?
これが許されるなら、神戸殺傷事件の
少年Aも実名報道すべきでは?

名無しさん
3時間前
やらかして地元にいられなくなって他所へ移ってまた同じことを繰り返す人は咎められるべきだが、改心して今までの関係を断って他所へ移り新たに人のためになる仕事をしてるなら咎めるべきではないし過去をほじくり返して追い出すようなこともするべきではないと思うけどね。
今の評判を見てたら普通の人以上にまともに生きようとしてる様に見えるけどね。
ただ本人も人前に出る仕事を選んだ以上は有名になればいつか暴露される事があるということはわかってたようだし、それで人気がなくなったとしても受け入れるだろうけど、それらを覆すくらいに頑張ってほしいとも思う。

名無しさん
2時間前
EXITは嫌いだし兼近も嫌いだが、再犯せずにしっかりと仕事をしていて良いロールモデルじゃないか。相方が彼の過去を理解し更生するのを見守ってくれているのも尚良い。
前科ありの人は社会復帰できず孤立して再犯する率が高いんだと。チャラチャラした感じが好きではないが、頑張っていると思うしこれからもがんばって欲しいと思う。

名無しさん
2時間前
明るみになって感謝してるって言うのは言い方は適切ではないけど、本心からの言葉だと思う。
実は良い人と言われている現在の自分の状況に後ろめたい気持ちが有ったと思う。
でもそれを後ろめたいと思える事は本人が反省しているからだと思うし、確かに過去の過ちは決して良い事ではないが、反省して更正しようとしている人間を叩くような事はしたくないね。
まぁでもテレビ関係はやっぱりスポンサーは過去の事と言ってもイメージ第一だから、今まで通りとは行かないと思うけど、その分営業やら舞台で頑張って欲しいね。

名無しさん
2時間前
文春砲って良いのか悪いのかっていう定義には当てはまらないのかも知れないが伝える自由は確かにあるのでしょう。でも若く無知ゆえの過ちを背負っての芸能界は厳しいでしょう。覚悟を持って頑張ってるのなら周りで叩くのではなく見守ってあげたいと思う私は甘いのでしょうか?社会問題いろいろあるけど文春さんもう少し明るいポジティブなニュースないの?

名無しさん
3時間前
この件は被害者がいない。
は違うと思う。

名無しさん
3時間前
罪を犯すという事はこういう社会的に制裁されるリスクを背負う事。
特に芸能界という世界では、売れれば売れる程世の中に晒されるリスクは高い。
確かに更生する側にとっては辛いんだろうけど、だからこそ犯罪者になってはダメだという事でしょう。
恨むべきは、犯罪者となった自分自身。
ただ、これに負けず愚直にお笑いが好きで芸人として頑張れば、世の中に認められる日も来るかもしれない。

名無しさん
3時間前
被害者がいなかったかもしれませんがというコメントに違和感。すこーし自分を正当化してるとこが…売春斡旋…やっぱりイメージがねぇ。

名無しさん
3時間前
こういった場合の賛否は見方の角度によって色々あると思う。
その中でここのコメントに多くあるような、罪はつぐなって反省したのだから云々は、本人の意識もあるが、それより被害者がどう思うかである。
今回の場合、売春斡旋は良くないけど、斡旋された女性が売春を望んでの子ばかりなのか、騙されたり脅されたりで無理やりやらされてたのか、この違いはとても大きいと思う。
もし後者だった場合は、やはり芸人のようなメディアに出ているような仕事は良くないはと思う。

名無しさん
3時間前
「過去の話だし償ったから」わかるよ。でもね彼等を呼ぶ方はそうは行かないだろうな。CMにも使えないしね。
2時間前
未成年だったとか被害者がいなかったとかアピールしないほうがいいけどね。
兼近の事件では誰も被害者がいなかったかもしれないけど、世の中には管理売春させられて心に傷がある人や家族が買春や売春して生活がめちゃくちゃになった人もいるから地上波で今まで通りは正直厳しいだろう。
更生して反省してるだろうし、社会人としてこれからも頑張って欲しいと思います。
テレビに出て成功することだけが更生の道じゃないよ。

名無しさん
3時間前
未成年時、とか、被害者はいなかったかもしれませんが、とか強調してるけど…
未成年時って言っても13歳とかじゃなくて19歳だよ。少年法適用されないし…。
被害者はいるんだよ、売春斡旋の仕組みを回すことは必ず被害者はいるんだよ…。
更生したなら粛々と働いてるのは当然のことだし世間が良し悪しジャッジしたり晒しあげるべきことじゃないけど、応援できなくなった人を批判するのはやめてよ。
ショックを受けたり好きじゃなくなるのは普通のことだよ。
憧れで尊敬してた誰々くんが、過去に売春斡旋してたと知ったら百年の恋でもイメージが180度変わって無理になるのはあるでしょ…

