架空領収書入手 佐賀ヨット連盟の補助金不正手口

6/5(水) 16:00配信

文春オンライン

 2020年東京五輪でメダル獲得が期待されるヨット競技で有力選手を輩出してきた佐賀県のヨット連盟(以下、連盟)が、長年にわたり県からの補助金や業務委託費を不正に受給し、その総額が少なくとも5千万円以上に上ることがノンフィクション作家の武田賴政氏と「週刊文春」の取材で判明した。

【写真】不正で得たお金で松山氏が購入したマンション

 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190605-00012229-bunshun-spo

文春オンライン

ヤフーコメント

 

名無しさん 1分前
領収書を出してた会社はちゃんと税務処理してたのかな?
名無しさん 1時間前
余罪がないわけないよね
名無しさん 1時間前
次はヨット連盟ですか。
また新たなキャラクターが登場しそうな予感がする。
名無しさん 59分前
奥さんの度胸満点の開き直りが笑える。
名無しさん 51分前
そんな大人ばかり。
情け無い。
名無しさん 51分前
もっと全国放送の報道番組でも取り上げるべき!!
嫁の開き直りにもびっくり
しっかり責任を追及し、罪を償わせましょう。
名無しさん 48分前
「そうでもせんことにはヨット連盟は大きくなれんかった」
そこまでしてヨット連盟を大きくしろと一体誰が頼んだのか?
変な婆さんだな
とにかく金はきっちり返せ

 

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事