1:ハニィみるく(17歳) ★:2018/11/10(土) 10:17:58.48 ID:CAP_USER

(写真)
https://imgnews.pstatic.net/image/119/2018/11/10/0002292555_001_20181110060242920.jpg

防弾少年団(パンタンソニョンダン)が日本で酷い扱いを受けた。9日に予定されていたテレビ朝日の『ミュージックステーション』の出演を前日に一方的に取り消されたのである。ジミンが昨年、光復節の記念Tシャツを着たというのがその理由だ。

そのTシャツは原爆投下の写真と光復万歳の写真がプリントされたもので、原爆で日本が降伏して韓国が独立したという歴史的事実を盛り込んだ服だった。これに対して日本ネチズンが反日活動と言いながら反発して、東京スポーツは「あまりにも非常識だ。韓国の人気グループ防弾少年団の “反日活動” が韓国で称賛されている。韓国を代表するグループが、原爆の写真がプリントされたTシャツを着て日本人の神経を逆撫でする。自国の歴史に対する根強いコンプレックスが表れている」というデタラメな記事を出した。

日本は自分たちの侵略犯罪に対しては反省せず、原爆で敗戦した事に対してだけ冤痛(悔しくて恨めしい)している。自分たちが核爆弾を直接受けた被害者というのである。朝鮮人を徴用で連行して原爆を受けさせ、原爆が爆発した場所の掃除までさせた事に対しても反省がない。ただ自分たちが核爆弾の被害者だと思っている。

そのため、他国で日本の原爆被害を軽く取り上げる事に非常に敏感に反応する。しかし、韓国にだけは反応してはいけない。韓国は彼らが植民地として占領して、核爆発によって解放された国だからである。韓国が日本の敗亡ストーリーに関連する光復を記念して称える事は、あまりにも当然の事である。ところが日本は韓国に対し、自分たち(日本)の趣向に合う水準で光復を記念するよう強く主張している。

さらに、光復記念そのものを禁止させようとしている。RMが過去(2013年)の光復節に、「歴史を忘れた民族に未来はありません。殉国した独立闘士の皆様に改めて感謝する一日になる事を願います!大韓独立マンセー!」と投稿した事に対し、東京スポーツは前述の記事で、「日本で大人気の防弾少年団が反日姿勢を躊躇わない」とし、「韓国が日本を批判する際に使う決まり文句」と非難した。

韓国人が祖国の光復を記念する行為自体を反日と規定し、非難するのである。未にだ韓国を自分の属国と思っていなければできない事である。この記事には、「朝鮮がチョン(清)から独立できたのは、日清戦争で日本人が多くの血を流して朝鮮人の代わりに戦ったから」というデタラメな内容もある。韓国を侵略した上に韓国人に『感謝しろ』という具合である。

ソース:NAVER/デイリアン(韓国語)
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=119&aid=0002292555

>>2につづく

 

続きを読む

Source: U-1

スポンサーリンク




この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事