G20 世界経済、摩擦激化で年後半からの回復シナリオに暗雲

産経新聞396

 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は初日の8日、世界経済の下振れリスクを点検した。基本シナリオは今年後半から来年にかけ世界経済は回復に向かうというものだが、大半の国が「減速リスク」とする米中貿易摩擦が激化しており、想定通りの回復が危うくなる恐れも出ている。(山口暢彦)

Yahoo!コメント

 

名無しさん 4時間前
日本は経済大国と教えられた世代からすれば、国際情勢に口を挟む前に国内の経済をどうにかして欲しいです。定年65歳が現実のものとなり途方にくれる若い世代の同僚が可哀想です。年金制度がいつ破綻しても不思議ではない。政府は有功的な施策を国民に説明する責任があると思いますけど。
名無しさん 5時間前
この所の世界経済の不調は米中貿易問題が大きいが欧州でもイギリスのブレグジットやEU問題がくすぶっている。これらの問題は一過性の物ではなく今後世界経済のさらなる悪化を誘発する可能性が高い。日本株については米国株の影響を強く受けるため今年後半も不安定で、来年以降は消費増税やオリンピック後の消費減が重なって大幅に下落する可能性が高く、同時に日本経済も本格的に下降するだろう。
名無しさん 4時間前
世界経済、摩擦激化は止まらないでしょう。
アメリカは関税攻撃が素晴らしいと判断してる限り止まらんですよ!
アメリカ製品で売れる物、、車?、、、汗
要は世界が求めるものをガンガン開発して利益を上げれば1番ですね。
と思うのですが。。。戦闘機などは開発一生けん命ですけど。。汗
それと中国の文化。。。考え方と相当なずれがあるので長期化すると思いますよ。
それを関税だけで解決できる??????
難しい問題ですね。。。なので、短期的な解決は無理があると思いますよ。
そこに日本は消費税追加ですから。
厳しい経済になると思いますよ。
人生100まで生きるてのは医学の進歩ですが。
それで年金先延ばし!!てのもおかしいと想うし。
豊かな国作りとも思えないですよ。
※国内生産を増やし雇用増やし最低賃金を上げ、せめて個人のGDP/BEST10入りしないと日本は豊かとは感じないですね。
名無しさん 4時間前
それだけの問題だけではないと思う。。。
国内景気も相当悪いと思う。。。
これでよく増税ができると思う。。。
だめだこりゃ。。。
名無しさん 4時間前
米国、中国、EU(19ヵ国)、日本の中で貿易赤字の国(経済圏)は米国のみ。
つまり、世界経済は米国の内需(消費)によって支えられている面がかなり大きい。
真の意味での(公平感のある)自由貿易の推進と共に、米国以外の国(経済圏)は経済の成長を貿易のみに頼るのでは無く、内需を活性化させる
方向に舵を切るべきだと思うし、そうする事が最終的には国民の所得を増やす事にもつながり、問題となっている富の格差の是正にもつながる。
名無しさん 5時間前
経済がよくなっているとは思えない中で、よくなった、よくなったと自慢する官邸。日本だけがごまかしている間に、どんどん経済が落ち込んでいく気がする。
名無しさん 4時間前
米中の貿易摩擦と考えず米中覇権争いと考えれば中途半端な終了は無く、決着がつくまで終わらないと見るべき、少なくとも米国は徹底交戦を考えていると思う。中国はまだ米国には勝てないのが分かっているため強がりつつ国際世論を味方につけようとしている。のが現状。なので数年は経済の下振れが続くと思う。
名無しさん 4時間前
リーマン級の危機とは言えないという発言もわからないではないけど、今の世界経済の危うさはあのとき以上だ
米中貿易問題だけでなくイギリスのブレグジットやEU問題が難題
韓国も経済は落ちていくだろう
日本も消費増税やオリンピック後の消費減が重なって大幅に下落する可能性が高く、今後の見通しが思っていた以上に怖い
名無しさん 4時間前
国家間の足の引っ張り合いは何のメリットもない。
関税なんて、そもそも恣意的に既得権益を守るだけのものに過ぎないので、経済発展の妨げでしかない事をしっかりと認識すべきだと思う。まぁ、食料自給率が極めて低くなった時に世界的に食糧難が起きる可能性に備えるという意味での牽制程度であれば、使用する意図はわかるけど...
ところで、結局は何をすれば良いのだろうか。
内需拡大の政策が良いのだろうけど、一方で貧富の差をつけておきたい富裕層からしたら、今のままが良いから難しいだろう。
じゃあ、どうすれば良いかと言うと...
来たるべき日のために、蓄えておく事位しかできないんだろうなぁ...
名無しさん 2時間前
