(写真①-1:接舷して蛇管を接続している北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」と船籍不明の小型船舶。1月18日16時35分頃撮影)
1月24日、防衛省は、北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」船籍不明(韓国)の小型船舶が瀬取りをさせている写真を公開した!

1月23日は、英国のロイター通信社も「昨年韓国は北朝鮮に石油製品300トンを出荷したが、国連制裁委に報告していない」と報道した!

韓国は、テロ支援国家!世界平和の敵!人類の敵だ!

http://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/01/24c.html
北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」と船籍不明の小型船舶による洋上での物資の積替えの疑い
平成31年1月24日、防衛省

(英語版/English)

1.平成31年1月18日(金)午後、北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」(IMO番号:7303803)と船籍不明の小型船舶が、東シナ海の公海上(上海の南約410㎞の沖合)で接舷(横付け)していることを海上自衛隊第1海上補給隊所属「おうみ」(佐世保)が確認しました。

2.両船舶は、接舷(横付け)した上で蛇管(ホース)を接続していたことから何らかの作業に従事していた可能性があり、政府として総合的に判断した結果、国連安保理決議で禁止されている「瀬取り」(注)を実施していたことが強く疑われます。
なお、北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」は、平成30年3月に国連安保理北朝鮮制裁委員会から資産凍結・入港禁止の対象に指定された船舶です。
(注)北朝鮮船籍の船舶に対する、又は、北朝鮮船籍の船舶からの洋上での船舶間の物資の積替え

3.本件事案についての政府の対応については、「我が国における国連安保理決議の実効性の確保のための取組」をご確認ください。
(リンク先: http://www.mod.go.jp/j/approach/defense/sedori/index.html

(写真①-1:接舷して蛇管を接続している北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」と船籍不明の小型船舶。1月18日16時35分頃撮影)
(写真①-1:接舷して蛇管を接続している北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」と船籍不明の小型船舶。1月18日16時35分頃撮影)

(写真①-2:接舷して蛇管を接続している北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」と船籍不明の小型船舶。1月18日17時45分頃撮影)
(写真①-2:接舷して蛇管を接続している北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」と船籍不明の小型船舶。1月18日17時45分頃撮影)

(写真①-2:接舷して蛇管を接続している北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」と船籍不明の小型船舶。1月18日17時45分頃撮影)
(写真②:北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」。1月18日15時20分頃撮影)

▽参考:自衛隊が実施している「瀬取り」対応の状況についてまとめた防衛省の動画▽
国連安保理決議が禁止する瀬取りへの対応状況
■動画
国連安保理決議が禁止する瀬取りへの対応状況
https://www.youtube.com/watch?v=eCOduAxZ374

>平成31年1月18日(金)午後、北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」(IMO番号:7303803)と船籍不明の小型船舶が、東シナ海の公海上(上海の南約410㎞の沖合)で接舷(横付け)していることを海上自衛隊第1海上補給隊所属「おうみ」(佐世保)が確認しました。

「平成31年1月18日(金)」と言えば、同月23日に韓国軍合同参謀本部のソ・ウク(徐旭)作戦本部長が緊急記者会見を開いて「今年3回、1月18日、22日、23日、日本の自衛隊が韓国軍の艦艇に接近する低空威嚇飛行をしたニダ!」などと訴えた(嘘を吐いた)「今年3回」のうちの1回に該当する。(関連記事
韓国、「今年3回、日本が威嚇」 強く糾弾と非難
韓国
「今年3回、日本が低空威嚇飛行をしたニダ!」
「韓国軍の駆逐艦は無線でおよそ20回艦艇から離れるよう警告したものの応答がなかったニダ!」
「また再びこのような行為が繰り返される場合、軍の行動規則に従って強力に対応していくニダ!」

そして、防衛省による今回の発表では、北朝鮮に瀬取りをさせた犯人の小型船舶について「船籍不明の小型船舶」としているが、当然日本の防衛省や米軍は犯人が韓国だということを把握しているはずだ。

犯人の「船籍不明の小型船舶」については、米国の偵察衛星が犯行(瀬取り)の前後の動き(移動位置)を把握しているからだ。

したがって、勿論、米国も、1月18日に韓国「船籍不明の小型船舶」を使用し、北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」に瀬取りをさせたことを把握している。

つまり、国連安保理による北朝鮮への制裁決議に目を光らせている米国も日本も、韓国が北朝鮮に石油などを不正に石油を輸出(供与?)していることを知っている。

さらに、1月23日、英国の世界的通信社「ロイター」も、北朝鮮専門メディアNKニュースを引用して「昨年韓国は北朝鮮に石油製品300トンを出荷したが、国連制裁委に報告していない」と報道した!

https://www.reuters.com/article/us-northkorea-southkorea-sanctions/south-korea-selective-in-implementing-sanctions-on-north-group-idUSKCN1PH0D4
World News
January 23, 2019 / 3:20 PM
South Korea 'selective' in implementing sanctions on North: group

(本文略)
South Korea 'selective' in implementing sanctions on North: group

1月23日、英国の世界的通信社「ロイター」も、北朝鮮専門メディアNKニュースを引用して「昨年韓国は北朝鮮に石油製品300トンを出荷したが、国連制裁委に報告していない」と報道した!

