【8月28日 AFP】北朝鮮が最近も新型弾道ミサイルの発射実験を繰り返し、

日本に脅威が及ぶ恐れも生じている中、米政府は27日、

弾道弾迎撃ミサイル33億ドル(約3500億円)相当の日本への売却を承認した。米国防総省によ...

米、日本への弾道弾迎撃ミサイル売却を承認

8/28(水) 8:37配信

AFP=時事

【AFP=時事】北朝鮮が最近も新型弾道ミサイルの発射実験を繰り返し、日本に脅威が及ぶ恐れも生じている中、米政府は27日、弾道弾迎撃ミサイル33億ドル(約3500億円)相当の日本への売却を承認した。

【写真】米ハワイ沖で発射される迎撃ミサイル「SM3ブロック2A」

 米国防総省によると、日本が購入するのは米防衛機器大手レイセオン(Raytheon)製の「SM3ブロック2A(SM-3 Block IIA)」最大73発で、艦載型イージスシステムから発射する設計。

 北朝鮮はミサイル攻撃能力を拡張しており、過去2年間、核弾頭を搭載して日米を攻撃できる中・長距離弾道ミサイルの発射能力を示してきた。

 

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566960186/

 

Source: 2ちゃんねるニュース速報+ナビ

ヤフーコメント



1時間前
軍事ブロガー
オーサー報告
今回の73発売却許可と過去2回の許可分を含めば合計で90発のMD用新型迎撃ミサイルSM-3ブロック2Aの日本への売却許可が出ていることになります。また今年4月に現行型SM-3ブロック1Bの56発と昨年に8発の売却許可が2回出ているので、日本へのSM-3の新規売却許可数は昨年と今年だけで154発となります。現在の自衛隊の...もっと見る



5時間前
高いと思う人もいるかもしれないが、もしもこれを日本単独で開発しようとすると何兆円とかかります。
アメリカも開発費に何兆円と費やしており、しかもそれに終わりはなく新型の開発は続く。
要するに日本は開発しても他国に売ることもできないのでアメリカから買った方がコストが良いのです。

名無しさん
5時間前
日本への売却は当然と思うが韓国への承認は取り消すべきである。

名無しさん
5時間前
盾と矛の盾の部分の強化になりますね。もうひとつ日本は衛星を使う監視能力と世界最高水準のレーダーと対潜水艦探知能力を確保維持すべき。矛の部分は遠距離飛行でき、迎撃のミサイル、攻めませんから、離島回りに展開できる、攻撃型の軽空母とステルス機。

名無しさん
5時間前
防衛も大事だが攻撃力の強化も必要。
1発でも日本に向けて飛ばしたなら、
追撃後即座に強烈な反撃が出来るよう備えて下さい、攻撃は最大の防御なり。

名無しさん
5時間前
敵は核弾頭を装てんして攻撃してくる。それ相当な防衛力を備えるのは至極当然な話である。

名無しさん
3時間前
現在の憲法下では、これが精一杯なのです。
よく考えて下さい。迎撃という事は既に
撃たれているのです。では、撃たれて迎撃したあとは、思いたくありませんが、遺憾砲か米国と協議か、腰の入らない対応になるでしょう。
撃ち漏らしたら、死者が出ます。やり返さないでしょう。それでいいでしょうか?
現在の日本で9条を改正しても、わざわざ戦争に出かけるなどあり得ないでしょうし、それを言って反対するのは、恐らく
日本人でないでしょう。みなさん、日本の未来、子供達の為にも現在9条を改正しましょう、

名無しさん
5時間前
防禦兵器を装備するのは当然として
強烈で強力な攻撃兵器も取り揃えるべきだ
やられたら三倍返しするくらい軍備を整備すべき

名無しさん
3時間前
国民が感じる事は、買わなくて良いならと思うが今の情勢、何癖国の事もありやむ無しなのかね。本気になれば日本なら作れるだろ?とも思うが土壌がない以上買った方が安いんでしょうね。抗議や遺憾では解決しないのは分かったのは確か。

