株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。

チャンネルAJER『主流派経済学とデフレーション(前半)』三橋貴明 AJER2019.6.4

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

令和の政策ピボット、国際ジャーナリスト堤未果氏が呼びかけ人に加わって下さいました。

また、メルマガ「令和ピボットニュース」が始まりました。皆様、是非とも、メルマガ登録を!

三橋TV第101回【結局おカネ儲けが目的ですか!?】

https://youtu.be/JgN80S70y2k  

「時局 2019年 07 月号」に、連載「三橋貴明の経世論 第28回 統合政府のバランスシート」が掲載されました。  

チャンネル桜{Front Japan 桜」に出演しました。 【Front Japan 桜】MMT理解のコツ!銀行預金の正体 / 教えて三橋さん!どうすれば老後は安心?[桜R1/6/7]  

消費税増税という結論「だけ」は変わらず、推進の理由というか「言い訳」だけが次々に出てくる。

日常生活で、そんな人間がいた日には、詐欺師扱いして無視するところですが、残念なことに日本政府です。 

何しろ、我が国は、『高い確率で発生が予測されている首都直下、南海トラフなどの大地震も財政破綻の引き金になり得る。

これに備えるためにも地道な財政再建が必要』 などと、消費税増税を主張する財政破綻詐欺師、吉川洋が立正大の学長を務めているような国なのです。 

直間比率是正のために増税。 プライマリーバランス維持のために増税。 社会保障の安定財源確保のために増税。 

ギリシャのようにならないために増税。 財政破綻を避けるために増税。 国債の格下げを避けるために増税。 

国際公約だから増税。 大震災のために増税。 もはや、過去に登場した「消費税増税の屁理屈」を羅列するのも飽きてきました。

とりあえず正解は、「官僚や政治家や学者や国民がバカだから増税」 なのでございますが、新たなレトリックがまたまた登場しました。

『安倍首相、消費増税「どうしても必要(2019年6月5日) 安倍総理は、リーマンショック級の出来事が生じない限り消費税率を予定通り引き上げる考えを改めて示しました。 「消費税率の引き上げについては、全世代型社会保障の構築に向け、少子化対策や社会保障に対する安定財源を確保するために、どうしても必要なもの」(安倍首相) 安倍総理は今週、経済学者やエコノミストらと相次いで意見交換するなど、消費税率引き上げに向け、最終的な準備を進めています。』 【歴史音声コンテンツ 経世史論 始動!】http://keiseiron-kenkyujo.jp/a続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 三橋貴明氏ブログ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事