【討論】桜国防戦略会議-沖縄・台湾・朝鮮、どうする!?令和の国防

 

◆桜国防戦略会議-沖縄・台湾・朝鮮、どうする!?令和の国防

パネリスト:
河添恵子(ノンフィクション作家)
川村純彦(川村研究所代表・元海将補)
古森義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員・麗澤大学特別教授)
篠原常一郎(軍事評論家・元日本共産党国会議員秘書)
惠隆之介(ジャーナリスト)
本村久郎(元航空自衛隊幹部学校教育部長 空将補)
矢野一樹(元海上自衛隊潜水艦隊司令官 海将)
司会:水島総
※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
◆チャンネル桜公式HP

一部を表示

維新は足立議員や丸山議員の活躍で保守層の好感度爆上げだが、肝心の党内政策は女系天皇賛成や道州制賛成など在日と手を組んでる橋下の策略にいまだ支配されており信用出来ない💢

19

諸事情があるのかも知れませんが、 こういう討論に藤井厳喜さんに 参加してほしいです。

19

川添恵子さんの笑顔が映ると殺伐とした空気が和らいで絵的にとても素晴らしい〜♬

19

民間船に予備自衛官を乗船させて水中ソナーや対空レーダー等簡易的なものを備えて監視させる。

3

大山基隆

今日までいろいろ不可解なことがまかり通って来ましたが、見識の高い人々の根拠を挙げた立証で、謎は解明されてきています。真珠湾攻撃や、ヤルタ会談、日本国憲法の成立過程などなど。国防に関しては、伊藤寛さんの情報を信じると、日本は米国の保護領で、日本が核保有することは米国は認めないそうです。なら、国内で憲法改正したところで一体何になるのか?という根本的な疑問が残ります。プーチンは、日本は主権を有するのか?という痛い質問を出すし、日米軍事同盟を解消しないと日露のまともな交渉はできないなど、正論ではあります。戦後、吉田さんがマッカーサーといろいろ取り引きした話もあり、また満州軍が国際条約違反で阿片を軍費にしていたが、東京裁判でほとんど問題にされないばかりか、その後阿片利権がどうなったかは誰にもわからない、といったところですね。そうした中で、いつも不可解なのが、国防に対する政府の態度です。何か国民に公開できない長期間の密約があるのではないか、と考える方が素直な気がします。誰が考えてもしっくりこない事柄には、裏があると考えるのがまともでしょう。そして、一部の人間だけがその秘密を承継していく、というのが実際ではないでしょうか。さて、われわれ日本人、どうしていきましょう。

4

二宮章子

沖縄の予算いくらか知らないけれどそのお金を北海道へ回せ。中国人が買い込んだ土地の周りを購入すべし。行ったことがないので解らないけれど。

chiたましい

安部総理自身日本を 守る気があるのでしょうか? 菅,二階に この国を 任せられない! この国を ウイグル,チベット,モンゴルに 絶対してはならない!

5

Chiko Mizu

河添さんの現状危機感を正論持って語る姿勢に感心します❗️皆さん諸先生方の日本を思う心大切です❗️

6

 

 

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事