名無しさん
5時間前
落ちた際の人的、経済的損失や世論の強い反朝鮮運動の可能性それに引きずられる政府...
制裁や実力行使などで応えるだろうけどそれらの考えうる損失に比べれば備えは常に更新され強化されるべき!!
隣国はそう簡単に無くならないのだから。

名無しさん
3時間前
調達もしかたないが、同時に「憲法9条快晴」と「独自武器開発」も認めさせる技量も必要だ。交渉の場合によっては「核開発」もカードに持っておくべき。これは日本の真の独立の為の最低条件。
bal*****
3時間前
戦争は絶対にしてはいけないことは分かっている。
しかし、相手が仕掛けてきた場合をどうするかが問題である。
防衛能力を強化することは必須だが、防戦一方も限界がある。
迎撃ミサイルは必要だが、攻撃出来得る法整備と兵器が必要だ。
防衛能力だけでは、国民と国土を守ることは不可能なのである。

名無しさん
2時間前
ようやく国連憲章の敵国条項に指定されている第二次世界大戦敗戦国の日本にミサイルを売却してくれることになりました。
政府と国民の国際的な信用信頼に繋がる不断の努力が同盟国となった米国から、日本はもう侵略戦争を起こさないと信用を得ることができたと思います。
戦争放棄と国防は矛盾せず、他国からのミサイル攻撃や爆撃機による爆弾投下に対し、わずかな戦力をもって迎撃する体制を整えていましたが、連続攻撃の場合の回避としては多連装ロケット砲による迎撃ミサイルの開発購入が必須との専門家の意見が多数ありました。
コストから考えると同様のものを開発製造し実戦配備までの年月は相当な期間が必要で、実戦配備までの期間のリスクを思えば、非常にありがたく思います。
これで安心と言い切れませんが、今後は予定されている艦船の空母化とあと数隻の潜水艦建造を急げば、日米印のアジアインド洋の安全を確保できると思います。

名無しさん
2時間前
考えれば考えるほどどうするのが一番いいのかわからなくなって来ます。
軍事力強化すれば、
やれ侵略国家だーと騒がれ、
やんわり外交すれば舐められ。
だとすれば、アメリカがゴーサイン
出した時に防衛力を強化していくしかない。
米軍基地があっても、自衛隊があっても
平和憲法があっても平気で侵犯してくるならず者国家に囲まれている以上…
相手が怯むぐらいの防衛をすることが抑止力になる。
先制攻撃せずに済むならそれが一番いいでしょう。
記事の迎撃ミサイルがどれぐらいの力があるのか私は素人でわかりませんが、
今できる最大限の防衛を宜しくお願いします。

名無しさん
3時間前
迎撃は第一波を防げるかどうかに過ぎない。
相手からの攻撃を探知後、すぐに敵基地を叩いて攻撃力を潰すだけの戦力がないと意味がない。
国内の人命を防御するには、敵基地攻撃力は必須です。

名無しさん
3時間前
一層のこと迎撃用ではなく、
攻撃用の戦術核を持ったほうが安上がりという意見が出てくる
のも時間の問題だな。
米と核シェアすればいいだけ、とか。

名無しさん
2時間前
日本が、独自に軍事兵器を開発しようとすると、アメリカから買うより割高になってしまうと聞いたことがあります。技術の蓄積の差で、コスト高にると思っていたんですか、専門家の方が言うには、日本は軍事兵器を開発しても、他国に売ることができないためとのこと。

名無しさん
5時間前
日本が無傷でいられる方法は外交的に戦争を回避するしかない。
それが失敗した時は甚大な被害を受けます。
どんなに防衛体制を強化しても100%の迎撃率はあり得ません。
それに自衛隊は反撃手段を一切持っていませんから、
繰り返し攻撃を受ける事になります。
迎撃ミサイルの増強は根本的な解決方法ではない。