自由主義経済の下でこの先の景気予測…暗雲!なんて他人ごとにしている段階でアウト!でしょう。
まして米中貿易摩擦がなんたらかんたら…で根っからの他力本願の上に被害者意識が半端ない!
世界を巡るファンド資金は生き物であって、投資に値するところに向けられていきます。そう言い訳などが多い魅力の無いところには廻りません。まさに今の日本が駄目なのです。
私達の日本が持つ魅力と可能性は真剣に議論されているでしょうか?そして国民の追求する幸福とは何でしょうか?今の政府は経済(カネ)が第一と唱えています。本当にそうでしょうか?そのために犠牲になっている物事はどうでもいいのでしょうか?この日本で弱肉強食が進行していますが、明日はあなたも弱者になることを覚悟していますか?
周囲にいる弱者を見て見ぬふりはもう限界であることに何時気がつくのでしょう?それはあなたが弱者の烙印を押された時なら手遅れと言うことです。
hel*****
20分前
定年が伸びたのは、団塊の世代が退職してもう働かないけれど、客はいる状態なので今の政権のせいではないです。戦後、時代が良くなったので起こった現象です。定年が65歳に伸びていくのは寿命が延びてたので良いことです。私は定年が60歳だと知って高校生の時から、あとの20年がヤバイと思い、いろいろな資格を取って、社会と携わり続けなければ自信がなくなると思い、働き続けてきました。定年が伸びれば自分でまた採用試験から始めなくてもいいので、超素晴らしいです。
名無しさん 1時間前
米中冷戦は既に始まっている。
経済摩擦はその一面に過ぎない。
中国が経済発展で民主化するという期待が、幻想に過ぎないと分かり、米国の大統領すら騙して軍事覇権を強める姿勢は、米国の逆鱗に触れたと思う。
軍事衝突は世界大戦に繋がる恐れがあり、互いに避けるだろうが、それ以外の面での鍔迫り合いは激しくなるでしょう。
ファーウェイの件はその良い例です。
今後の貿易は、かっての米ソ冷戦時代の様に、中国を除外した形に変貌して行くと思うが、どうだろう。
名無しさん 4時間前
G20は持ち回りで各国が議長国になるわけだし、日本が世界経済を牽引する力もないし期待もされていない。だから回復シナリオ・・・なんて気負わなくてもいいのではないかと思います。日本とは関係なく貿易摩擦が解消すれば景気は上向くし解消しなければ景気は停滞し続けるだけ。なるようになるだけです。
名無しさん 58分前
日本経済が活性化する事は期待できない。
国内情勢が不安定かつ下降する中、民間パワーが特に不足しすぎ。
何も生み出さない公務員が優遇されて、優秀な人材もここへ流れるのも問題。
格差社会や外国人労働力治安も悪くなるだろうし、一時凌ぎはできても将来性は期待できない。
名無しさん 4時間前
米国は自国益優先主義
米国市場で少しでも良いポジションを得たい各国は
水面下でトランプ詣でをするでしょう!
日本安倍首相も太鼓持ち丸出しで、媚びを売りましたが
結局、防衛装備を追加で買わされる羽目になりました。
米国の関税恐喝外交に各国は日和見となり、
他国の出方を見守るそれこそ地味なG20になるのでは?
米中摩擦はこれから第三ステージに入りますが、
習政権には厳しい状況が続く!
トランプ節が今回も唸るんでしょうね!
名無しさん 5時間前
IMFが景気減速を懸念して、世界的な利下げ競争になりかねないアメリカの利下げを容認するのはいかがなものかと思う。そして、減税を中心とする中国の景気刺激策を過大評価しているようにも思われる。不良債権化する可能性のある民間債務がどの程度膨らんでいるか分からない中で、内需の拡大によるリカバリーの余地は限られる筈
名無しさん 17分前
内向きに舵を取ろうとする経済姿勢は、元を辿れば外向き経済政策が続きすぎた故に、国民が職を失ったり人員不足をいいことに原因がある。その流れは政治にも浸透しつつあるが、いわゆる右寄り政党の議席確保を今の偉い人たちにはどう見えるか、そこにキーがあると思う
名無しさん 2時間前
根本的に経済の回復は、本来の意味での経世済民の拡大であるべきであり、一部のグルーバル企業優先の論理がまかり通ったり国家人民の主権が侵害ありは制限されるべきではありません。特にシンガポールみたいな体制であっては絶対にいけません。
名無しさん 4分前
関税合戦を貿易問題と捉えるのは間違い、中国共産党の拡張政策を阻止し始めた米国って構図。
日米貿易摩擦なんて言われていた当時日本に覇権取ろうなんて意図無かったしルールは守っていたけどコテンパンにやられた。中共の場合覇権奪取の意図ありでルール全く無視なんだからどちらかが折れるまで行くよね。日本も中共による大和民族の粛清に向かわない道を歩んでもらいたい。
名無しさん 4時間前