https://m.news.naver.com/memoRankingRead.nhn?oid=011&aid=0003492383&sid1=104&date=2019012413&ntype=MEMORANKING
【英メディア】韓国が昨年、北朝鮮に石油製品300トン出荷。国連制裁委に報告せず
2019.01.23 (朝鮮語を翻訳)

【英メディア】韓国が昨年、北朝鮮に石油製品300トン出荷。国連制裁委に報告せず

韓国政府が昨年、国連の対北制裁委員会に通知することなく、300トン以上の石油製品を北朝鮮に送ったロイター通信が23日、北朝鮮専門メディアNKニュースを引用して報道した。ロイターは、「韓国政府が昨年、北朝鮮に343トン規模の石油製品を北朝鮮に送ったが、国連に報告されていないと、統一部を引用してNKニュースが報道した」と伝えた。

過去2017年に採択された国連安全保障理事会(UNSC)の決議案によると、加盟国は、北朝鮮に供給されるか販売される洗練された石油製品の規模を30日ごとに制裁に報告しなければならない。また、制裁委は、すべての国連加盟国が年間50万バレル(7万3,087トン)までの石油製品を北朝鮮に送ることができるよう定めた。

ロイターは、「韓国政府は、北朝鮮に対するUNSCの対北朝鮮制裁を選別的で、一貫性のない基準に移行することにした」と分析した。韓国政府はまた、北朝鮮が核兵器とミサイル計画を放棄するように圧力をかけながらも、北朝鮮との関係改善の際、国連の制裁を部分的に緩和することを促している。

>韓国政府が昨年、国連の対北制裁委員会に通知することなく、300トン以上の石油製品を北朝鮮に送ったロイター通信が23日、北朝鮮専門メディアNKニュースを引用して報道した。

2017年9月11日(日本時間9月12日)国連安保理において、北朝鮮の核実験に対し、北朝鮮への原油輸出制限など制裁決議を全会一致で採択した。
2017年9月11日(日本時間9月12日)国連安保理、北朝鮮の核実験に対し、北朝鮮への原油輸出制限など制裁決議を全会一致で採択
2017年9月11日(日本時間9月12日)国連安保理、北朝鮮の核実験に対し、北朝鮮への原油輸出制限など制裁決議を全会一致で採択

国連加盟国は北朝鮮に供給・販売する原油や石油製品の規模を制限し、供給・販売した量を30日ごとに国連制裁委員会に報告しなければならないが、韓国政府は正しく報告せずに隠蔽していた!

今や、日米英などの同盟・友好関係で結ばれいる先進国は、韓国のことを【北朝鮮の核開発やミサイル開発を支援する「世界平和の敵」!「人類の敵」!「テロ支援国家」】と認定している!

船籍不明の小型船舶(韓国)によって北朝鮮が瀬取りをしている

▽韓国は「世界平和の敵」「テロ支援国家」認定の経緯▽

平成31年(2019年)1月18日、「船籍不明の小型船舶」が北朝鮮のタンカー「AN SAN 1号」(IMO番号:7303803)の瀬取りをさせる。

1月23日、韓国が緊急記者会見で「今年3回、1月18日、22日、23日、日本の自衛隊が低空威嚇飛行をしたニダ!」と嘘を訴えた!

1月23日、英国メディア(ロイター通信)が「昨年韓国は北朝鮮に石油製品300トン出荷したが、国連制裁委に報告していない」と報道!

1月24日、防衛省が1月18日に撮影した【北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」と船籍不明の小型船舶による洋上での物資の積替え】(瀬取り)の証拠写真を公開!
(米国と日本は、犯人の船籍不明の小型船舶が韓国のものと把握)


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

(参考)

瀬取り(Ship-to-ship cargo transfer)とは、洋上において船から船へ船荷や人を積み替える密輸行為のことだ。

北朝鮮は、国連安保理の制裁決議に違反し、石油などの物資を別の船籍の船に洋上で移し替えて密輸(瀬取り)をしているのだ。

北朝鮮の瀬取りの相手は、主に支那や韓国だ。

文在寅は、国連安保理決議を無視して、度々アメリカや日本に発見されながらも、北朝鮮の瀬取りを支援していた。
韓国、北朝鮮に原油瀬取り販売か 海自が発見し日本政府が抗議するも韓国政府は完全無視

韓国、北朝鮮に原油瀬取り販売か 海自が発見し日本政府が抗議するも韓国政府は完全無視
2018年2月16日昼、海上自衛隊「P-3C」哨戒機が撮影した写真(タイトル写真)を見ると、北朝鮮船籍タンカー「Yu Jong 2号」「闽宁德油(びんねいとくゆ)078」との表示がある小型船舶が、横付けしているのが分かる。
韓国、北朝鮮に原油瀬取り販売か 海自が発見し日本政府が抗議するも韓国政府は完全無視

韓国の文在寅政権は、世界平和の敵なのだ!
●関連記事
瀬取りが見つかりレーダー照射!南北朝鮮が国連安保理の制裁決議違反の大罪!テロ朝で瀬取りに言及
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7350.html
北朝鮮船はSOSを出してない!韓国が国家ぐるみで北朝鮮の船に燃料供給!国連安保理の制裁決議違反
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7353.html


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/

お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。

『日本国紀』(2018/11/12) 百田 尚樹 (著)

「韓国は、テロ支援国家!世界平和の敵!人類の敵だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
( ・∀・) よろしく
( ∪ ∪
と__)__)

Source: 正しい歴史認識・国益重視外交・核武装実現

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事