名無しさん
5時間前
韓国からの攻撃も多少は想定しないといけない時代ですね。流石に本国は大丈夫だろうけど対馬なんかは可能性がゼロとは言えない。

名無しさん
37分前
もうすぐ韓国がなくなり
いよいよ実質お隣が中国になるとしたら
本当にやばいですね
中国にまでお人好し外交してたらアウト
あの国が隣国にやってることを見れば
すぐに日本海、沖縄は奪われる
流石に戦争反対、改憲反対の私ですら
日本の武装化は急務だと思います
警察官が拳銃を携帯しているように
使うためではなく相手に使わせないために
相手同等の武装化が必要だと思います
アメリカ様がどこまでOK出すかわかりませんが日本は早く憲法でも何でも変えて
スイスみたいに強力な軍を持つべき
いざとなればアメリカは世論重視で戦争には消極的で、日本が何か奪われそうになっても守ってくれないと思う
自衛隊員も他の公務員感覚で入隊した人間が多いでしょうから
戦争となると大量に辞めてしまうと思う
未来のために軍を
私は被爆した県に生きていますが
相手に使わせないために
必要なら核も持つべきだと思います

名無しさん
33分前
憲法第9条の大切です。
勿論戦争放棄だって大切です。
でもそろそろ自国での防衛を本格化させないと…。
米国だっていつまでも護ってくれるという保障はありません。
永世中立国のスイスですら防衛だけでなく、自国には戦闘要員がいます。
北がバンバン核弾頭搭載型ミサイルを撃ってきているのに、“指を咥えて見てるだけ”で済ませる訳にはいかないと思います。
特に南の人達からの“仮想敵国”が現実になりそうな気配すら出てきているのに。
確かに外交ルートでの話し合いも必要ですが、防衛の為に必要な物資は確保すべきだと思います。
丸裸で銃弾やミサイルの前に立つ程バカな人間ではいられないと思ってます。
戦争を経験した方々は拒否反応を持つでしょうけど、実際問題世界的に見ても、防衛機器を持たず防衛問題を話し合えないと思いますし、日本という国を護るという意味においても、必要不可欠だと思います。
王林
2時間前
憲法第九条>
日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し国権の発動たる戦争と武力による威嚇又は武力の行使は国際紛争を解決する手段としては永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため陸海空軍その他の戦力はこれを保持しない。
国の交戦権はこれを認めない。
自衛隊は必要だと思うが陸海空の戦力を否定してる事で自衛隊は違憲だと思うのは自分だけ?
解釈なんて裏技使ってる段階で違憲だと思うのは自分だけ?
ミサイルや自衛隊の防衛力は重要だが憲法改正しないと意味無いと思う。

名無しさん
3時間前
リーサルウェポンはやはり核兵器ですね。日本の核保有はハードルが高いが、究極的にはそうせざるを得ないかも。米国が了承すれば、可能性大。

名無しさん
4時間前
迎撃ミサイル攻撃を購入するくらいなら
9条を撤廃して、攻撃用ミサイルを買った方が、価値がある。
9条を掲げ続けるのなら、軍備拡充など、辻褄が合わない。
どこの国も信用しないよ。

名無しさん
2時間前
73発しか買えなかったと見るか、73発も買えたと見るか・・・微妙な数だなと。予算的には仕方ない面もあるけど、現有装備と合わせてれば、何とか体制は整えられる数と思いたい。
しかし、老朽化して入れ替えが必要な装備もあるだろうなぁ。
それに、中国を含めて北やロシアは、これ以上の数のミサイルを日本に向けられるような気もするけど・・・。

名無しさん
2時間前
迎撃は出来ません。どの地点で当てるかが判らないのです。
野球のボールをバットで当てるより難しいのです。
手前で落ちるのか飛び越えるのかの判断も必要になります。
国内の陸地の上であれば破片も飛び散ります。
飛んでくる角度が判らないため、真上から落ちたり、水平に飛んだり、揺れて飛んで来たりするのに対応できていない。
敵地に攻撃できない。(憲法を変える必要がある)
気休めにもならないムダ金です。
防空壕もない日本では落ちない事を祈るだけ?

