株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから 三橋貴明のツイッター はこちら人気ブログランキング に参加しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆『統計の嘘は国家の揺らぎ①』三橋貴明 AJER2019.1.29

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【一般参加可能な講演会のお知らせ】

衆議院議員あんどう裕・第一回日本の未来を考えるセミナーhttp://mtdata.jp/data_62.html#ando 2019年3月9日(土) 15:00-会場:ベルサール東京日本橋パネリスト:藤井聡、三橋貴明、室伏謙一※三名共に懇親会に出席します。是非、ご来場ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

三橋TV第50回【東京一極集中解決の2つの鍵】

はいはい、毎度お馴染みの「国の借金」が通りますよ。 本当は「政府の負債」で、しかも子会社の日本銀行が45%以上を保有しており、返済や利払いの負担がなく、そもそも100%自国通貨建ての国債は破綻しようがなく、「国」という意味では、日本は対外純資産が3兆ドルを超え、世界一のお金持ち国家なのだけど、それでもあえて言いますよ。 「国の借金1100兆円=1人当たり885万円!!!」『国の借金1100兆円=1人当たり885万円-財務省

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020800968&g=eco

財務省は8日、国債と借入金などを合計した「国の借金」が、2018年12月末現在で1100兆5266億円と過去最高を更新したと発表した。

8月1日時点の人口(1億2435万人)を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約885万円で、昨年9月末の前回発表時から7万円増加した。 国の借金総額は前回から8兆7581億円増加し、このうち国債が7兆7979億円と大半を占めた。』

はいはい、言いたいことは分かりますよ。 言葉を正しく定義しろ。誰が誰からおカネを借りているのか、債務債権関係を明確にしろ。そもそも、資本主義は負債が増えるのが前提だろ。自国通貨建て国債で、どうやって財政破綻するんだ。破綻破綻言っていて、金利が世界最低水準なのはどういうことだ。

分かってるんですよ、そんなことは。 財政破綻、財政破綻、煽っているけど、いったいつになったら破綻するんだって? そんなの、こっちが知りたいよ! 続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 三橋貴明氏ブログ

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事