テレビをつけたら、若手イケメン俳優5人が笑顔で洗濯。そういえば、家庭用洗剤や調味料のCMで、女性がひとりで家事をしているバージョン、ほぼ見なくなった気がします。 今や男性が家事を“手伝う&…

伝説の朝ドラ『おしん』で、容赦のない物語に視聴者がアツくなるのはなぜか

5/23(木) 6:00配信

文春オンライン

 テレビをつけたら、若手イケメン俳優5人が笑顔で洗濯。そういえば、家庭用洗剤や調味料のCMで、女性がひとりで家事をしているバージョン、ほぼ見なくなった気がします。

【写真】この記事の写真を見る(5枚)

 今や男性が家事を“手伝う”と口にしたり文字にしたりすれば炎上必至。当事者が“手伝う”って何事じゃゴラァ……ということなのでしょうが、昭和生まれにはなんだかいろいろ難しい。

 まあ「どこまでいっても渋谷は日本の東京」ってことですよbyけみお。あああーなにもう無理。

www.の波の中でアツく語る視聴者続出のお化け番組

 と、家庭をはじめ、いろいろな局面で価値観のアップデートが求められるこの令和元年に、朝のNHKでおもしろい現象が起きています。

 NHKの新作朝ドラ『なつぞら』は1日に4回放送されますが、1番早い7時30分の回を見ようとNHK-BSプレミアムにチャンネルを合わせている視聴者の多くが、その前の時間帯、7時15分よりオンエアされている昭和の朝ドラにがっちりハマっているらしく。

 www.の波の中でアツく語る視聴者続出の伝説の朝ドラ『おしん』。今から36年前、1983年4月から1年に渡って放送され、平均視聴率52.6%、最高視聴率62.9%(ビデオリサーチ調べ)を叩き出したお化け番組です。

Source: 文春砲

ヤフコメント


名無しさん
4時間前
確かにおしん、あさきたのあさ、半青の楡野鈴愛なんかは新しい女性の生き方を朝ドラで示したよね。おれはおしんは見たことないけどな

名無しさん
4時間前
「おしん」が語られるとき、
乙羽信子の晩年編について一切出てこないのはなんでだろう~

名無しさん
3時間前
こんなクッソ重いドラマ朝から見る元気ないんじゃない。
ま、私TV無いから見ないけど。

名無しさん
7時間前
橋田脚本の長いセリフが嫌い。
何か、いいわけしてるようでね。
何だろう?
番組を途中から見た人でもよくわかるようにしたいのかな?

名無しさん
6時間前
昔女性が我慢したり耐えることを、「おしんする」とか言う言葉を使っていたかと思う。ちょっと流行った。

名無しさん
7時間前
芯新真進心信etc.「しん」という音には色々な意味を込められるからこの名前にした…というようなことを当時聞いたような覚えがある。

名無しさん
6時間前
小林綾子と同世代の私
親はリアルタイムて観てた「おしん」の小林綾子と
私を比較して、小林綾子こんなにも我慢して頑張って・・・見習いなさいと
謎の説教をしてくれたことを思い出した
今なら声を大にして言える!
人身売買
児童虐待
状態の子供を見習ってどーすんだ!
だいたい小林綾子は仕事でやってんだろ
好きでやってんだろ

名無しさん
3時間前
オレおねげえするっす!まだ間に合うっす!
総集編なんて物足りない、一挙放送してくれるから、真の「おしん」観て欲しい。
6/1(土)BS 23時45分~(6時間):1話~24話(4週間分)
6/8(土)BS 23時45分~(6時間):25話~48話(4週間分)
6/15(土)BS 23時45分~(5時間):49話~66話(3週間分)
これでリアルタイム再放送に追いつくので、その後
6/22(土)BS 23時45分~(1時間30分):1週間分6話まとめて放送
を毎週末観るもよし
リアルタイムで毎朝BS 7時15分から1話ずつ観るもよし
子供時代だけでも面白いから本当に観て欲しい☆
私は、全297話を録画して永久保存にする☆☆☆
共感順
新着順
古い順
そう思う順
yoc*****
7時間前
昔小学生の頃観てたけど今大人になって観ると、あーこんな話だったんだーっ、てまた新たな発見があって面白いです。
毎日なつぞらと一緒に録画して観てますが、おしんの方がはまってるかも。

