まずは、以下の文章をお読みいただきたい。〈「オワコン」という言葉があります。(略)一般ユーザー、個人ユーザーに飽きられてしまい、見捨てられてブームが去り、流行遅れになった漫画やアニメ、商品・サービスの…

石破茂が激怒 自民党本部が全議員に“ネトウヨ本”を配布
7/10(水) 6:00配信

 まずは、以下の文章をお読みいただきたい。

〈「オワコン」という言葉があります。(略)一般ユーザー、個人ユーザーに飽きられてしまい、見捨てられてブームが去り、流行遅れになった漫画やアニメ、商品・サービスのことです。(略)政界ではまさに小沢一郎氏がそうではないでしょうか。政界のオワコンです〉

【写真】参院選に向け、自民党全議員に配布された冊子

〈菅(直人)元首相は、今で言う「終わったコンテンツ」つまりオワコンであることは明白なのですが、ご本人はそれが分からず、煩悩だらけのようです。(略)オワコンは、鳩山(由紀夫)、菅、小沢の各氏だけでなく、野党そのものとさえ言いたくなります〉

 続けて、イラストもご覧いただきたい。

 よだれを垂らしてうつろな目をし、頭の横にはクルクルと回転する線……誰がどう見ても、立憲民主党の枝野幸男代表である。

自民党所属の全議員に配布された冊子
参院選に向けて配布された“トンデモ”冊子
 これらの悪意に満ちた文章やイラストは、いわゆる“ネトウヨ”の方々がインターネットやSNSに投稿したものではない。6月中旬に自民党本部から全所属議員に配布された冊子に綴られた内容である。冊子の表紙には、次のようなタイトルが付けられてい

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190710-00012725-bunshun-pol

 

Source: 文春砲

ヤフーコメント

 

共感順
新着順
古い順
そう思う順
adm***** | 4時間前

選挙期間中にこのような文書を配布するのは、公職選挙法違反でしょう。こういうことを放置しておくこと自体がおかしいわけで、石破氏が激怒するのは当然です。
これは怪文書なので、配布した者が発信元と考えるしかないでしょう。

これで自民党執行部を擁護するものがいることが信じられませんね。
55
34
返信0
men***** | 3時間前

非常に興味深い「有益な小冊子」みたいですネ・・

機会があったら是非入手してみたいものです ♪
45
15
返信0
hig***** | 6時間前

消されたので何度でもコピペします。この国は、北朝鮮か。

いわば、まさに、これはもはや、まさにですね、え~印象操作、印象操作というなかにおいてですね、え~、え~、今の、今の大切な点なんです。まさにですね、もはや、印象え~、操作、操作なんですね。遺憾、遺憾のなにがえ~え~悪いのでしょうか。これこそ、え~まさに、まさにですね、もはや、印象なんです。あっ、印象操作、そう印象操作なんですね。

安倍晋三君、答弁は簡潔に願います。
94
43
返信0
chi***** | 6時間前

購入資金はいくらだったんかね。
政党助成金もらってるんだから、税金がネトウヨサイトの運営資金に流れているとも言えるわけだ。
こういうのって適正価格もないから一冊10000円とか払っていそう。
31
13
返信1
翼賛会の全体主義にNOを***** | 6時間前

令和翼賛会に賛同しない野党勢力に対する、
あの手この手の誹謗中傷を使うあたり、
第2次大戦前の全体主義の幕開けと似通っていることに注意が必要と考える。

今回の選挙の争点は、年金に関する事実隠蔽やアベシン増税などあるが、
何よりも重要なのは、令和翼賛会の阻止である。
45
30
返信0
tom***** | 6時間前

言っていることは間違いない。
しかし、それならなぜ自民党本部に止めるように忠告しなかったのだろうか?解せない。

自民党本部に止めるように忠告せず週刊誌に言いふらす。そんなやり方は、次期総理になりたいがための政争の具としての手段としか思えない。

残念だが石破氏は自民党を離党しない限り、もはや総理にはなれないだろう。
70
56
返信2
jsb***** | 5時間前

まあ普通の神経してたらあんなもん配られたら怒るだろ。
32
17
返信0
gou***** | 3時間前

安部さんが書かせたんでしょ?
20
14
返信0
rur***** | 2時間前

石破さんには都合が悪いんでしょう。
左翼に媚を売ることしか出来なくなって哀れ!
16
20
返信0
適当にコメント | 7時間前

こういう見方をする層も存在する、ってことだろ。『これが一般の国民の意見だ』だとまずいけど、反面教師としても参考にすれば良いし、ぎゃあぎゃあ言うほどではない

 

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事