安倍総理は第31回犯罪対策閣僚会議を開催しました
令和元年6月25日
発言する安倍総理2
発言する安倍総理2
発言する安倍総理1
発言する安倍総理1

 令和元年6月25日、安倍総理は、総理大臣官邸で第31回犯罪対策閣僚会議を開催しました。

 会議では、オレオレ詐欺等対策プラン(案)及び登下校時の子供の安全確保に関する取組について議論が行われました。

 総理は、本日の議論を踏まえ、次のように述べました。

「子や孫を思う家族の気持ちに付け込んだオレオレ詐欺を始めとする特殊詐欺は、極めて卑劣な犯罪です。これまでにも各種の対策を講じてまいりましたが、認知件数・被害額共に高水準で推移しており、依然として深刻な情勢が続いています。被害者の約8割を占める高齢者が今後もますます増えていく中、決して看過することはできません。犯行グループに対する取締りを進めることはもとより重要ですが、同時に、被害の未然防止を強力に推進するため、本日、オレオレ詐欺等対策プランを決定しました。政府が一体となり、犯行に利用される電話転送サービスなどのツール対策を進めるとともに、あらゆる機関・団体・事業者の御協力も頂きながら、高齢者からその子や孫世代まで幅広い世代を対象に、家族間で平素から連絡を取り合うことで、特殊詐欺の被害を防止していく広報啓発を推進してください。
 また、子供の安全確保は、安全安心な社会の要です。登下校時の子供たちを狙った事件の再発を決して許してはなりません。登下校防犯プランに基づく各学校における安全対策の取組状況について今一度検証しつつ、私立学校を含む全ての小中学校と、地域住民や警察その他の関係機関との連携を強化します。また、子供たちの見守り活動を担うスクールガード等の対処能力の向上や、子供たちに対する実践的な防犯教育の推進など、対策の実効性を高める取組も迅速に進めてまいります。
 今週末にはいよいよG20大阪サミットが開催されます。各大臣の強いリーダーシップの下、政府一体となって、警備の万全を期すようお願いします。」

関連動画

動画が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

Source: 首相官邸ホームページ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事