サンモニで原発の嘘を放送!素人コメンテーターが嘘の上塗り・専門家の正論は時間切れで強制終了!
このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

【サンモニ】コメンテーターたちが散々 “反原発論” を展開 → 専門家は時間切れで強制終了…

【サンモニ】コメンテーターたちが散々 “反原発論” を展開 → 専門家は時間切れで強制終了…

【サンモニ】コメンテーターたちが散々 “反原発論” を展開 → 専門家は時間切れで強制終了…

https://twitter.com/N74580626/status/1104552898799710208
雨雲(子どもを盾にする大人)‏ @N74580626
サンデーモーニング。
素人コメンテーターたちが散々お気持ち反原発論をぶち上げ、ドイツのエネルギー政策を盲目的に礼賛。

MC「と、みんないろんなこと言いましたが…」

専門家「ドイツのモデルは日本に適用できない。パリ協定も…」

時間切れで強制終了。
まったく電波の無駄遣い。

(動画)
10:21 - 2019年3月10日

https://twitter.com/numawkdsyr/status/1104547999722557440
(若)年寄‏ @numawkdsyr
「ドイツは再生可能エネルギーに転換した!日本もできる!」と強調する論者にたっぷり時間を割く一方、最後に「ドイツは余った再エネを送電網で他国に売ってるけど、大赤字。あと…」で放送時間終了となるあたり、さすが
#サンデーモーニング
10:02 - 2019年3月10日

サンデーモーニング 2019年3月10日
■動画
サンデーモーニング 2019年3月10日
https://www.youtube.com/watch?v=sY7SfvLK_Fk
サンデーモーニング 2019年3月10日 20190310
https://www.youtube.com/watch?v=cEZNpxDE2bg
サンデーモーニング 2019年3月10日
https://www.youtube.com/watch?v=aJPrQLvTOSA

平成31年3月10日放送、TBS「サンモニ」
3.11 東日本大震災 あの日から8年
日本時間の9:42~
▼約5分間▼
約5分間かけ、番組は、福島第一原発事故を受けて高まった日本国内の脱原発の動き、ドイツの脱原発政策について都合よく編集して紹介。
当時の民主党政権は2030年に原発ゼロを目指すと方針を掲げ、当時政策立案に携わった伊原智人は「唯一のタイミングと感じた」と話す。
しかしそれから5ヶ月後の安倍政権はエネルギー基本計画を改定、安全が確認された原発は再稼働する方針に転換した。
政府は根拠として低コストを挙げているが、専門家は疑問視している。

世界では太陽光発電の平均価格が低下、再生可能エネルギーを主軸とするエネルギー政策に転換しつつある。
ドイツでは既に電源の4割を再生可能エネルギーが占めている。
天候など環境に左右されやすい再生可能エネルギー施設だが、火力や原発などの出力を柔軟に調整することで不安定さを克服する努力を行っている。
世界では原発設置の高コスト化により多くの計画が白紙になるなど風向きが強い中、日本は原発輸出も成長戦略として方針を変えていない。

目加田説子(ド素人)▼約1分間▼
「日本のような地震大国で原発を再稼働させていくことが純粋に怖いし、今後時間をかけて再生可能エネルギーへの開発を進めていくという政治的な決断をしてほしい」

安田菜津紀(ド素人)▼約1分間▼
「消費のあり方や生活を自分たちも変えていかなければならない」

寺島実郎(少し知識あり、太陽子発電一辺倒に苦言)▼約1分間▼
「日本は再生可能エネルギーの入口でドイツの制度をマネをして全国で太陽光パネルだけが主力になってしまった!じっくり一つずつ前に進めていくことが大事」

関口宏(ド素人)▼約20秒間▼
「この辺が、なかなか体感できずに分かり難い。ドイツとの違いが分かり難い」

松原耕二(ド素人)▼約1分間▼
「いったん始めたら日本は方向転換できない。戦争もそうだった。目加田さんが仰ったように決断すべきだ。プロジェクトを完遂させることより現実を直視することから始めなければならない」

涌井雅之(素人)▼約1分間▼
「パリ協定に向けたCO2削減のためには再生可能エネルギーを主軸に原発をサブエネルギーとしていくのなら納得できる」

MCの関口宏
「と、みんないろんなこと言いましたが、工藤さんにも一言…」

【サンモニ】コメンテーターたちが散々 “反原発論” を展開 → 専門家は時間切れで強制終了…
工藤和彦(専門家)▼たったの25秒間で時間切れ!強制終了!▼
「ドイツは日本と違って余った電力を簡単に輸出できるが、ただし、実は大赤字で輸出しており、なかなかドイツのモデルは日本には適用できない!

【サンモニ】コメンテーターたちが散々 “反原発論” を展開 → 専門家は時間切れで強制終了…
(専門家の工藤和彦が番組の狙いを否定している最中に、関口宏の苦々しい表情を挿入)
それから今仰ったパリ協定…」(時間切れで強制終了)
【サンモニ】コメンテーターたちが散々 “反原発論” を展開 → 専門家は時間切れで強制終了…
時間切れで強制終了!