名無しさん
3時間前
とりあえず再犯だけはしないでほしい。
今は人気があるから仕事があってお金ももらえるけど、そうじゃなくなった時に楽な方に逃げるような人間にはなってほしくない。
言葉ではやらないって簡単に言えるけど、それは今だから言えること。さらに一度犯罪に手を染めた人が言うことは世間的には説得力もない。
だから行動で示してほしい。10年20年後のあなたがいろんな意味で楽しみです。

名無しさん
3時間前
未成年、過去の罪、処罰を受け……とはいえ罪の内容があまりにも頂けない。
過去の過ちを悔い今を精一杯頑張っている人を悪くは思わないし応援もしたいが…特に同じ年頃の娘を持つ親世代の人はなかなか笑えないんじゃなかろうか。

名無しさん
1時間前
過去に法に触れたことを本人が反省し、真面目に生きていることは社会人としては、当然のことなので特に評価をしようとは思わない。世間一般のほとんどの人たちは、時には誘惑と戦いながらも道を踏みはずすことなく汗をかきかき苦労して生きている。兼近さんは過去を否定せず、今を真摯に生きているのは感じられる。今後も良識ある社会人として頑張って欲しい。ただ気になったのは、「この件に被害者はいない」云々が記載されてたけど、これは女子高生の売春斡旋の件のことなのか?であれば少年法の観点で言えば、女子高生本人の希望で売春をしたとしても女子高生が被害者だと思いますよ。社会経験も判断能力も未熟な少年を性ビジネスの対象にするのはアウトですよ。本人に被害者の意識があるかないかは別として。

名無しさん
26分前
私は道を間違えなかった側の人間です。
幼少時代に家庭環境に恵まれず、大人になり更生して、社会貢献していた男性と親しくなり、女性の部分で悪質に利用され酷く傷ついた過去に今も苦しんでいる女性です。
今まで兼近さんを応援していましたが、女性を利用していた部分で、今後テレビで拝見するのは辛くなりました。
相手男性は私との罪も償われ、過去のものとなり、社会貢献を通じて仲間の協力を得ながら個人の幸せを追求しておられます。
相手男性の仲間は、りんたろーさんとダブってしまいます。
皆、自分の幸せを追求する権利があります。
加害者と被害者がそれぞれ幸せになるには、それぞれが相容れない世界に居場所を見つける事が大事だと感じています。
兼近さんも更生されたなら、今後幸せになって欲しいと願います。
その世界は公共の電波を通じてではなく、どうか被害者が知る事のない世界で幸せになって欲しいと願います。

名無しさん
9分前
可哀想だけど正直言うとアウトになる道かな、と思う。
売春斡旋はやってはいけないこと。
もちろん自ら金欲しさに行為に及んだ女性もいただろうが、それを辞めさせるのが正義で、斡旋したら犯罪。どういう事情であれ、犯罪を犯したのだから、それを償ったとは思う。
思うけど。。。
テレビはクライアントやスポンサーで成り立つから、今後は今までのようなテレビに出るのは難しくなるでしょう。
もちろん芸の道はテレビだけじゃないし、劇場やイベントで頑張れば、またテレビに戻れる日が来るでしょう。
売春に手を染めた女性も苦しんでいるはず。彼も心苦しかったと思うが、当時彼が斡旋を知った時に、もし止める人だったら、いま苦しまずに人生を歩めた女性がいたと思う。
重い十字架だとは思うが、知名度を上げた彼にこそ、犯罪しない選択を若者に示して欲しい。

名無しさん
41分前
兼近を擁護するとかそういう問題ではない。
この報道が罷り通るなら、憲法や法律の意味が無いだろう。吉本は徹底的に戦うべき。
公益性もなくただ利益を得るため法を犯して報道する行為は許されるべきではない。
有罪判決を受けたという事実は、プライバシー権・名誉権による憲法上の保護を受けることが判例上確立している。また有罪判決を受けた後は、更生し社会に復帰することが期待されているところ、公益を図る目的なしに前科に係る事実を実名報道することは、不法行為と言える。しかも刑事処分が未成年の時点での犯行であり、成人後に犯した犯罪に対する刑事処分よりもその報道について一層の留意が必要であると考えられる。未成年時の前科に係る事実を、事件から長期間経過した後に、正当な理由なく軽々に実名で報道することが許されるとすれば、未成年のその後の更生の機会を奪ってしまうことになりかねず、社会全体として非常に危惧すべき問題。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事