我那覇真子氏 日本を破壊する現政権に異議申し立て

♪止まらない思い抱いて、慣れない風に吹かれ、降り出す雨に打たれて、始まるんじゃない、始めるんだぜ!

 6月7日の深夜0時30分頃、東京・世田谷区のとあるバーの個室から聞こえてきたのは、関ジャニ∞のシングル曲「ここに」だ。声の主はKis-My-Ft2の北山宏光(33)とHey! Say! JUMPの薮宏太(29)の2人だった。

ジャニーズの次世代キーマン・キスマイ北山宏光 “無派閥外交”の深夜集会

キスマイ北山が表紙を飾った「DIVER」2018年1月号

 前日6日の23時頃、スタジオで撮影の仕事を終えた薮が向かったのは、目黒区にあるイタリア料理店。そこで北山は友人男性2人とともに、店員と談笑しながら、薮の到着を待っていた。薮が到着すると、1時間もしないうちに前述のバーへと移動したのだった。

目黒区のイタリア料理店から、男性2人と談笑しながら出てきた薮。白いTシャツにサングラス姿だった。 ©文藝春秋
続いて出てきたのは、白いパーカーに、キャップとマスクをつけた北山 ©文藝春秋
北山は親しげな様子で店員に手を振っていた ©文藝春秋

とにかく仲が良い2人

「薮くんと北山くんはとにかく仲が良い。前日も2人で買い物に行っていた。北山くんはお酒が好きで、このバーにも頻繁に通う常連。この日は関ジャニに加え、シンガーソングライターの斉藤和義さんの『歌うたいのバラッド』や、GLAYさんの『Winter,again』などを歌って、大盛り上がりしていました」(Kis-My-Ft2関係者)

 気の置けない仲間たちとの”男飲み”を楽しんだ北山が帰途についたのは、朝の5時過ぎだった。

店から世田谷区のバーに移動する4人。タクシーを拾いに大通りを渡っている ©文藝春秋

 北山はサッカー推薦で堀越学園高校に入学。同級生で、すでにジャニーズJr.として圧倒的な人気を博していた山下智久(33)と親しくなり、ジャニーズ入りしたという変り種だ。

「北山のコミュニケーション能力は事務所の同世代の中でも抜きん出ていて、誰とでもすぐ仲良くなれる。Kis-My-Ft2は珍しくリーダーのいないグループですが、北山がメンバーをさりげなくまとめるなど、リーダー的役割を果たしています」(ジャニーズ事務所関係者)

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。