12/3(月) 17:08 掲載

<新語・流行語大賞>「そだねー」が大賞 トップテンに「おっさんずラブ」「eスポーツ」など

 今年流行した言葉を決める「2018ユーキャン新語・流行語大賞」が3日、発表され、平昌(ピョンチャン)冬季五輪のカーリング女子日本代表で銅メダルを獲得した「ロコ・ソラーレ(LS北見)」のチームメンバーが試合中に発して話題となった「そだねー」が年間大賞に選ばれた。(まんたんウェブ)

 

ココがポイント

 

  • 竹田聡一郎

     | スポーツライターオーサー報告

    受賞したロコ・ソラーレのメンバーはノミネート直後から「カーリングが世の中に認知されて嬉しい」と喜びの声を口にしていました。同時に「私たちは訛っていたのか」という、少しの戸惑いも。
    チームは5日から始まる、今季から新設されたワールドカップ出場のため、米ネブラスカ州・オハマに着いた頃です。カーリングのさらなる普及のためにも...もっと見る

  • lib*****

     | 

    どんどんつまらない賞になっているような気がします。どんな年だったかを思い出すには良い賞だと思うので、記憶に残ってもいない言葉を無理矢理候補にあげるのはイイ加減やめて欲しい。

  • ぶっちゃけcfo*****

     | 

    ご飯論法とか何?
    ああ、審査員が偏っているんだっけな?
    個人的には、山口メンバーこそ実際に流行したと思うけどな。

  • okk*****

     | 

    どうして「現代用語の基礎知識の出版社」主催のものしかないのだろう?

    「今年の漢字」もある協会が決めているものだけしかないが、他の団体や出版社もそれぞれに決めてもいいのでは?

    ユーキャンの方は鳥越俊太郎がいた時代はやたら政治関連の者が多かったが、いなくなったら選考がガラッと変わったし、もっと大手の出版社が「新・新語流行語大賞」を選んでもいいのでは?

  • チョコ

     | 

    今年は流行した言葉はない気がする
    強いて言えば「平成最後」

  • pha*****

     | 

    どれもこれも、「流行語」と呼ぶには違和感がある。

  • lol*****

     | 

    最近は下半期のものが大賞になることが多かった気がしたが、今年は違ったか。

    それに近年は、どうも「流行らせよう」というスケベ心を感じる言葉が多かったなかで、一番無難なものに落ち着いたようだ。

    誰も傷つけないからね、この言葉。
    そういう意味では良い選考だなと思う。

  • mr_*****

     | 

    トップテンみたけど流行した言葉あったかな?
    ご飯論法とか流行絶対してないと思うが。

  • 彼女はポ—ランドから来た留学生

     | 

    冬季五輪の時の流行語で1年近く経っているから不利かな?と思っていた。色々な流行語がある中、微笑ましい流行語なので、大賞に選ばれて嬉しい。 

    個人的には、
    平成最後の
    ってワードが一番良く聴いた気がします。
    まぁ、来年も4月末までは平成だから
    来年の流行語大賞にノミネートしているかも知れませんが 

    やらなきゃ意味ないよ

  • jdn*****

     | 

    トリプルスリーが大賞に選ばれる個人主義でない結果で良かったですね。まあそれでもこのやり方は時代遅れだと思いますが。

  • dai*****

     | 

    大賞は明るい言葉で、なおかつ授賞式に来れる人という条件があるからね。

    大賞はこれだと思った。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事