スポンサーリンク
【暇空茜|仁藤夢乃】Colaboが韓国の活動団体のスポンサーに❓

昨年2022年末より、ネットを中心に話題となっている社会活動家・仁藤夢乃さんが代表をつとめる一般社団法人Colaboにまつわる騒動。
1月4日には、“暇空茜“を名乗る男性が行っていた東京都の住民監査請求の結果が公表され、一部不当な点が認められるとの報告が行われた。
その後も連日のようにSNSでは新しい話題が出る中で、1月6日にはあるユーザーが韓国の元慰安婦支援団体の2022年8月のスポンサー名簿、またドイツ慰安婦像の後援者としてColaboの名前があると指摘。2ちゃんねる創設者ひろゆきこと西村博之さんはそれを引用し

ほほぉ。

とツイートを行い、拡散されていた模様。

2022年8月に韓国の「水曜デモ」に参加

仁藤さん自身、2022年8月にTwitterにて韓国の「水曜デモ(水曜集会)」と呼ばれる「日本軍『慰安婦』問題解決全国行動」に参加していたことを報告しており、その様子は韓国の「聯合ニュース」でも報じられている。

「水曜集会」に日本市民団体も参加
https://jp.yna.co.kr/view/PYH20220831171800882[リンク]

沖縄県・辺野古での基地抗議活動にも参加している仁藤さん。公金を受けながら会計の杜撰さを指摘されているColaboにおいて、政治活動との切り分けが出来ているのか?という声が相次いでいたようである。

※画像は『Twitter』より
『Twitter』の埋め込み機能を使用し表示しています。ツイートが見れない方はコチラ
https://getnews.jp/archives/3372424[リンク]

  

スポンサーリンク




ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,401人の購読者に加わりましょう

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
中国のSNS「Weibo(微博)」、BTSなど多数の韓国グループのファンアカウントを削除 =ネットの反応「早速お仕置きが始まったか」「台湾に言及しちゃったからね、しょうがないね」「こりゃあまた日本に八つ当たりしだすわw」
アジア諸国
中国のSNS「Weibo(微博)」、BTSなど多数の韓国グループのファンアカウントを削除 =ネットの反応「早速お仕置きが始まったか」「台湾に言及しちゃったからね、しょうがないね」「こりゃあまた日本に八つ当たりしだすわw」
中国のSNS「Weibo(微博)」、BTSなど多数の韓国グループのファンアカウントを削除  =ネットの反応「早速お仕置きが始まったか」 「台...