景気を良くする必要はないんだよ
できれば乱高下しないように安定させたほうが良い
そのためには必要以上の貿易はしないほうが良い
自国で作れる取れるものは海外の方が安くても輸入しない。
無いものだけ貿易して融通しあう
そうすれば国内の格差も縮小する。
syo*****
4時間前
米中の貿易摩擦で関税合戦やっているが、アメリカにも関税をかけてデメリットも出ている。
農家で農産物が売れなくなってトランプ支持をやめたという人のニュースやっとった。
関税も薬と同じで使いすぎると毒になる、トランプはジャイアンみたいだなぁといつも思う。
メキシコの関税は回避できて良かった。
名無しさん 5時間前
中国が他国との公平な貿易体制に近づくように仕向ける事が重要。
ごまかしの景気回復対策は結果的に中国のやりたい放題を許す事になる。
中国との絡みが大きいドイツも同様。ドイツ銀行の破綻が懸念されドイツ経済が中国と共に衰退する。
名無しさん 3時間前
話し合うべきことは、米中経済戦争激化を想定してのサプライチェーンの再構築の問題だろう。
現在、再構築は進行中だが、未だに進んでいない国家もある。
本気で始めたとしても、少なくとも後3~4年は掛かるだろう。
その間の世界経済の失速を各国は財政で如何乗り切るか。
この辺りのコンセンサスの形成が重要課題。
米中への非難合戦に終わったらG20は失敗。
さて、終了後の共同声明は・・・・・。
名無しさん 1時間前
確定路線で米中の争いは続きます。
たとえ貿易で中国が妥協しても中国経済を縮小する路線は変わらない。
中国共産党が敵と米が声を大にして言ったから中国が民主主義国家になるか、米が中国の属国になるまで終わらない。
ウイグルを支援して内戦までは既定路線でしょ。
名無しさん 4時間前
貿易摩擦による失速はあるが、それに加えて人口動態、即ち出生率の低下が著しいのも矢張り要因として挙げられる
各国共に高齢化社会に突入し、生産人口の減少が進み、社会インフラも老朽化に伴い制度破綻が相次いでいる
ロシア、イギリス、フランスは言わずもがな、中国も既に超ハイリスクな高齢化社会の到来が起こりうる可能性を提起されている状況だ
無論、日本も同じ
内需の活性化や富の再分配が喫緊だが、トリクルダウンは起こらず、GAFAの様な脱税体質の企業トップがベーシックインカムを進言している始末な以上、社会の行く末は見えている
名無しさん 3時間前
米中経済摩擦は経済を乗り越えて、覇権・安全保障・価値観の問題になっているので、そう簡単には回復はしないだろ。
アメリカは一党独裁共産党潰しに向かっているので、共産党が崩壊かアメリカの軍門に下らない限り続きそうだ。
メキシコの関税とは根本的に争点が違うので、アメリカがこの米中経済戦争の手を緩めるとは思えない。
習近平が「トランプは友人だ」などと言っているが、虚しい言い訳に聞こえる。
中国がアメリカの覇権を奪おうとしている事を隠しても、もう遅すぎる。
アメリカはそんなに甘くない。
名無しさん 4時間前
昔は、『景気がいい』=『社会全体が豊かになる』だった気がします。金持ちも貧乏人も、それなりの恩恵を実感できた。今は、『景気がいい』=『一部の大金持ちがより豊かになる』になってしまったと思います。グローバル化とか株主資本主義の帰結でしょうか?
名無しさん 4時間前
日本も経済格差がまだ大きいのに大変だあ。
その中で消費税率のアップをするのですか?
やめたほうが良いと思いますがね?
名無しさん 5時間前
資産の再分配が必要ではないだろうか
回せば回すほど一点が増える仕組みを変えない限り
どこかの国だけが儲かるというのは無理にちかい
タックスヘイブンもそう
脱税のノウハウが1番儲かる世の中
名無しさん 3時間前
米の経済政策により、中国からの輸出が新興国からの輸出に取って代わられるはず。
その上で中国も独自に景気回復に向けて手を打ってくるだろう。
世界全体では景気は回復に向かうのではないだろうか。
懸念はヨーロッパ。
saz@喫煙者の主張
3時間前
夫々の国が関税かけたり自国通貨安に誘導したりしたらいいじゃん?
それが武器であり防具であるわけだから。
関税取っ払って通貨下がりすぎないように他国と交渉するとかやってるとアメリカの1人勝ちにしかならないじゃん?
とりあえずドルペッグの国はそれやめたら?
名無しさん 8時間前
日本がここまで貿易赤字を抱えた場合、これだけ強硬な策に打って出れるか?そこは興味がある。
何せ、日本にとっては真剣に死活問題。
向こう10年くらいは、万が一にも斯様な事態には陥らないとは思うが。。。
名無しさん 4時間前
