『舟を編む』(2013)で日本アカデミー賞を受賞した、

石井裕也監督の最新作『町田くんの世界』が公開される。

石井裕也監督 原作は安藤ゆきの大人気同名コミック。

監督が初めて少女漫画の映画化に挑戦した。勉強も…

 

演技経験ゼロの新人を主演に抜擢 『町田くんの世界』石井裕也監督の狙い

6/8(土) 6:00配信

文春オンライン

舟を編む』(2013)で日本アカデミー賞を受賞した、石井裕也監督の最新作『町田くんの世界』が公開される。

【写真】この記事の写真を見る

 原作は安藤ゆきの大人気同名コミック。監督が初めて少女漫画の映画化に挑戦した。勉強も運動も苦手だが、人が大好きな町田くんが、人が大嫌いな猪原さんと出会うことで“初めての感情”に向き合うストーリーだ。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190608-00012248-bunshun-ent

Source: 文春砲

ヤフーコメント


名無しさん
4時間前
演技経験がない??
芸能人の女優、俳優だって、皆演技経験なしで即、肩書女優、俳優と成す
演劇学校に通ってる人材たち何の為
摩訶不思議な世界だな

名無しさん
5時間前
凄いな、マスコミの持ちあげが!!
マスコミの持ちあげに反して、世間の前評価・期待度は低いよ。
他の記事にもコメントがほぼ入ってないし。
主役・脇役全てがミスキャスト。
原作の良さを台無しにした作品!!

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事