2015年、NHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインとして大ブレイクを果たした波瑠(28)。その後も「あなたのことはそれほど」(TBS)、「未解決の女 警視庁文書捜査官」(テレビ朝日)などの連続ドラマに主演。今や“視聴率女王”の1人だ。

 

10月にはドラマ主演を控える波瑠 ©共同通信社

 10月期に「G線上のあなたと私」(TBS)の主演を控える波瑠が、多忙なスケジュールを縫って出かけたのは2泊3日の宮古島旅行。男性数人とのグループ旅行だったが、波瑠はその中の1人と、とりわけ親密な様子を見せていた。

「ホテルでも2人が同じ部屋に宿泊、他のメンバーは別の部屋だった。みんなでマリンスポーツを楽しんだそうです」(波瑠の知人)

 この男性の名は齋藤雅弘(28)。萩本欽一主宰の「欽ちゃん劇団」出身で、16年には映画「見栄を張る」(藤村明世監督)に出演した経歴を持つ俳優だ。

空港での2人 ©谷川周平

 齋藤との交際について、波瑠の所属事務所は、

「28歳の大人の女性なので、プライベートのことは本人に任せています」

 と回答。視聴率女王が選んだ齋藤とは何者か。8月8日(木)発売の「週刊文春」では、宮古島での様子とともに詳報する。

2017年にはベストドレッサー賞を受賞 ©共同通信社

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事