名無しさん
3時間前
今回初見のおしんチャレンジャーからすれば、
おしんのしんは辛抱のしんと言うより、「芯がある」のしん。
15分で怒涛の展開を見せても不自然に感じないのは、
脚本や演者に一本芯が通っていて、ブレないから。
小林綾子から田中裕子へのバトンタッチも、
おしんという人物像がしっかり繋がっていて、
描かれていない数年間もどのように成長したか想像出来る素晴らしさ。
脚本のスピード展開に唐突さが無いのは、
エピソードや描写が積み重なって、付け焼き刃感が無いこと、
演者が数秒間の演技に、常に正解の演技を瞬時に返してること、
これによるものが大きいかな。
あとtwitterの存在もありがたい。暗い展開でも、他の方の
面白いツッコミや感想を見て、つい笑ってしまい引きずらない。

名無しさん
7時間前
おしんが関東大震災後に行った夫の実家の佐賀でいじめられたとき、佐賀の方からNHKに、佐賀のイメージが悪くなるので、これ以上いじめないでと投稿がありました。凄い影響力ですよね。

名無しさん
8時間前
そんな時代だったんでしょうなぁ。
伊東四朗さんが街を歩いていて「お前、もっと娘に優しくしろ!」って年寄りに怒鳴られたって話があって。
あれは芝居でドラマだよって思ったけど、そこまで真剣に見てくれてるんだって感激したって話をしてましたが。
作る方も見る方も、馬鹿みたいに真面目で熱い時代だったんでしょうなぁ。

名無しさん
4時間前
リアルタイムでは見ていなかったので大人になって再放送で通して見ましたが、それまでの「耐える女性」というイメージよりも「自分の考えをしっかり持っていて、はっきりものを言う女性」というイメージに変わった。昔の物語というよりも、橋田さんが考える「これからの女性像」を描いた物語ではないだろうか。

名無しさん
7時間前
今はなつぞらを観るより、おしんを観る方が楽しみだ。

名無しさん
5時間前
クールジャパン系の番組で「海外ではおしんの視聴率が凄い」というネタを何度も見た事があるだろう
人気の国は「おしん」の様な生活が現在でも強いられているから人気が出る背景は理解出来る
だが、気になるのは海外で人気の日本ドラマは「おしん」しか取り上げられないのだ
アジア圏で女性向けの学園ジャンルや孤独のグルメが注目されているとは聞くが、ニッチ需要でしかない
アニメ以外、現在の日本にテレビドラマを輸出するパワーが無いという現実を突き付けられている

名無しさん
6時間前
おしんに比べたら
なつぞらのゆるさが目立つ。

名無しさん
4時間前
このテンションで1年間。。
リアルタイムの世代ですが当時は「我慢なんて嫌い!」なのと学生なのでそもそも視聴不可。でBS再放送を見てはまってます。なんだか面白い。
加賀屋の大奥様の説教、と言うかお言葉をこしんと一緒に正座して聞いてました。
大人(?)になってから見ると、いろいろとジワジワきます。
もうストーリーは既知なのですが、一話一話じっくり見ると回ごとに見ごたえがあってやはり毎日みなきゃ、と思っちゃうんですよ。
BSでも深夜に「まとめ」が始まるし、やはりすごいドラマなんですね。

名無しさん
6時間前
小学生の時に大根めしを親につくってほしい、とお願いした記憶があります。
pok*****
7時間前
色々な意味でお化け番組。
「おしん」って聞くだけで泣けるって本当に凄い。

名無しさん
5時間前
再放送みてます。
おしんって案外辛抱しないんだな。。

名無しさん
7時間前
あの時代はあれが当たり前。
だいぶオブラートに包んで優しい表現してますけどね。
現実は、あの何十倍も厳しい!
おしんの奉公に行くのは今で言う人身売買。
彼女は、7歳ぐらいだから子守りの仕事だけど、もう少し年齢が上の11~15歳ぐらいなら、間違い無く風俗産業行き。
つまり、遊郭に上がり体を売って金を稼ぐ。
遊郭の方が、家族に渡る金額が大きいから。
まあ、30歳前後まではやれるでしょう!
また、奉公いけば理不尽な扱い受けて、暴力、暴言の嵐!
そこで根性があって這い上がれる人だけが生き残れる。
なかなか現代には、無い社会構造ですね。

名無しさん
1分前
なんといっても、役者さんたちの淀みない方言のセリフ。聞いていてわからないこともあるが、どんどん喋っていくのが気持ちいい。長いやり取りで、見ているこちらが息するのも忘れるくらいです。凄いとしか言いようがない。視聴者に媚びてない、やりたいことを発信してる製作者の熱が伝わってきます。