1970年代以前ならともかく、これだけ良くも悪しくも経済のグローバル化が進んだ状況においては、トランプの米国第一主義に基づいた「ディール」の方法は世界経済を人質に取ったチキンレースを強いているだけ。
もはや「トランプリスク」を回避するために各国が共同すべきだね。
名無しさん 5時間前
米国の経済成長率が3%、中国の経済成長率が6%である限り、中国が抜くのは自明でしょうね。
問題は米国が1位であるために、中国の成長率を米国レベルまで下げようとすることでしょう。日本は簡単に屈しましたが、中国をそうしようとすると「やぶ蛇」になるかもしれませんね。
貿易の依存関係が過去の日本とは異なるのですから、1980年代のままの戦略では上手く行かないでしょうね。
名無しさん 3時間前
回復シナリオに暗雲が立ち込めている原因は全員が認識しているはず。トランプが好き嫌いや感情のおもむくまま一方的にツイッターを垂れ流し、関税政策をもてあそんでいるからなのでは?トランプの中国に対する考えが100%間違いとは思わないが、もっと知恵を絞ったやり方がなかったのだろうか?今回の経済減速はある種“トランプキャラ人災”の様相。複雑に絡み合ったグローバル経済、制裁は報復を呼び、一方的な勝利などありえない。
名無しさん 4時間前
経済活動の縮小は、中国の領域拡大を阻止する為のコストだと考えた方が良くない?それに経済活動が縮小すれば、恐らく二酸化炭素の排出も減り、温暖化対策にもなる。
名無しさん 2時間前
世界経済と国内の可処分所得は別の尺度で考えてほしい。日本は案外質素な生活をするには低コストで生活できる環境である。
名無しさん 4時間前
そんな状況で消費増税していいのか考えれば分かると思うのですが。
名無しさん 4時間前
まずは何事も、自国の個人消費や設備投資と言う“足腰”をしっかりさせなければならないと思います。
名無しさん 4時間前
米中戦争に加え、ハードブレクジットと日本の官製不況がほぼ確定した。
世界経済は回復どころか同時不況を畏れる局面に突入。
すでに金融緩和は長期間長期間にわたり、末端の体力は底をついている。
かつて証券会社の破たんが相次いだように、地銀の破たんが相次ぐこともありうる。
回復の手段は政府金融資産の償却だが、財務省はそれでも人事と天下りに固執するだろう。
追い詰められた日本国民が、歴史上の手段に訴えることはあり得るのだろうか。
********
4時間前
米中貿易戦争は何年も続くと言われている
世界経済もそれに左右される
消費税をこれ以上上げて消費を冷え込ませるべきではない
名無しさん 7時間前
各国の駆け引きが激化している時期
だけに当然の成り行きではあるが
少しでも前進を期待したい。
名無しさん 4時間前
それぞれの国は自国の国益追求に専念するのであって合衆国のリーダーだけがそれをしてひとり悪者にされているようなニュアンスの報道は非常にけしからんと思う。中国は悪やけど…
名無しさん 5時間前
せっかくみんなが一同に会しているのだから
問題の中国やアメリカ、EUがどう考えているのか
発言の内容を知りたい
名無しさん 41分前
庶民である多数の国民を貧困にしているのは
財務官僚の緊縮財政である。小さな政府にしてデフレにしている。騙されている国民と政治家。経済政策は失敗である。責任を取って辞めるシステムを構築しましょう。悲惨な思いをするのは底辺の人々だという構図には選挙で怒りましょう。
名無しさん 5時間前
今は金融問題ではなく、外交、通商の問題が先行している。
日本の財政状況について健全性に疑義がある筈だが誰も言及しないなら、もはや末期的と思われているのだろう。
もし、共同声明が出されなければ、日本は主催国として相応しい働きが出来なかった事になる。
名無しさん 4時間前
際限のない強欲が許容範囲を超えた格差を生み、巡り巡って世界は破綻するだろう。超の付く格差拡大は世界の潮流だが、日本だけは飲み込まれないで欲しかった。もう手遅れかも知れないね。
名無しさん 5時間前
ドイツ銀行もやばいらしいし、何かのきっかけで一気に危険な状態になるかもね。。。
名無しさん 3時間前
摩擦激化当然だと思う。
このタイミングで消費増税する国もあるらしいが、かなり能天気な政権で頭の中お花畑なのだろう。
名無しさん 4時間前
今回は覇権争いだから痛みを伴うのは仕方ない。
それとも中国共産党が世界の覇権国になっても良いのでしょうか?
トランプの暴走でも何でもないアメリカの総意です。
選挙でトランプを批判し続けてきた民主党の上院リーダーまでトランプを応援しているんですから。
正に今は武力を行使しない戦争の最中。

 

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事