未だ報道が続いている山口真帆さん暴行事件ですが、週刊文春から新しい情報が報道されました。

内容としては山口真帆さん暴行事件の後に、NGT48の運営会社であるAKSが、NGTメンバーに犯人探しを目的するLINEを送っていたというのです。

犯人が誰なのかを調べようとするのはわかりますが、LINEでやるのはどうなのでしょうか。

実際こうして週刊文春に流出してしまっていますし、山口さんはこういった軽い調査に納得できずに涙の告発をされたわけですから…。

 

週刊文春では、AKS今村悦郎支配人3通のLINEを送ったことや、40人のメンバーの中の数人がファンとの交際を告白したことが、報道されました。

今回は週刊文春で報道されたLINEの内容全文画像や、ファンと交際していたNGTメンバーがなのか名前など調査していきたいと思います。

 

関連記事:

Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

AKSや今村悦郎支配人が犯人探しLINEをしていた!送った3通のLINE内容は・全文は?

山口真帆さんが、Z会という熱狂的なファンのメンバーに襲われたのは12月8日でした。

幸い山口さんは大きな怪我などを負うことはありませんでしたが、山口さんは「他のNGT48メンバーが私の住所や帰宅時間を漏らしたのでは…。」という疑いを持ち始めました。

実際、犯人の一人は、メンバーの太野彩香さんが昔住んでいた部屋から出てきたというのだから無理はありませんよね。

最初の事件報道から2週間たった現在では、山口さんの証言が100%正しいわけではないことが報道されています。

当初関与を疑われていた太野さんと西潟茉莉奈さんは、関与を否定し警察も二人の関与を否定されました。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

一方、AKSや今村支配人もファンと繋がっていたメンバー探しをはじめました。

調査すること事態はとても真っ当ですが、その通信手段はなんとLINE

LINEといったらベッキーの不倫を始め、週刊誌などに簡単に流出してしまうツールですよね。

犯人探しというデリケートな内容をLINEでやってしまうとは。。。

週刊誌に流出するだけならまだしも、犯人集団であるZ会に流出してしまう可能性も考えたら本当に恐ろしいですよね。

AKSや今村支配人は、3通のLINEを送ったそうです。

そのLINEの内容や全文が気になりますので調査してみることにしました。

Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

AKSと今村悦郎支配人が送ったLINEの内容・全文や画像は?

AKSと今村支配人は、事件後に3通のLINEをNGT48メンバーに向けて送ったそうです。

水曜日の予告時点では、全ての内容はあきらかになっていないのですが、木曜日に週刊文春を読んで3通の全文・内容や、読んで気づいたことを紹介する予定です。

水曜日の予告時点で明かされたのは、2通目、3通目のLINEです。

 

2通目は、12月20日今村悦朗支配人がNGTメンバーに送ったものです。

メッセージの内容としては、犯人と繋がっていたメンバーに対する損害賠償や処分についての可能性で、自分から白状した人には処分を緩和するものだったそうです。

現時点で公開されている一部は、以下のようになっています。

 

「先日の傷害事件についての追加報告です。

 

現在、新潟警察署にて捜査はまだ続いています。

犯人は以前拘束されています。

まだしばらくは出てきません。

 

あれからあきらかになったことは、色々ありますが、まだ捜査中なので公開はできません。

1つ言えることは、犯人の仲間たちにも捜査が広がっていることです。

また何か報告できることが出たら展開します。」

画像はこちら

 

上記のメッセージのあとに、犯人と繋がっていたメンバーへの警告があったのでしょうね。

12月20日の時点では、まだ犯人は拘束されていたんですね。

その後犯人の二人は釈放されてしまったわけですが、8日拘束されて20日の時点でも拘束されていたということなので、捜査が非常に難航していたことが伺えます。

 

また、3通目に関しても現時点で内容が一部公開されています。

「約40名のメンバーの内、数人がファンと交際していたことを白状した」というものです。

やはり、今までに今回の事件と関与を疑われたメンバーのうちの誰かなのでしょうか?

それでは、交際を告白したメンバーが誰なのか調査してみたいと思います。

Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

AKSからのLINE警告でファンと交際していたことを告白したメンバーは誰?

今回の事件に関しては、報道が二転三転していますよね。

とりあえず、今まで出てきた情報のいくつかの情報を整理してみたいと思います。

 

まず1月12日に報道された人間関係がこちら。

https://platform.twitter.com/widgets.js

当初関与を疑われていた太野彩香さんと西潟茉莉奈さんは、実際には犯人と交際などはしておらず、単にファンと推しメンの関係であることが報道されました。

左下に載っている中井りかさんに関しては、もうすでにだいぶ前からファンと交際していることが報道されているので、今回白状したメンバーではなさそうですね。

 

また、1月16日の週刊文春では、新たにD子とE子の関与が報道されました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

犯人たちの“推しメン”は、それぞれ太野、西潟、山口だったが、犯人たちと“つながった”のは、「E子ら複数メンバー」だという。

E子たちと密会するために、犯人たちはNGTの他県組が住むマンションの一部屋を借りた。

その部屋は山口の居室の向かいで、以前は太野が住んでいた部屋だそうである。

引用:https://news.infoseek.co.jp

 

この相関図だと「E子ら複数メンバー」達が、AKSからのLINE警告で交際を白状したメンバーっぽいですよね。

また、週刊文春では「E子は今後内々で処分される」とNGT関係者が語っていたそうです。

E子が誰なのかはまだ明らかになっていませんし、ツイッターなどでの確信を持った憶測も見つかりませんでした。

 

そして、本日1月23日に公開された週刊文春の動画では、上の相関図のCとE子が交際していることが発表されました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

ちなみに、犯人のAは北川丈で、Bは笠井宏明という名前であり、Cは「かいせー」というあだ名であることが判明しています。

「かいせー」は事件現場にはいたそうですが、直接手を下してはいないので逮捕もされていませんし、名前も明らかになっていません。

かいせーの推しメンが西潟さんであることは、週刊文春の報道でされています。

しかし、E子と西潟さんは別人であるとも書かれていて本当にわけが分かりませんね。

 

うーん、E子は誰なのだろう。

太野さんや西潟さんの名前は、山口さんの暴露後に一瞬で名前が上がりましたが、E子に関しては全然憶測が上がっていません。

もしかしたらめちゃくちゃ意外な人物なのかも…。

内々で処分されるとしてもその情報は表に出てくるはずでしょうから、その時にE子が誰なのか明らかになるでしょうね。

Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

まとめ

AKSや今村支配人が送ったLINE内容や、関連する話題に関して調べてみました。

次から次へと新しい情報が出てくるので、本当にこの事件の闇は深いなと思いました。

まだまだ新しい情報が出てきそうなので、引き続き事件を追いかけてみたいと思います。

 

関連記事:

Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
Sponsored Links
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Source: ワダイダイ

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事