令和の皇后となられ、ご成婚時の輝くような笑顔を、取り戻されつつある雅子さま。新皇后の半生を徹底取材した決定版『皇后雅子さま物語』(文春文庫)から、新皇后の「あゆみ」を特別公開します。 ◆ ◆ …

「仕事を持って生きるということに迷いはありませんでした」雅子皇后はなぜ外交官を目指したのか

7/12(金) 6:00配信

文春オンライン

令和の皇后となられ、ご成婚時の輝くような笑顔を、取り戻されつつある雅子さま。
新皇后の半生を徹底取材した決定版『 皇后雅子さま物語 』(文春文庫)から、新皇后の「あゆみ」を特別公開します。 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190712-00012742-bunshun-soci

Source: 文春砲

ヤフーコメント



14時間前
努力できる人ほど、努力ではどうにもならないことへの挫折は大きいだろうと思う。
妊娠なんてその最たるもの。

名無しさん
15時間前
スーパーガール!
かっこいいなぁ。

名無しさん
5時間前
雅子様って経歴は華やかだけど、ご本人はシャイで堅実な考え方をする方なんでしょうね。だから皇室に入ってものすごく注目を浴びたり、勝手なことを言われたり、独特な環境だったりすることに慣れるのが大変だったのかなと思いました。

名無しさん
10時間前
やはり、幼い頃からの環境て大切なのだなぁ。。。元々素晴らしい資質もおありだと思いますが。

名無しさん
13時間前
KKとは大違いのブレの無さ。

名無しさん
13時間前
ちょっとレベルが違いすぎてクラクラしますね。
優秀さという点でいえば、何千万人いる日本女性の中で間違いなく上位100人の中に入る人じゃないですか?

名無しさん
4分前
まぁ、こんなもんだろうね、人の生き様って(^^)_U~~
多かれ少なかれ、どの家庭でも似たようなことはあるんでしょうけど、その後をどうするで人生分かれるんだろうね^^)_旦~~

名無しさん
12時間前
今年2月、湯浅弁護士のワイドショーでの発言
美智子様のお達しで、テレビで皇后陛下を褒めることが今よりもタブーだった頃に言ってくださって嬉しかった↓
『アメリカは、日本の一万倍、コネ社会です
コムロさんは、まこさまのフィアンセを利用したのでしょう
番組に迷惑かけないよう発言はわたしが個人で責任とります
フィアンセを利用したと思います
わたしの時は、3ヶ月で3000冊論文を読まないと、ついていけなかった
小室はフィアンセルートです!
アメリカでは、ロースクールの学内試験で2〜3年かけて勉強して、トップの成績を取る。
そうすると一生安泰。貴族、と言われてる。
オバマ大統領は、黒人が大統領になったんじゃなくて、貴族が大統領になったんですよ。
僕個人の責任で言います!!!!
外国法人弁護士のところまでいかないと。
それをやっていたのが、小和田雅子さんです。』

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事