脱原発を目指すドイツの電気料金価格が日本の電気料金価格を上回ったのは2004年であり、ドイツの家庭用電気料金は、2011年に既に日本の1.4倍に跳ね上がり、その後も更に値上がりして最近は高値止まりとなっている。

ドイツの家庭用電気料金は、既に日本の1.4倍(2011年) -
脱原発を目指すドイツの家庭用電気料金は、2004年に日本の電気料金を上回り、2011年時点で日本の1.4倍まで上昇していた。 (関連記事

ヨーロッパ各国の電気料金は2000年以降に上昇。特にドイツや英国は2000年から2013年にかけて電気料金は2倍に上昇!一方、原発大国のフランスは殆ど値上がりしていない。(ソース)
ヨーロッパ各国の電気料金は2000年以降に上昇。
特に脱原発を目指すドイツでは、2000年から2013年にかけて電気料金が2倍に上昇!
一方、原発大国のフランスでは、殆ど値上がりしていない。(ソース

原発ゼロを目指すドイツの電気料金価格は、原発大国のフランスの電気料金価格の2倍!

https://www.huffingtonpost.jp/kazuo-ishikawa/renewable-energy-nuclear-power_b_10831946.html
"再エネ大国"ドイツと、『原子力大国』フランスの比較(その1) 〜 ドイツの電気料金は、フランスの2倍
2016年07月08日

(一部掲載)

資料1:家庭用(年間消費量5〜15MWh)の電気料金推移
資料1:家庭用(年間消費量5〜15MWh)の電気料金推移:原発ゼロを目指すドイツと原発大国のフランス
出所:Eurostat

資料2:産業用(年間消費量500〜2000MWh)の電気料金推移
資料2:産業用(年間消費量500〜2000MWh)の電気料金推移
出所:Eurostat

https://www.mag2.com/p/news/363932
【書評】「脱原発の先進国ドイツを見習え」という考えの大間違い
2018.07.03

『小池・小泉「脱原発」のウソ』金子熊夫・小野章昌・河田東海夫/著 飛鳥新社

(一部抜粋)

金子熊夫・小野章昌・河田東海夫『小池・小泉「脱原発」のウソ』を読んだ。タイトルは版元がつけたのであろうが、小池・小泉などイントロに過ぎない。現在日本の「反原発」の強い逆風の中で、あえて信念をもって「原子力は日本にとって必要不可欠だ」と主張することが、日本人としての務めであると考える、極めて真摯でバランスのとれた内容の本である。

東京都知事、元首相の「原発ゼロ」は非常に無責任である。「一国の長期的なエネルギー政策は、国家百年の命運にかかわる大問題であり、一度や二度の総選挙の争点で終わるテーマではなく、そもそも目先の政争の具にすべきではありません」。小泉は元首相という立場上、それなりの影響力があるから問題だ。

小泉は、いわゆる「核のゴミ」の永久処分場を見つけられないことを挙げて、即時「原発ゼロ」を提唱し、原発問題を争点にして総選挙をやれば自民党は必ず負けると、野党や反原発派を煽りまくる。ならば、日本のエネルギー政策はどうすべきか、原発の穴埋めを何でするのかと聞くと、再生可能エネルギーでできるというだけで、具体的な代案を全く示さない。無責任な言説である。

原子力発電は、郵政民営化といったチープな話とは次元の違う重要問題なのだ。原子力発電は決して制御不能な技術ではない。著者らはもちろん再生可能エネルギーの一層の普及には基本的に大賛成であり、在来の火力、原子力、水力とバランスよく効率よく使っていくことが必要だという。ただし火力の燃料はすべて海外からの輸入であり、毎年3兆円もの国費が海外に流出している。

我々は40数年前の石油ショックのとき、国家的危機を原子力発電で乗り越え、経済大国の地位を得たことを忘れている。燃やせば必ずCO2が出る化石燃料は、地球温暖化の観点から今後一層の規制強化が行われるし、安定して輸入できるかは分からない。原子力は日本にとって必要不可欠なエネルギーなのである。

『小池・小泉「脱原発」のウソ』
金子熊夫・小野章昌・河田東海夫/著 飛鳥新社

●関連記事
「脱原発」ドイツの失敗!料金上昇ツケは国民に・電気料金は2倍以上に!月9900円→20712円・ドイツは既に日本の1.4倍で選挙の争点に・孫正義らの自然エネルギーは詐欺・火力発電は大気汚染で病人と死人増加
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-4849.html
大気汚染世界1位ソウル市!2位仁川市!4割以上のディーゼル車や老朽化した火力発電所が主な原因
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7415.html


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/

お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。

『日本国紀』(2018/11/12) 百田 尚樹 (著)

「TBSの放送免許を剥奪しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
( ・∀・) よろしく
( ∪ ∪
と__)__)

Source: 正しい歴史認識・国益重視外交・核武装実現

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事