名無しさん
4分前
3
6年前は学校に行ってたから、夏休みに時々見るくらいだったけど、なんか辛そうでちゃんと見たことはなかった。
今あらためてみると橋田脚本の長台詞を方言で話す役者の力量もすごい。
こんな役者が出ていたのかと見つけるのも実は楽しみの一つ。
仙頭敦子、中村雅俊、東てる美、渡瀬恒彦はすぐわかった。
今日出てたはる姉ちゃんの工場の人は、科捜研の女や捜査一課長に出てるひとかな?

名無しさん
8分前
やっぱり橋田先生の脚本がいいのでは?
おしんやいのちは今でも心に残ってる作品です。

名無しさん
5時間前
途中まで同感しながら読んでいたけど 【耳障りが良い】で一気に白けた。
耳障り・・・・耳に障りがある・・・・不愉快な気持ちなのです。
文筆業を営む人が この様な基本的なミスをしないで欲しい。

名無しさん
5時間前
まあ過去の名作だから良いけど、今同じ内容じゃ無理だよね。
ちょっとネガティブな描写があるだけで、イヤだの辛いだの見てられないとか抗議が来るし。
逆に順風満帆な話だと、つまらんだのご都合主義だの言われるしw
無難に起伏の少ない優しい物語ばかりになるよなあw

名無しさん
5時間前
この記事で気が付いた。
今の作品は、確かに一定の視聴者に媚びた若い出演者の使いまわしと、ゲスい不倫話だらけ。とりあえず録画しとくだけとか、テレビ番組自体を観ない人も増えている。
バブル期からの非現実な設定のトレンディドラマ以前は、テレビが家の中心にあり、倉本聰、山田太一、早坂暁、など戦争体験のある作者の強いメッセージが感じられ、セリフの変更やアドリブ禁止の作家もいた。
家族の問題で、笑って泣いて、観終わってから切なくもあり、考えてしまうような2クール以上のホームドラマも多かったが、今は朝ドラぐらい。

名無しさん
4時間前
今月の日経新聞の「私の履歴書」が橋田壽賀子さんで、昨日今日とちょうど「おしん」のところ。BSの再放送は観ていないのに、思い出して泣けてきてしまう。唯一無二のドラマだと思います。
kle*****
1分前
私は佐賀出身、姑は山形出身。結婚する前に「佐賀の女なんて大丈夫なのか」と山形の親類が反対。
姑は当時入院中でおしんはみておらず、なぜ反対しているのか不思議だったそうで、「お姑さん、おしんです。山形のアイドルおしんを流産させたのは佐賀のクソトメです」と説明するハメになった。
色々あったけど結婚10年、現在姑からは「うちの娘」と言われております。

名無しさん
5時間前
これぞ日本って感じの設定にストーリー。
演歌の国だわ。

名無しさん
5時間前
おスんが盗人の疑いかけられて服脱がされたシーンあれ今だと見る側やる側までNGなる描写だったな

名無しさん
2時間前
今回の再放送まで、おしんを観てなかったので橋田壽賀子が何故に放送業界から神様のように扱われているのかが、さっぱり理解できませんでした。
おしん観てる今は「なるほど納得」。イランで視聴率90%超もうなずけました。

名無しさん
4時間前
「おしん」には、現実がある。「なつぞら」は、どこか絵空事。ウソくさい。

名無しさん
5時間前
懐かしい。

名無しさん
6時間前
毎朝見て山形弁が身に付いた。
テレビを見た娘(21)はなに言ってるのかわからないというが、みなさん大丈夫ですか?

名無しさん
1時間前
当時は、口減らしのために米一俵で奉公とか、冷たい川に入って中絶するとか、そんなに子供が要らないなら初めから作らなきゃええんじゃね、と思って観てた。あれで日本は少子化になった?。

名無しさん
23分前
当時視聴者で"完全に入り込んでしまった"方が、NHKにおしんを不敏に思い「おしんちゃんに食べさせてあげて下さい・・」と米と手紙を添えて来た事を覚えてる。

名無しさん
8時間前
こんなに職場を、転々とする話しだったなんて、驚き。
一時は億万長者になるけど、結局ヤオハンは潰れた。
結局、現代みたいに、ソコソコの暮しが幸せって事かな?

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事