名無しさん
37分前
相手が何発打ってくるかわからないことを考えたら数が必要なので高くつく。核を10発持ってるだけで余計な費用は掛からないと思う。向こうも核の報復がこわいだろうから核保有国に核攻撃はしない。もってるだけでいい。
北京まで届けばいい。
その方が安上がり。
憲法9条がある限り無理だろうけど。
日本ほどの文明国は核を持っても使用はしない。もってるだけでいいのさ。でも首都が遠いロシアには効果がないかもね。

名無しさん
2時間前
有事に備える時代がきています。
第二次世界大戦の背景とは大きく異なり、単に 戦争反対を唱えているだけでは、ボタン一つで 北にやられちゃいますよ。
戦争反対とだけ言っていても、日本国力はこれから下降線になるので 将来子供や孫の時代には、今から想像できない試練が多発しているでしょう。
そのためにも、備えは必要です。
周辺諸国は、日本より 何倍も危機感を持ち、苛烈さを増している。
島国の日本は置いていかれますよ。
まだ、米国が 言っても 同盟が強い間に 国力と軍事力を格段にあげないとヤバい。
軍事力強化は 周辺諸国への抑止力として、これから増強はやむを得ないかと。
世界は転換期に来ている。
日本も否が応でも、その波に乗らなければ、アッという間に 後進国になる。
誰が想像できたか? 30年前に。こんなに、中国や韓国・北に悩まされるかと。
完全に見下していたハズ。向こうはハングリー精神強烈。

名無しさん
2時間前
アメリカは常に紛争を仕掛けて年間80兆円という狂気の軍事予算を使っています。アメリカの軍産複合体にとって北朝鮮は有難い敵国です。なにしろ周辺諸国(日本など)がバカ高いとんでもない兵器を購入するからです。台湾もありがたいお客さんです。重要なことはミサイルを持っても同時発射されると防げません。更に日本の弱点は各所に原発があり、携帯砲で大事故になりかねません。漁船からのミサイル攻撃で簡単に破壊されます。冷却パイプを破壊すれば大事故になりかねません。100kを超えるドローン爆弾でピンポイント破壊が可能です。日本は相手国に核兵器を与えているような状況です。日本は戦争に巻き込まれないように永世中立国になるべきです。それが怖ければアメリカなどのような暴力国家と手を組まないでインド、オーストラリア、東南アジア諸国と連携したほうが賢明です。

名無しさん
1時間前
主開発は米レイセオン社だが、本体のノーズコーンやロケットモーター等いくつかのパーツは日本が設計している事実上日米共同開発の艦対空ミサイルがSM-3ブロックIIA。
なので、開発を続けていく事で日本側にも技術は蓄積されるし、売れれば日本側の開発企業にも利益は出る。
安全はタダで享受される訳ではないので、必要な準備はしておく必要があるという事を認識しておく必要がある。

名無しさん
2時間前
ホリエモンに作ってもらおう。
ホントなら、防衛用のミサイルなんてのはナンセンスで、ストーカーに襲われそうだから警察に相談に行ったけど、犯罪になってないから無理です言われて警備会社で防犯グッズ買いましたみたいな話。
ロケットというかミサイルは攻撃側のが安く用意できるし、元来攻撃するために使うモノなので、防衛のためのミサイル、アンチミサイルミサイルみたいな言葉も現物もおかしな事になるし、ホントに防衛、打ち落とせるのかというとものすごい微妙なのだと。
バッティングセンターで打ったボールがはね上がったのを隣でボールかまえて当てられますかと。
本来なら相手のミサイル基地を破壊するミサイルを用意して先制攻撃した方が多分安くつくけど、相手がナニもしていないのにと避難を浴び賠償求められたりするんだろう。
あからさまに変な隣人にどう対処すればいいのかなあ。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事